ミーハーが書くマイナーな野球記

国際交流

このエントリーをはてなブックマークに追加

千葉県八千代市にある秀明大学のグランドでオーストラリアのクラブチーム Kookaburrasと19日は千葉県を本拠とする女子硬式野球クラブチーム・Rabbits(ヴィーナスリーグ3部)、20日はRabbitsとヴィーナスリーグのユースチーム・むさし野硬式野球団・オールシャインズの合同チームによる練習試合が行われた。

クーカブラスは25日から韓国で開かれるLGカップ(日本からはアサヒトラストが参加。アメリカ カナダなどの女子野球チームが参加)の調整とチームの強化を兼ねて来日。その一環としてRabbitsなどとの練習試合を行っている。

試合は19日が10-9。20日が9-8と共にKookaburrasが勝利。しかし、負けたRabbitsやオールシャインズにとっては大きな糧を得たはずだ。 例えば、大きな身長から投げ下ろすストレートなど国内のチーム相手だけでは経験し得ないことであろう。そしてそういう相手でも臆せずほぼ互角に戦えたことは大きかったはずだ。 今までほぼ経験のない相手とやってきて、自分たちの強みを知る機会にもなったのではないだろうか。そこは選手たちが考えることだが将来に活きそうだ。

19日、一緒に観ていた多くの国でのプレー経験がある田久保賢植さんがこんな言葉をつぶやいた。 「Rabbitsの選手の守備がいいですね」

なるほど。たしかに強肩など体格差はあるが、それを補っている守備力。一つの日本野球の強みが活かし、互角に戦えたことの要因かもしれないなあ。

試合後、選手たちは国際交流を楽しんだ模様。※RabbitsのTwitterよりより。

強みを活かし、相手を識り、学び交流すること。これが野球でできるというのはすばらしいことだ。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
女子野球
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

【2017年 各ブロック別ミニ国体結果(速報版)】【銀猫の女子ソフトボール観戦記】

投手陣が制球難のオンパレード 札幌学生野球二部2017秋季~札幌学院大×北海道教育大岩見沢 第1戦【僕の中の大投手 諭】

【アメリカ大学野球セレクションツアー 2017】<6日目>【ベースボールコミュニケーション 野球長期留学ブログ】

ブロガープロフィール

profile-iconminortake

イースタンリーグ・女子野球・独立リーグに好意的なミーハーな男です。
北千住のCwaveからインターネット番組 Baseball Mallを毎月第一月曜日の午後8時30分からやっています。
  • 昨日のページビュー:13
  • 累計のページビュー:681050

(08月20日現在)

関連サイト:たけたけの部屋

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 立田将太の将来性は高いぞ!【北海道日本ハムファイターズ1-1東北楽天ゴールデンイーグルス 鎌ヶ谷 教育リーグ 】
  2. 村田透、メジャー昇格そして初先発へ
  3. 黒田復帰か
  4. 合同トライアウト 鎌ヶ谷スタジアム
  5. 岸敬祐、支配下登録
  6. 第二先発 立田の好投【ファイターズ3-1フューチャーズ 鎌ヶ谷 チャレンジマッチ】
  7. 立田将太!!【ファイターズ1-5ジャイアンツ 鎌ヶ谷】
  8. がんばれ!!寺田哲也!!
  9. 松家、米球界挑戦へ
  10. 不可能を可能に【ジャイアンツ1-4ファイターズ ジャイアンツ球場】

月別アーカイブ

2017
08
07
06
05
04
03
2016
10
09
08
07
05
04
03
2015
09
08
07
06
05
04
03
2014
12
09
08
07
05
04
03
2013
10
09
08
07
06
05
04
03
2012
12
11
09
08
07
06
05
04
03
01
2011
12
10
09
08
07
06
05
04
03
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
09
07
06
05
04
03
02
2008
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2007
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
01
2006
12
11
10
09
08
07
06

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年08月20日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss