『サッカー不毛の地』から『隠れたサッカー大国』へ

アメリカで活躍する日本人選手たち皆始動!

このエントリーをはてなブックマークに追加

前回は、Major League Soccer(MLS)の開幕、そして田中輝和選手のデビューなどについて書かせてもらいましたが、MLSの下部に位置する独立リーグ二つ(USL PROと、North American Soccer League)も開幕しました。

この独立リーグたちには、今季6名もの日本人選手たちがプレーをしております。この6名中、元日本代表の山田卓也選手と、吉武剛選手が所属するタンパベイ・ラウディズは、ホーム開幕戦で、山田が豪快に決勝ゴールを挙げ、チームを勝利に導いた。しかも、山田は昨年のホーム開幕戦でも決勝ゴールを挙げており、クラブ創設から唯一このクラブでずっとプレーをしている選手でもあり、強くファンたちに応援されている。
【ゴールハイライト動画
mls_sum-315866.jpg
mls_sum-315868.png
mls_sum-315870.jpg
mls_sum-315871.jpg
またホーム2戦目では、今度は0-1で負けている中、再三良い飛び出しを見せてきた右ウィングの吉武が同点ゴールを叩き込み、二人の日本人選手が開幕早々ラウディズを牽引している。 【ゴールハイライト動画
mls_sum-315865.jpg
mls_sum-315869.jpg
今秋から使用される3500人収容のサッカー専用スタジアム建設を発表したピッツバーグ・リバーハウンズでも山田同様にチームの顔として君臨する原田慎太郎がボランチとして安定した始動ぶり。
mls_sum-315863.jpg
mls_sum-315864.jpg
今シーズンより、ロゴを一新したUSL PROの名門リッチモンドキッカー図所属の廣山望選手は、今季終了後に引退を発表。チーム事情により今季は不動のレギュラーの座を掴んではいないものの、その経験に裏付けられたプレーはクラブに欠かせないはず。
mls_sum-315861.jpg
昨季怪我でシーズンの3分の1を棒に振ったアトランタ・シルバーバックスの松下幸平選手は、今年はシーズンオフから万端の準備をし、キャンプでは不動のサイドDFのポジションをクラブから期待されていた。しかし、開幕2戦目にして、昨年同様にハムストリングの負傷を再発してしまい、1、2週間の離脱を余儀なくされている。クラブの期待に応えるためにも一日も早い復帰が望まれる。
mls_sum-315859.jpg
mls_sum-315860.jpg
昨季NASL王者に輝いたミネソタ・スターズFCは、高田健太郎選手がその左足を駆使して今年もチームの心臓として、ボランチとして、早速始動。クラブからも最初に契約更新を求められたことからも、チームの主軸としての期待の大きさが見て取れる。 【試合ハイライト動画:高田選手のシュートは1:40頃】
mls_sum-315858.jpg




1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
その他
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

こんな記事も読みたい

女子サッカー・Week-End 4/21&22【wildflowers】

ちゃっかり代理人変更してたわけか【Score Scola】

どちらを選ぶか【サッカー・フットサル大好き!】

東京ヴェルディ 「ホームタウンエージェント」募集!!【SPORTS JOB NETWORK 公式ブログ】

東京Vvs松本山雅 J2第1節【球マニアのBLOG】

【J特】東京V 2-0 松本山雅【(元)地方サポは何を思う】

J2クラブ新人選手、下部組織チェック・東京ヴェルディ【J特】【Jリーグやユース代表が中心のブログ】

2012年J2クラブ戦力解析・東京ヴェルディ【J特】【Jリーグやユース代表が中心のブログ】

ブロガープロフィール

profile-iconmls_sum

メジャーリーグサッカー(MLS)は1996年にアメリカで開幕したプロサッカーリーグ。MLSは、スポーツビジネスが盛んなアメリカらしくサッカー専門のマーケティング会社としてサッカー・ユナイテッド・マーケティング(SUM)を設立しました。この両者は、近年のアメリカサッカー成長のシンボル的な存在である。当ブログではそのMLS/SUM国際部、そしてスペインリーグFCバルセロナ国際部を経てLeadOff Sports MarketingのGeneral Managerに就任した中村武彦が、「サッカー不毛の地」と称されてきたアメリカにおける「隠れたサッカー大国」をニューヨークから発信していきます。(http://www.leadoffsportsmarketing.com)
  • 昨日のページビュー:4
  • 累計のページビュー:814732

(08月05日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. MLS史上最大数のアジア人選手たち!
  2. ベッカムとMLSサッカービジネス総括
  3. 更に豪華移籍続々MLS
  4. ベッカムの去就
  5. 遂に!ニューヨークの新サッカー専用スタジアム
  6. 山田卓也リーグ優勝&リーグベスト11
  7. NYレッドブルズ、豪華な補強を敢行
  8. MLSのFIFAへの挑戦
  9. アメリカで活躍する日本人選手たち皆始動!
  10. MLSオールスターはチェルシーと対戦!

月別アーカイブ

2013
05
02
01
2012
11
08
06
04
03
2011
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2007
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2006
12
11
10
09
08
07

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2016年08月05日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss