スポ感の記憶

スポーツ界における、「一夜にして日本一有名になった人物」

このエントリーをはてなブックマークに追加

スポーツ界における、「一夜にして日本一有名になった人物」といえば。 個人的にそれは、岩崎恭子がナンバーワンだと考えている。

岩崎恭子が1992年のバルセロナ五輪で金メダルを取ったとき、わたしは16歳で、深夜のオリンピック中継でその場面を見ていた。 レース前は「どれくらい健闘できるかな」という気分だったのが、レースが終盤になるほどに「マジで?マジで?」となっていったのは、今でもよく覚えている。

そしてこの衝撃に対し、当時16歳だったわたしは感動するというよりも、「一夜にして日本のヒーローになる」ということを実現させたこの中学生に、「うらやましいなあ」という気分になったこともよく覚えている。

当然ながら、その後のニュース番組はこのニュース一色。 金メダルを取ればそれだけで大きく取り上げられるのに、それをやったのが中学生の女の子というわけだから、かなりの時間がこのニュースに割り当てられていたと思う。

これによる岩崎恭子の知名度の広まり方が、個人的には日本スポーツ界の歴史上で、ナンバーワンの広がり方だと考えているのだ。

ただ、後に岩崎恭子本人も語っているが、岩崎恭子は有名になりすぎたことによる多忙やストレスで、やる気を失ってしまったらしい。 たしかに、これはなんとなくわかる。

今だったら、取材が殺到していた場合は「14歳の女の子なんだから過度な取材はやめろ」という声がネットから出てきて、取材にブレーキがかかる気がするのだが、当時はネット社会じゃないからおそらく、表に出てこない変な連中がたくさん近づいてきたものと思われる。 こんな状況、親はそうとう大変だよ。

仮に自分に中学生の子供がいて、その子がオリンピックで金メダルを取ったら、どんな気分になるだろうか? わたしだったら、冷静なフリをしつつ、心の中で「どうだスゴイだろ!!」とつぶやき続けるような状態になるだろう。

どうせ自分から言わなくても、周囲の人から「スゴイじゃない!!」って言われるのである。 そしてそれに対して、「いやいや、運が良かっただけですよ」ってなことを言いつつ、心の中で「スゴイだろ!!」ってつぶやくのだろう。

そう、未経験者であるわたしは、「一度でいいからそんな経験をしてみたい」と思ってしまう。 だが、それを経験した人々は、はたして「あれをもう一度味わいたい」と、思うのだろうか……。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
スポーツ全般
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

リオ五輪トライアスロン海外有力・注目選手紹介(女子)【須賀啓太のTriathlonレポート】

2020年に向け、パラリンピックへの興味が上昇中【スポーツマーケティングレポート】

東京オリンピックまでにはドーピングを恥だという倫理観を世界に広めよう【Armar know Jack Bigwild】

リオ・五輪、男子サッカーの初戦でナイジェリアと戦うのは・・・【スポーツ えっせい】

自らオリンピックの首を絞めたIOC【長田渚左の「考え中」】

NHKは放送させておくだけではもったいない【Armar know Jack Bigwild】

「アスリートとしての自覚」第19回日本知的障害者選手権水泳競技大会【チャレンジド・スポーツポータルサイトCHALLEATH(チャレアス)】

水泳部(水球)・関東学生水球リーグ戦対明大【「中大スポーツ」新聞部ブログ  ~劇闘中大!中大から大学スポーツを熱くする~】

ブロガープロフィール

profile-iconmitsu-take

1976年生まれの、スポーツ観戦好きの男です。好きなプロ野球チームは阪神。スポーツのビッグマッチは、ほぼリアルタイムで見るようにしています。
  • 昨日のページビュー:4
  • 累計のページビュー:123398

(11月24日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. SMAP解散のニュースがない状況だったら、錦織vsマレーは……
  2. 錦織vsワウリンカ、ある意味見事なガス欠だったなあ……
  3. 今の時代に、初めてファミリーテニスが発売されるとしたら……
  4. 阪神ファンであるわたしから見た広島の優勝
  5. 阪神よ、たのむからFAだけは使わんでくれ
  6. 千代の富士、逝く
  7. 日本人よ目が覚めたか、これがW杯アジア最終予選だ
  8. プロ野球の楽しさを教えてくれたファミスタの生誕30周年を、心より祝いたい
  9. 大谷の登場によって、プロ野球は間違いなく新戦略の時代へ……
  10. 喫煙が絡んでの部室の火事のニュースについて

月別アーカイブ

2017
03
2016
11
10
09
08
07

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月24日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss