『サッカー不毛の地』から『隠れたサッカー大国』へ

Los Angeles Galaxy

ロビー・キーンMLS入り

シーズンも後半に入り、益々白熱をしてきたメジャーリーグサッカー(MLS)です。NYレッドブルズのティエリ・アンリはここまで12得点で、得点王争いをリード。 LAギャラクシーのデビッド・ベッカム選手は、ここまでアシストランキング2位の10アシスト(イエローカード数では9つでリーグ1位)。 MLSに14歳の時にデビューをし、時の人となったアメリカ代表のフレディ・アデュ選手が欧......続きを読む»

ベッカム対アンリ!

メジャーリーグサッカー(MLS)注目の1戦、デビッド・ベッカム率いるLAギャラクシーが、本拠地ロサンゼルスにて、ティエリ・アンリ率いるNYレッドブルズと対戦しました。 双方、アメリカを代表する大都市のクラブでもあり、LAは、アメリカ代表の至宝、ランドン・ドノバン、NYは、メキシコ代表の雄、ラファエル・マルケスと、MLS内でも人気選手を多く抱える両クラブの戦いは注目を集めました。 ......続きを読む»

ベッカム、ドッキリカメラ

メジャーリーグサッカー(MLS)、LAギャラクシーのデビッド・ベッカム選手が、コメディアンのエレン・デジェネレスのトーク番組『エレン・デジェネレス・ショー』で、何も知らされていないマッサージ師にドッキリを仕掛けました。 【動画クリップ】 ...続きを読む»

アメリカの至宝ドノバンとエバートンは?

現在イングランドのエバートンに10週間(メジャーリーグサッカーMLSのオフ期間中)の期間限定でレンタル移籍をしているLAギャラクシー主将のランドン・ドノバン選手が、レンタル期限の期日が迫ってきている中、エバートンでのレンタル契約の延長を希望しております。 ここまで8試合出場し、1得点のドノバン選手の活躍をエバートンのデイビッド・モイズ監督も、認めており、同様にレンタル期間の延長を求めるコメント......続きを読む»

LAギャラクシー問題再来?

メジャーリーグサッカー(MLS)、LAギャラクシーは、昨年のシーズンオフ、看板選手2枚:デビッド・ベッカムと、ランドン・ドノバンをそれぞれ3ヶ月限定のローンで、ACミラン、バイエルン・ミュンヘンにそれぞれ移籍させました。 結果、ACミランで活躍をしたベッカムは、当初の予定を変更し、レンタル移籍期限を延長してセリエA終了後にMLSへ復帰。諸々の反響を各地で呼びました。 今シーズンオフも、同......続きを読む»

ドノバン、エバートンデビュー

昨年末のBLOGでも紹介しましたが、アメリカ代表主将のランドン・ドノバン選手が、エバートンへレンタル移籍を果たし、デビュー戦で1アシストを記録しました。 元々16歳のときにバイアー・レバークーゼンでプロデビューをし、メジャーリーグサッカーへの移籍、その後、レバークーゼンへの復帰、再びMLSへ移籍し、その後バイエルン・ミュンヘンと海外でのプレーをしてきています。 アメリカ代表史上最高の個人......続きを読む»

ランドン・ドノバン、4年契約

メジャーリーグサッカー(MLS)、LAギャラクシーの主将、ランドン・ドノバンが、イングランドのエバートンへの3ヶ月限定のレンタル契約及び、LAギャラクシーと4年契約を更新したことを発表しました。 2005年より5年契約をしていたドノバン選手、昨シーズンオフもバイエルン・ミュンヘンにレンタル移籍をし、そのまま本移籍をするのではないかと言われましたが、実現せず。セリエAのリノルボ、フランスリーグの......続きを読む»

ドノバン、エバートンへ?

メジャーリーグサッカー(MLS)、LAギャラクシー主将のランドン・ドノバンがエバートンへのレンタル移籍を検討。既にこのシーズンオフ、LAギャラクシーのデビッド・ベッカムのACミランへのレンタル移籍は正式に決まっており、ドノバンのレンタルも決まれば、昨年に続き、LAギャラクシーの看板選手二人が欧州に渡ることになります。 今季MLSのMVPにも選ばれたドノバンは、27歳にしてアメリカ代表のおける記......続きを読む»

ベッカム、今冬再びミランへ

メジャーリーグサッカー(MLS)、ロサンゼルス・ギャラクシーのデビッド・ベッカムが、来年1月より再びACミランにレンタル移籍をすることが発表されました。 今季プレーオフ進出を果たしたギャラクシーと最後までプレーをした後、12月下旬にACミランに、所属はギャラクシーのままレンタル移籍をします。 そのまま、ACミランのシーズン終了までプレーをし、7月にMLSへ復帰するとのことです。 監......続きを読む»

ベッカム、MLS復帰前独占インタビュー

7月11日よりメジャーリーグサッカー(MLS)、LAギャラクシーの練習に合流予定のデビッド・ベッカム選手がMLS公式サイト上にて独占インタビューに答えました。 ACミランでプレーしている最中もギャラクシーのことは気にかけており、試合前など監督のブルース・アリーナ氏に激励のテキストなど送ったりしていた、と。 ギャラクシーの調子は良くなってきているし、イタリアからも観れる限り試合を観るように......続きを読む»

LAギャラクシー、プレシーズンメンバー発表

メジャーリーグサッカー(MLS)のロサンゼルス・ギャラクシーが、パンパシフィックチャンピオンシップに向けて、プレシーズントレーニングのメンバーを33名発表しました。 先日のBLOGでお伝えしたように、MLSスーパードラフトで1位指名をした、メリーランド大学、超大型ボランチのオマール・ゴンザレスはDFでの登録で参加。 中盤では、実力派メンバーを獲得し補強しています。最初に挙げられるのが、N......続きを読む»

グローバルなLAギャラクシー

明けましておめでとうございます。 昨年は大変お世話になりました。 本年も何卒、宜しくお願い申し上げます。 中村武彦 メジャーリーグサッカー(MLS)のロサンゼルス・ギャラクシーが、昨季MLS得点王及び、アメリカサッカー協会が選定する最優秀選手に輝いたランドン・ドノバンのバイエルン・ミュンヘンへのレンタル移籍を発表しました。 先日ドノバンのチームメートであるデビッド・ベッ......続きを読む»

LAギャラクシーが守護神獲得

メジャーリーグサッカー(MLS)のロサンゼルス・ギャラクシーが、ジャマイカ代表GKドノバン・リケッツを獲得したことを発表しました。 2メートルを超す長身で、ジャマイカ代表キャップ数67のリケッツは北中米カリブ海地域にて、アメリカ代表ともよく対戦をしてきた。アメリカ代表監督として8年間在位していたブルース・アリーナ氏は昨季終盤よりギャラクシーの監督兼GMに就任をしており、その当時の対戦経験がリケ......続きを読む»

LAギャラクシー、オセアニアオールスターとの対戦へいざ出陣

メジャーリーグサッカー(MLS)のロサンゼルス・ギャラクシーは来週月曜日にニュージーランドのオークランド市に向けて旅立ちます。現地にて3日間調整練習後、オセアニア・オールスターと対戦をすることになっており、ブルース・アリーナ監督がその遠征メンバー19名を発表しました。 主な選手としては、デビッド・ベッカム、今季MLS新人王DFのショーン・フランクリン、アメリカ代表のベテランDF、クリス・クライ......続きを読む»

MLS新人王にギャラクシーの新星

米メジャーリーグサッカー(MLS)の2008年度新人王に昨日のブログで紹介しました、ロサンゼルス・ギャラクシーの新人DF、ショーン・フランクリンに決定しました 【ハイライト】。 彼の詳細なプロフィールは昨日の書き込みにてご覧いただくことができれば、と思いますが、段階的に各賞を発表するMLSにおいて、その他の賞にはMLSアウォードのページにてご覧になれます。 このページには各受賞選手のプロ......続きを読む»

スター軍団復活に向けて-LAギャラクシー

メジャーリーグサッカー(MLS)、ロサンゼルス・ギャラクシーは今シーズン、ファンの期待を裏切って不本意なシーズンを過ごしたが、ここに来て朗報が入ってきました。 一つ目は、今季MLS得点王を獲得したエースストライカーのランドン・ドノバンが、オフシーズン中もコンディションを維持すべく、ブンデスリーガのバイエルン・ミュンヘンにて2週間弱トレーニングを実施することになったこと。これは、カリフォルニアに......続きを読む»

ドノバンMLS得点王に初戴冠

メジャーリーグサッカー(MLS)、ロサンゼルス・ギャラクシー及び、アメリカ代表のエースストライカーである、ランドン・ドノバンが初めてMLS得点王に輝いた。 今季レギュラーシーズン通算20ゴールと言う成績。ここまでMLSを代表する選手であるが、MLS7シーズン目にして初めてこのタイトルを手にした。 U17ユース大会で最優秀選手に選ばれ、ブンデスリーガのレバークーゼンでプロデビューをした、ス......続きを読む»

ギャラクシーの新監督・GM発表

先日、会長兼GMのアレクシー・ララスを解任、そして監督であったルート・フリットの辞任と激震が走ったメジャーリーグサッカー(MLS)、ロサンゼルス・ギャラクシーでしたが、新監督及び、新ゼネラル・マネジャー(GM)が発表されました。 その注目を集めるポストに白羽の矢が立ったのは、アメリカ史上最も成功したと言われる、元アメリカ代表監督で、DCユナイテッドを2回MLS王者に導いた、ブルース・アリーナ氏......続きを読む»

激震のLAギャラクシー

メジャーリーグサッカー(MLS)のロサンゼルス・ギャラクシーが重大な発表を実施しました。 元オランダ代表で、LAギャラクシーの監督、ルート・フリット氏が突然の辞任。 そして元アメリカ代表で、LAギャラクシー社長のアレクシー・ララスが解雇となった。 共に、華やかなギャラクシーの顔として君臨していた二人だけにギャラクシーの巻き返しに懸ける意気込みが現れる。 ギャラクシーは、ここ最......続きを読む»

LAギャラクシー爆勝!

開幕戦を0-4で落とし、昨季の不本意なシーズンを今年も払拭出来ないのか、と周囲が不安視する中、主役二人が試合を決めた。 今年よりシーズンに新加入をしたサンノゼ・アースクエイクスを本拠地のロサンゼルスに迎えての試合。かつてのカリフォルニア・クラシコの復活、そしてサンノゼの監督は、昨季までギャラクシーを指揮していたフランク・ヤロップ氏、ドノバンもかつてはサンノゼの顔であったなど、さまざまな因縁が詰......続きを読む»

1

ブロガープロフィール

profile-iconmls_sum

メジャーリーグサッカー(MLS)は1996年にアメリカで開幕したプロサッカーリーグ。MLSは、スポーツビジネスが盛んなアメリカらしくサッカー専門のマーケティング会社としてサッカー・ユナイテッド・マーケティング(SUM)を設立しました。この両者は、近年のアメリカサッカー成長のシンボル的な存在である。当ブログではそのMLS/SUM国際部、そしてスペインリーグFCバルセロナ国際部を経てLeadOff Sports MarketingのGeneral Managerに就任した中村武彦が、「サッカー不毛の地」と称されてきたアメリカにおける「隠れたサッカー大国」をニューヨークから発信していきます。(http://www.leadoffsportsmarketing.com)
  • 昨日のページビュー:8
  • 累計のページビュー:818756

(12月16日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. MLS史上最大数のアジア人選手たち!
  2. ベッカムとMLSサッカービジネス総括
  3. 更に豪華移籍続々MLS
  4. ベッカムの去就
  5. 遂に!ニューヨークの新サッカー専用スタジアム
  6. 山田卓也リーグ優勝&リーグベスト11
  7. NYレッドブルズ、豪華な補強を敢行
  8. アメリカで活躍する日本人選手たち皆始動!
  9. MLSのFIFAへの挑戦
  10. MLSオールスターはチェルシーと対戦!

月別アーカイブ

2013
05
02
01
2012
11
08
06
04
03
2011
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2007
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2006
12
11
10
09
08
07

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年12月16日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss