ミーハーが書くマイナーな野球記

女子野球

国際交流

千葉県八千代市にある秀明大学のグランドでオーストラリアのクラブチーム Kookaburrasと19日は千葉県を本拠とする女子硬式野球クラブチーム・Rabbits(ヴィーナスリーグ3部)、20日はRabbitsとヴィーナスリーグのユースチーム・むさし野硬式野球団・オールシャインズの合同チームによる練習試合が行われた。 クーカブラスは25日から韓国で開かれるLGカップ(日本からはアサヒトラストが参加。......続きを読む»

橘田恵氏 女子野球日本代表監督就任へ

女子野球日本代表の新監督に履正社の橘田恵氏が就任との記事を読んだ。 マドンナジャパン 新監督に橘田恵氏濃厚 初の女性指揮官でW杯6連覇狙う(スポーツニッポン) 侍ジャパン女子代表「マドンナジャパン」の新監督に初女性監督(スポーツ報知) この記事を読んだ時に、いい人選だ!この一言に尽きる。 橘田氏の采配は一度、練習試合で観たことがあるのだが、非常に情熱的な方だなあというのが率直な感想。 そして4月......続きを読む»

これぞレジェンド【侍Bee 5ー4 叡明高 ヴィーナスリーグ3部】

埼玉栄のグランドで行われているヴィーナスリーグの試合を観に行ってきた。ヴィーナスリーグは関東女子硬式野球連盟に所属する高校・大学・企業・クラブなどアマチュアチームによるリーグ戦だ。 今年は1部~3部まで13チームづつ とU-15のチーム10チームでリーグは構成されている。 さて、今日観た試合の一つはヴィーナスリーグ3部の侍Beeと叡明高の試合だ。侍Beeの先発はレジェンドともいえる51歳の千葉奈苗......続きを読む»

歴史的光景かもしれない

All Nationsのチャリティーマッチが行われた船橋市民球場へ行ってきた。 過去5回やって、4回の関東開催では高確率で雨との闘いだったのだが…今年は奇跡的に第1回以来の雨の心配がいらないチャリティーマッチとなった。 (昨日の雨の中、事前準備をがんばった関係者のみなさまには頭が下がる思いだ) そんないい日和のチャリティーマッチ。今年のAll Nationsとの対戦相手はアマの強豪クラブチームの......続きを読む»

女子野球ワールドカップを観に行ってきた。

2年に1回の女子野球ワールドカップが今年は韓国・釜山のHyundai Dream Parkで開かれ、最終盤の9月10日土曜日の日本対韓国戦と11日、日曜日の決勝の日本対カナダ戦を観に行ってきた。 ワールドカップ5連覇を達成した女子野球日本代表。本当に強い。やるべきところをきっちりやって、他を圧倒している。 里綾実は10日の試合でもリリーフとして登板し、11日の試合では先発して完封。決勝のカナダ戦で......続きを読む»

大差だけど…【アサヒトラスト13−1女子野球韓国選抜 袖ケ浦市営球場】

去年もこの時期に東京の府中であったのだが、女子野球韓国選抜が来日して、今日12日と13日の2日間、女子野球のクラブチーム・アサヒトラストと親善試合を行っている。ということで、千葉県の袖ケ浦市営球場へと足を向けてみた。 去年観た試合も圧倒的差で平成国際大学やハマンジ(共にヴィーナスリーグの所属チーム)が勝ち、今日もアサヒトラストが圧倒的差(アサヒトラスト13−1韓国選抜)で勝ったのだが、韓国選抜も去......続きを読む»

いい表情をしている

先週の土曜日(7/11)、女子野球の試合を観に尚美学園大学まで行ってきた。そこであらためて感じたのだが、成績を上げてくる選手や成長著しい選手には心に余裕があるのだと思う。だからこそ言えることだが、そういう成績を上げてくる選手や成長著しい先週の場合、試合中にいいことがあったら、素直にいい表情をみせる選手が多いということだ ※写真は野球ラジオFromCwaveにも出てくれた 侍の今井咲樹さん そ......続きを読む»

あくなき挑戦【サムライ7-1 AFB-TTR ヴィーナスリーグ 9/23 朝霞市営球場】

ヴィーナスリーグ(女子硬式野球の主に関東地方のチームによるアマチュアのリーグ)の試合を観に朝霞市営球場へ行ってきた。 ヴィーナスリーグに加盟しているチームはクラブチームもあれば、高校や大学のチームもある。もちろん、クラブチームと大学という対戦や高校と大学の対戦というケースもある。 自分がこの日観たのはサムライとAFB-TTRのクラブチーム同士の試合だ。サムライには磯崎由加里、新宮有依、六角彩子。......続きを読む»

女子野球ワールドカップを観に行ってきた!

土曜日から昨日(9月8日)まで宮崎に行ってきた。IBAF女子野球ワールドカップを観るためだ。 土曜日、日曜日と日本代表は結果的には同じ相手、アメリカ代表との対戦だったが、両試合とも非常に見応えのあるいい試合だった。両チームともさすが、決勝に出てくるだけの強さを感じた。 決勝の試合を現地もしくはテレビで観られた方は感じたかもしれないが、日本代表の内野の守備は本当に鉄壁だ。 投手たちもすばらしか......続きを読む»

がんばれ!日本代表

1日月曜日から宮崎でIBAF女子野球ワールドカップが始まっている。 月曜日はオーストラリア、火曜日は香港と対戦し、共にコールド勝利。 余裕の勝利といえるが、油断は大敵。 一つ一つチャンスを活かし、勝利をつかみ、ワールドカップ四連覇を成し遂げてほしい。 がんばれ日本代表!! 写真は日本代表の中島梨紗選手(女子プロ野球 アストライア)と新宮有依選手(クラブチーム サムライ) 中島梨紗選手 ......続きを読む»

劇的勝利!【アストライア2-1レイア 女子プロ野球】

女子プロ野球を観にさいたま市にある浦和市営球場へ行ってきた。 鎌ヶ谷のマスコット・カビーが行くから… まあ、それも目的の一つだったかも… それはともかく、試合はアストライアの中島梨紗、レイアの里綾実という両チームのエースが先発し奮闘。本当に引き締まった見応えのある投手戦。 ぽんぽんとアウトカウントが増え、イニングが進んでいく。 試合はレイアが5回に内野ゴロの間に1点をとり、先制。 しかし、......続きを読む»

枠を超えて【オレンジ0-7サムライ ヴィーナスリーグ】

ゴールデンウィークの最終日。とても5月とは思えない肌寒さの中、さいたま市の埼玉栄高校のグランドでヴィーナスリーグの試合、サムライとオレンジの試合を観てきた。 サムライは女子野球のクラブチーム。そして、オレンジは埼玉栄高校女子野球部の中のチームの一つだ。 (同じ学校であっても大人数いるところは複数チームつくって、ヴィーナスリーグに参加しているところもある。) サムライの選手の中には、六角、新......続きを読む»

プロ・アマ交流戦【サムライ1-3アストライア 大田スタジアム】

女子野球でもクラブチーム・サムライとアストライアとのプロ・アマ交流戦(練習試合)が行われるということで東京都大田区にある大田スタジアムに行ってきた。        1 2 3 4 5 6 7 8 9 R H E アストライア 0 0 0 0 0 0 2 0 1 3 10 2 サムライ   0 0 0 0 0 0 0 1 0 1 6 1 ※今日は特別ルールで9回まで ※場内アナ......続きを読む»

女子野球観に行ってきた

野球ラジオなどでいろいろお世話になっている女子野球クラブチーム、サムライの試合が行われるということで試合会場の平成国際大学へ行ってきた。 去年ぐらいからひょんなきっかけで知るようになった女子野球。 たしかに男子に比べて、派手なホームランとかは出ないが、その分、抜け目のない次の塁を狙う姿勢、次のアウトを狙う姿勢がいい。試合を観ていて、こちらがハラハラドキドキするぐらい大胆不敵だ。 試......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconminortake

イースタンリーグ・女子野球・独立リーグに好意的なミーハーな男です。
北千住のCwaveからインターネット番組 Baseball Mallを毎月第一月曜日の午後8時30分からやっています。
  • 昨日のページビュー:9
  • 累計のページビュー:682538

(12月18日現在)

関連サイト:たけたけの部屋

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 立田将太の将来性は高いぞ!【北海道日本ハムファイターズ1-1東北楽天ゴールデンイーグルス 鎌ヶ谷 教育リーグ 】
  2. 村田透、メジャー昇格そして初先発へ
  3. 黒田復帰か
  4. 合同トライアウト 鎌ヶ谷スタジアム
  5. 岸敬祐、支配下登録
  6. 立田将太!!【ファイターズ1-5ジャイアンツ 鎌ヶ谷】
  7. 第二先発 立田の好投【ファイターズ3-1フューチャーズ 鎌ヶ谷 チャレンジマッチ】
  8. がんばれ!!寺田哲也!!
  9. 松家、米球界挑戦へ
  10. 不可能を可能に【ジャイアンツ1-4ファイターズ ジャイアンツ球場】

月別アーカイブ

2017
08
07
06
05
04
03
2016
10
09
08
07
05
04
03
2015
09
08
07
06
05
04
03
2014
12
09
08
07
05
04
03
2013
10
09
08
07
06
05
04
03
2012
12
11
09
08
07
06
05
04
03
01
2011
12
10
09
08
07
06
05
04
03
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
09
07
06
05
04
03
02
2008
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2007
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
01
2006
12
11
10
09
08
07
06

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年12月18日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss