MLB-Holic

2010年シーズンを前に

このエントリーをはてなブックマークに追加

お久しぶりです。
昨シーズンオフにこのブログを始めましたが、
個人的な都合で、結局2009年シーズンは記事を書くことが出来ませんでした。
読んでいてくださっていた方、本当にご迷惑をおかけいたしました。

個人的なことになりますが、今年はアメリカ留学最終年となる予定です。
院生として戻ってくる予定ではありますが、
大きな一区切りとなるので、今シーズンは出来るだけ試合を見に行こうかと思っています。
(昨シーズンも新しいヤンキースタジアムなど、行きましたが・・・笑)

ということで今年は出来るだけ色々書いてみようかと思います。
初めてこのブログを読んでくださる方は、過去の記事など見て(3件ですが)、
どんな感じの投稿を書く奴なのかと、確認してみてくださいw
とりあえず不定期になるかと思いますが、開幕前までは
オフの補強やシーズン展望について書いていく予定です。
春休みを利用してスプリングトレーニングにも行こうかと考えています。
それでは本年もよろしくお願いいたします。

MLB-Holic

追記:
これだけではスポーツナビさんに申し訳ないので、MLBネタでアンケートをひとつ。
質問:今オフ、現時点まで(1/17)で最高の大型FA補強は?(契約内容と、選手の能力、リスクを加味した上で。大物だが契約内容が低水準なものは対象外)
1. マット・ホリデイ(STL) 7年120億円
2. ジョン・ラッキー(BOS) 5年80億円
3. ジェイソン・ベイ(NYM) 4年65億円
4. アロルディス・チャップマン(CIN) 6年30億円
5. ランディ・ウルフ(MIL) 3年30億円
6. ショーン・フィギンス(SEA) 5年45億円
7. その他&管理人の加え忘れなど。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
MLB全般
タグ:
MLB
野球
プロ野球
メジャー
メジャーリーグ
FA

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

2010年シーズンを前に

こうやって見ると、今オフが不作と言われる理由がよくわかりますね・・・どの選手も素晴らしい事に変わりはないのですが。

しかし難しいですねこれ(笑)。
うーん、チーム状況を第一に考えると3が最も効果的で良い補強かと思います。ベルトランもいつ復帰するかわかりませんし、NYMにはベイのように安定して打点を稼げる選手が必要ですからね。何より年数も適当かと。
5年90億だったらホリデーですけど!

余談ですが長期契約でなければ、個人的にはTEXのリッチ・ハーデンとの1年750万ドルが一番です。どうか怪我しませんように・・・

Re:2010年シーズンを前に

すいません、長期契約をすっかり忘れてました〓

2か6で迷うところですが、マリナーズがフィギンズを獲得したという、二番不在とサードの守備力の確保の2つを同時に成し遂げたのを考慮して、6に一票です。

2010年シーズンを前に

>ハンドボーラーさん
コメントありがとうございます。
確かにニック・ジョンソンとの契約はリスクも少ないですし、健康にシーズンを過ごせた場合のリターンは相当なものです。NYYにとって今オフ最高のFA契約かもしれません。

しかし今回の質問では、あくまで「大型」契約を対象としています。定義は非常に曖昧かと思いますが、1-2年のお得契約を含めてしまうと、対象が非常に多くなってしまいます。今回は「この選手をこの金額・年数で!」というものは対象にせず、あくまで契約の規模が大きいものを対象にさせていただきます。良識あるMLBファンの方であれば、定義のラインを理解してもらえるものと思っています。
またコメントよろしくお願いします。

2010年シーズンを前に

7.NYYのN・ジョンソンとの1年500M

こんな記事も読みたい

竜今期期待選手の展望・齊藤信介【ドラゴンズ贔屓?その通り。】

小林繁、急逝【MLBをだらだら愛す】

カープ・勝手に2010野手陣ランキング【広島カープがんぼう主義!】

ブロガープロフィール

profile-iconmlbholic

現在アメリカ、カリフォルニア州の大学に留学中。
MLB歴は8年くらいで、本格的になったのは6年前くらいです。
個人的に思い入れがある球団はTB、NYY、STL。

MLB観戦の思い出は、
・新しいYankee Stadiumでのサブウェイシリーズ(NYY vs NYM)
・リンスカムとバーランダーの投げ合い(SF vs DET)
・ジラルディ監督から直々に貰ったサイン。
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:81733

(11月13日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 史上最高の怪童
  2. SEAとキングの契約について考える
  3. FAマーケット 未契約有力選手(先発投手編)
  4. トッププロスペクトの引退
  5. FAマーケット 未契約有力選手(ブルペン投手編)
  6. 偉大なる大ベテランたち
  7. 2010年タイトル展望(アリーグ野手)
  8. 今オフ最高の仕事をした球団は!?
  9. キング&NL王者
  10. 2010年シーズンを前に

月別アーカイブ

2010
03
02
01
2008
12

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月13日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss