『サッカー不毛の地』から『隠れたサッカー大国』へ

月別アーカイブ :2007年04月

コロンバス、アルゼンチンから大物加入

米メジャーリーグサッカー(MLS)のコロンバス・クルーがアルゼンチンリーグ、ボカ・ジュニアーズのギジェルモ・バロシュケロットを獲得したことを発表。 クルーのゼネラル・マネジャー、マーク・マクキュラーズ氏も「彼ほどのキャリア、情熱、リーダーシップ、技術は我々のチームにとって貴重な財産になるだろうし、クルーを代表して歓迎したい」と、この移籍を大歓迎している。 ...続きを読む»

ダイナモ、バージニア工科大学を支援

米メジャーリーグサッカー(MLS)のヒューストン・ダイナモが、4月29日(現地時間)のホームゲームを、先日バージニア工科大学で起きた事件に対して寄付金を募る試合にすることを発表した。 ダイナモは、アディダス社が既に用意をしたバージニア工科大のスクールカラーであるえび茶色のユニホームを着用して試合に臨む。 試合後にこのユニホームはオークションにかけられ、売り上げの全てと、この試合のチケット......続きを読む»

NY点取り屋獲得!

米メジャーリーグサッカー(MLS)のニューヨーク・レッドブルズが、元コロンビア代表ストライカーのファン・パブロ・アンヘルをイングランドのアストン・ヴィラより獲得したことを発表した。 「去年からストライカーが欲しかっただけに彼の加入に興奮をしている」と、レッドブルズのアリーナ監督はコメント。アンヘルも「アストン・ヴィラのファンとチームには感謝している。MLSの最近の急成長していると思うし、新たな......続きを読む»

MLSデビュー最速ゴール

12シーズン目が開幕した米メジャーリーグサッカー(MLS)は、各会場で盛り上がりを見せている。 そんな中、DCユナイテッドの本拠地RFKスタジアムで行われた、DCユナイテッド対カンザスシティ・ウィザーズの試合にて、ウィザーズのルーキー、マイケル・ハリントンが試合開始3分に先制ゴールを挙げ、MLS史上ルーキーデビューとして最速ゴールとなった。 ハリントンは元米国代表U17メンバーであり、M......続きを読む»

原田慎太郎選手クリスタルパレスUSAへ

元アローズ北陸の原田慎太郎選手が今シーズンより入団をした、アメリカのUnited Soccer League(USL)2部のクリスタルパレスUSAに合流をした。 USLとはこのBlogでも何度か紹介させていただいておりますが、メジャーリーグサッカー(MLS)の下に位置する、独立リーグのことで、クリスタルパレスUSAは、イングランドのクリスタルパレスが、アメリカの若手選手発掘を目的に今年よりUS......続きを読む»

12年目のMLS開幕

米メジャーリーグサッカー(MLS)が12シーズン目を開幕した。 今季よりトロントより13チーム目となる「トロントFC」を加え、これでメキシコ、アメリカ合衆国、そしてカナダの3カ国から成るMLS。 13チーム中、7チームが自前のサッカー専用スタジアム+トレーニング施設を保有し、7日(現地時間)の開幕戦6試合中、5試合で観客動員数も平均約16000人であった(もう一試合は8日)。 放映......続きを読む»

MLS、クラブ世界選手権出場ならず

北中米カリブ海地域(CONCACAF)から、クラブ世界選手権出場を決めるCONCACAFチャンピオンズカップにて、アメリカ代表として出場をしている、米メジャーリーグサッカー(MLS)のヒューストン・ダイナモと、DCユナイテッドが揃って4強まで駒を進め、初のクラブ世界選手権出場を懸けて戦った。 ホームアンドアウェイ方式の本大会、緒戦のホーム戦をメキシコリーグの強豪、チバス・グアダラハラと1-1引......続きを読む»

MLS新指針を発表

今年12シーズン目の開幕を迎えるメジャーリーグサッカー(MLS)が、新指針を発表した【音声】。 スポーツビジネスで有名なアメリカにおいて、MLSも同様に、サッカー不毛の地と言われるアメリカにて、ここまで根幹部分である、経営基盤の磐石化を図ってきた。 放映権販売、アディダス社との大型提携、投資家の増加、サッカー専用スタジアム建設の推進と、土台作りが進んだ中で、競技面での発展に着手すべく......続きを読む»

メキシコの英雄MLSへ

今シーズンよりメジャーリーグサッカー(MLS)が導入をした特別指名選手制度により、ロサンゼルス・ギャラクシーが、デイビッド・ベッカム選手を、そしてニューヨーク・レッドブルズが、クラウディオ・レイナを獲得した。 その後、元フランス代表のジデニーヌ・ジダンや、元ブラジル代表のリバウドなどの名が噂として流れたが、3人目は、アメリカのライバル、メキシコからメキシコの英雄クワテモク・ブランコがクラブ・ア......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconmls_sum

メジャーリーグサッカー(MLS)は1996年にアメリカで開幕したプロサッカーリーグ。MLSは、スポーツビジネスが盛んなアメリカらしくサッカー専門のマーケティング会社としてサッカー・ユナイテッド・マーケティング(SUM)を設立しました。この両者は、近年のアメリカサッカー成長のシンボル的な存在である。当ブログではそのMLS/SUM国際部、そしてスペインリーグFCバルセロナ国際部を経てLeadOff Sports MarketingのGeneral Managerに就任した中村武彦が、「サッカー不毛の地」と称されてきたアメリカにおける「隠れたサッカー大国」をニューヨークから発信していきます。(http://www.leadoffsportsmarketing.com)
  • 昨日のページビュー:12
  • 累計のページビュー:814950

(09月27日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. MLS史上最大数のアジア人選手たち!
  2. ベッカムとMLSサッカービジネス総括
  3. 更に豪華移籍続々MLS
  4. ベッカムの去就
  5. 遂に!ニューヨークの新サッカー専用スタジアム
  6. 山田卓也リーグ優勝&リーグベスト11
  7. NYレッドブルズ、豪華な補強を敢行
  8. MLSのFIFAへの挑戦
  9. アメリカで活躍する日本人選手たち皆始動!
  10. MLSオールスターはチェルシーと対戦!

月別アーカイブ

2013
05
02
01
2012
11
08
06
04
03
2011
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2007
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2006
12
11
10
09
08
07

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2016年09月27日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss