半人前バスケコーチの独り言

子どもの質が多様化する中で

このエントリーをはてなブックマークに追加

みなさま。
2012年、初の書き込みをさせていただきます。
こんばんは。半人前コーチです。


2011年は色々ありました。
特に我が地元宮城県は、人間としての価値観そのものを
覆されるような出来事がありました。


私はその頃、東京におりましたが、
私の家族も我がチームの選手たちも、
練習どころか、自分の生活で精いっぱい
という日々が続きました。

高校生の方は、3月末には練習できましたが、
小学生は練習が再開できたのも、2か月後だったでしょうか。
自分たちの小学校の体育館が使えるようになったのは、10月でした。
普段練習できてるってことは、幸せなことなんですね。
ということを感じるようになった年でした。

ま、今年からまた再出発です。


昨年、我がミニバスチームにも数名のメンバーが増えました。
相変わらず、全体としてはぎりぎり10人ちょい。


そんなこんなで、最近感じていることを少し書こうと思います。


先日、別のスポーツの指導者の方に、
相談される機会がありましたので、
その時に感じた、近年の諸問題についての気づきを、
つらつらと書かせていただきます。


当然本気でぶつかっていれば、問題は発生するのですが、
近年は、その問題が多様化している感じがしています。

一言で”トラブル”と言ってしまえばそれまでなのですが、


たとえば、端的な話だと、その”主語”も
・保護者間のトラブル
・指導者⇔保護者間のトラブル
・選手同士のトラブル(に+αで保護者の関わり)
というように変化が見られます。
※ 統計的に把握しているわけではないですが、
  過去は多くが3点目のみだったのでは?と思います。


もしかすると、過去にもあったのですが、
最近はすべてがあまりにも簡単に表面化しているだけ、
という声も聞こえてきますが、、、、


同様に、3点目の問題についても、
子どもの家庭環境や質が変化している中で、
トラブルの質も多様化しているのかと思います。
また、中学生以上になると、子どもを取り巻く
情報環境の発達も、トラブルの要因となることもあります。


その中で、指導者として意識しなければいけない、
と考えていることがいくつかありまして、、、




一つ目は、
・とはいえ、チームとしての方針は曲げることなく進行する。
ということ。

要は、トラブルの幅が広がっているからといって、一つ一つに対して
根幹を変化させて対応したのでは、どこかに歪が出る。
チームとしての方針を明示したうえで、対応不可の部分については
”不可”といことを了承してもらう。
という作業も、指導というより”説明責任”の一環として重要かな。
と思うことが多くありました。


2つ目は
・問題に対するフォローは練習中ではなく、それ以外の部分の
 ”+α”の部分でサポートしていく
ということ。

チーム運営上、練習というのは時間的にも空間的にも”コア”となる
部分であり、(1点目と共通して、)そこに対して大きな変化を
もたらすのは、得てして良い結果とならないことが多い。
もちろん、必要であればスクラップ&ビルドが必要かと思いますが、
日々の運営の小さな問題の中で、都度変化させるべきではない。
ということも感じました。


3つ目は
・その”根幹”がぶれなければ、多くの保護者は支持してくれる
ということ。

一部指導者の方(特にそれが生業となっている教員の方)は、
あまりにも保護者の声に敏感になっているようですが、
根幹と向かう方向性がはっきり見えていれば、そこまで過剰に
周りを意識することもないかと思います。

すべてが”説明責任”の中で明示し得る事象であれば、積極的に
推進していくべきですし、そこに相反する意見があるのであれば、
場合によっては一方のみを取ることも仕方ないかな。
と思うのです。


この3点、3つとも同じようなことを言っているのですが、
私自身が反芻していることです。

上記を実践しているからかもしれませんが、
我がチームの保護者の皆様は、非常に協力的ですし、
逆に何かトラブル(チームと無関係なの事象も含む)
が起こった時も、こちらが協力しようという想いになります。
すべては、この相互補助の関係が築けるかどうか。
ということなのかなと思うようになりました。


もし同じような課題を抱えている方の参考になればと思い、
ここに記させていただきました。




さ、もう2月になってしまいますが、
今年1年、張り切っていきましょー。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
小学生
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

残るは名古屋!SOMECITY THE FINAL【SOMECITYブログ】

3月号発売中!!【今日もチェンジアップ】

全国高等学校選抜大会出場校(男子)【今日もチェンジアップ】

ブロガープロフィール

profile-iconmiyagi-jr

平日は東京でマーケ担当
土日は仙台で高校生、小学生に
バスケットボールコーチをしています。
サッカー・野球大好きです。
よろしくお願い申し上げます。
   
質問などございましたら、
こちらまでご連絡ください。
miyagi_junior@yahoo.co.jp
週に一回くらいはチェック
します。
  
  
  • 昨日のページビュー:345
  • 累計のページビュー:1237967

(10月23日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. キャプテンに必要な条件
  2. 試合に出れない選手の親(保護者)へお願いしたいこと
  3. バスケが、、、したくない。 ~部活を辞めたい息子、母の気持ち~
  4. 部活で子どもが悩んだ時、親/保護者はどうすべきか
  5. 試合に出れない選手の気持ち
  6. バスケコーチ 小学生に教えたいこと
  7. シューターの条件
  8. 高校バスケットの留学生を、どう考えるか。
  9. 部長/キャプテンの悩み
  10. 公立高校の優勝は、すごいことなのか? ~佐賀北優勝に思うこと~

月別アーカイブ

2017
10
09
03
02
2016
09
08
06
04
02
01
2015
09
08
07
06
02
2014
10
04
02
01
2013
12
06
2012
05
03
01
2011
10
08
06
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2007
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2006
12
11
10
09
08
07
06

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年10月23日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss