『サッカー不毛の地』から『隠れたサッカー大国』へ

FIFA CWCへMLS初出場ならず

このエントリーをはてなブックマークに追加

mls_sum-234516.jpg
メジャーリーグサッカー(MLS)初のFIFAクラブワールドカップ(CWC)出場の期待がかかった、レアル・ソルトレークが、残念ながらメキシコの雄・モンテレイの前に惜敗してしまいました。
mls_sum-234512.jpg
先日行われたソルトレークのアウェー戦では、激闘の末、2-2の引き分けに持ち込んだ。27日(現地時間)は、ホームでの試合となるソルトレークに取っては有利な条件が揃っていた。ソルトレークは、この試合まで、2009年の5月以来、37戦負けなしの連勝記録までも保持していました。 寒い気候、そして高地のユタ州・ソルトレークにてメキシコからのアウェーチームは苦戦を予想され、観衆も満員御礼の2万人を集め、ソルトレークの快挙を待ちわびていました。
mls_sum-234514.jpg
しかし、ソルトレークも主将で、中盤の底で舵取りをするアメリカ代表のカイル・ベッカーマンの不在も少なからず影響する結果となり、1-0でモンテレイが勝利し、今年の末に日本で開催予定のFIFA CWCへの北中米カリブ海地域(CONCACAF)王者としての出場権を手にしました。
mls_sum-234513.jpg
mls_sum-234515.jpg




1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
Real Salt Lake
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

こんな記事も読みたい

石川県七尾市和倉温泉多目的グラウンド!!【スポマネ社長・脇田英人ブログ「ワキタイズム」】

☆GWもサッカー三昧☆【北のチームへの想い】

フェイエノールト、8位への展望【我がフェイエノールト】

ブロガープロフィール

profile-iconmls_sum

メジャーリーグサッカー(MLS)は1996年にアメリカで開幕したプロサッカーリーグ。MLSは、スポーツビジネスが盛んなアメリカらしくサッカー専門のマーケティング会社としてサッカー・ユナイテッド・マーケティング(SUM)を設立しました。この両者は、近年のアメリカサッカー成長のシンボル的な存在である。当ブログではそのMLS/SUM国際部、そしてスペインリーグFCバルセロナ国際部を経てLeadOff Sports MarketingのGeneral Managerに就任した中村武彦が、「サッカー不毛の地」と称されてきたアメリカにおける「隠れたサッカー大国」をニューヨークから発信していきます。(http://www.leadoffsportsmarketing.com)
  • 昨日のページビュー:16
  • 累計のページビュー:814981

(10月03日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. MLS史上最大数のアジア人選手たち!
  2. ベッカムとMLSサッカービジネス総括
  3. 更に豪華移籍続々MLS
  4. ベッカムの去就
  5. 遂に!ニューヨークの新サッカー専用スタジアム
  6. 山田卓也リーグ優勝&リーグベスト11
  7. NYレッドブルズ、豪華な補強を敢行
  8. MLSのFIFAへの挑戦
  9. アメリカで活躍する日本人選手たち皆始動!
  10. MLSオールスターはチェルシーと対戦!

月別アーカイブ

2013
05
02
01
2012
11
08
06
04
03
2011
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2007
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2006
12
11
10
09
08
07

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2016年10月03日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss