『サッカー不毛の地』から『隠れたサッカー大国』へ

アメリカ代表監督にクリンスマン!

このエントリーをはてなブックマークに追加

mls_sum-255720.jpg
長らく噂されてきた、ユルゲン・クリンスマン氏のアメリカ代表監督就任が発表されました。 FIFAワールドカップ南アフリカ大会で快挙を果たしたボブ・ブラッドリー監督は5年間の任期でしたが、その後任としてクリンスマン氏が正式にその座に就任しました。 これでアメリカ代表は1995年のボラ・ミルチノビッチ監督以来となるアメリカ生まれではない外国人監督を迎えることとなりました。 クリンスマン氏は引退後、1998年よりカリフォルニア州に移住しており、メジャーリーグサッカー(MLS)のLAギャラクシーの臨時コーチに就任をしたり、トロントFCのコンサルタントとしても活躍をし、MLSへの造詣があることもプラスに働きました。 同時にクリンスマン氏もアメリカ有数のトレーニング会社、アスリーツ・パフォーマンス社に魅せられ、ドイツサッカー協会に連れ帰ったほどであり、アメリカスポーツへの興味は高い。




1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
アメリカ代表
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

こんな記事も読みたい

コパ・アメリカ。アルゼンチン敗因の分析結果。【【中小企業診断士】「読裏クラブ」のワンツー通し】

トップレベルの指導者に聞く/U21代表監督トマシュ・カウチッチ②【スロベニア・サッカー】

今日から2011年U-20ワールドカップが開幕、U-20ワールドカップを予想する【Jリーグやユース代表が中心のブログ】

ブロガープロフィール

profile-iconmls_sum

メジャーリーグサッカー(MLS)は1996年にアメリカで開幕したプロサッカーリーグ。MLSは、スポーツビジネスが盛んなアメリカらしくサッカー専門のマーケティング会社としてサッカー・ユナイテッド・マーケティング(SUM)を設立しました。この両者は、近年のアメリカサッカー成長のシンボル的な存在である。当ブログではそのMLS/SUM国際部、そしてスペインリーグFCバルセロナ国際部を経てLeadOff Sports MarketingのGeneral Managerに就任した中村武彦が、「サッカー不毛の地」と称されてきたアメリカにおける「隠れたサッカー大国」をニューヨークから発信していきます。(http://www.leadoffsportsmarketing.com)
  • 昨日のページビュー:4
  • 累計のページビュー:814732

(08月05日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. MLS史上最大数のアジア人選手たち!
  2. ベッカムとMLSサッカービジネス総括
  3. 更に豪華移籍続々MLS
  4. ベッカムの去就
  5. 遂に!ニューヨークの新サッカー専用スタジアム
  6. 山田卓也リーグ優勝&リーグベスト11
  7. NYレッドブルズ、豪華な補強を敢行
  8. MLSのFIFAへの挑戦
  9. アメリカで活躍する日本人選手たち皆始動!
  10. MLSオールスターはチェルシーと対戦!

月別アーカイブ

2013
05
02
01
2012
11
08
06
04
03
2011
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2007
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2006
12
11
10
09
08
07

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2016年08月05日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss