『サッカー不毛の地』から『隠れたサッカー大国』へ

ベッカム対アンリ!

このエントリーをはてなブックマークに追加

mls_sum-236783.jpg
メジャーリーグサッカー(MLS)注目の1戦、デビッド・ベッカム率いるLAギャラクシーが、本拠地ロサンゼルスにて、ティエリ・アンリ率いるNYレッドブルズと対戦しました。 双方、アメリカを代表する大都市のクラブでもあり、LAは、アメリカ代表の至宝、ランドン・ドノバン、NYは、メキシコ代表の雄、ラファエル・マルケスと、MLS内でも人気選手を多く抱える両クラブの戦いは注目を集めました。 試合の方は、開始早々3分にアンリ選手が先制点を挙げるものの(動画)、41分に、ベッカム選手のコーナーキックにドノバン選手が合わせ同点に(動画)。 試合の方はこのまま1-1で引き分けで終わったものの、見ごたえのある試合でありました。 【ハイライト




1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
Los Angeles Galaxy
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

こんな記事も読みたい

U-12交流 参加チーム募集【プライマリーリーグ】

全日本少年 全道進出第1号は、開催地くりやま【北の蒼きフットボーラー】

テレビで見た3試合の周辺をウロウロと…【4thDayMarketCenter】

ブロガープロフィール

profile-iconmls_sum

メジャーリーグサッカー(MLS)は1996年にアメリカで開幕したプロサッカーリーグ。MLSは、スポーツビジネスが盛んなアメリカらしくサッカー専門のマーケティング会社としてサッカー・ユナイテッド・マーケティング(SUM)を設立しました。この両者は、近年のアメリカサッカー成長のシンボル的な存在である。当ブログではそのMLS/SUM国際部、そしてスペインリーグFCバルセロナ国際部を経てLeadOff Sports MarketingのGeneral Managerに就任した中村武彦が、「サッカー不毛の地」と称されてきたアメリカにおける「隠れたサッカー大国」をニューヨークから発信していきます。(http://www.leadoffsportsmarketing.com)
  • 昨日のページビュー:10
  • 累計のページビュー:814914

(09月20日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. MLS史上最大数のアジア人選手たち!
  2. ベッカムとMLSサッカービジネス総括
  3. 更に豪華移籍続々MLS
  4. ベッカムの去就
  5. 遂に!ニューヨークの新サッカー専用スタジアム
  6. 山田卓也リーグ優勝&リーグベスト11
  7. NYレッドブルズ、豪華な補強を敢行
  8. MLSのFIFAへの挑戦
  9. アメリカで活躍する日本人選手たち皆始動!
  10. MLSオールスターはチェルシーと対戦!

月別アーカイブ

2013
05
02
01
2012
11
08
06
04
03
2011
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2007
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2006
12
11
10
09
08
07

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2016年09月20日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss