野球傍目八目

月別アーカイブ :2014年04月

センバツ回顧(おまけ)~ようやくHDDを消化し終えました。

選抜の話は終わりにすると前回書きましたが、ようやくとりためたHDDを見終えたので2試合分だけコメントを書いておきたいと思います。 1)履正社vs駒大苫小牧 試合経過を見ていて疑問だったのは、エースナンバーの菊池投手をあっさり代えたところでした。実際に見て理由がわかるかなと思ったら、結局わかりませんでした。(汗 ただ、その前の打者にデッドボールを与えており、ボールが抜けていると判断したのかも......続きを読む»

センバツ回顧(12)~時代は継投に向かうか。(終章)

こちらでうだうだやっているうちに、春の九州大会が終わりました。 優勝は沖縄尚学。強いですね。今の九州では頭一つ抜けた存在に見えます。 準優勝は創成館。選抜では駒苫伊藤投手にやられましたが、実力のあるところを見せました。 とはいっても当然ながら本番は夏の大会です。敗れた各チームも虎視眈々と甲子園を狙っているはずです。今から楽しみですね。 さて、本稿もまとめに入ります。 そもそも、エース依......続きを読む»

センバツ回顧(11)~時代は継投に向かうか。(第4章)

22日にアップするつもりでしたが、事情があり本日になりました。 以下、その際に下書きで書いてあった部分も含まれており、時系列的に微妙となっておりますが御承知下さい。 他の方の高校野球の記事を見ていて気づいたのですが、朝日新聞でタイブレーク制の記事が掲載されたとのこと。ウェブに上がっていないので気づきませんでした。 記事の内容を見ていないのであまり言及しませんが、タイブレークにつ......続きを読む»

センバツ回顧(10)~時代は継投に向かうか。(第3章)

まずは新聞記事から。 元西武の金森氏 監督初陣飾れず 金沢学院東0―1惜敗(スポニチ等) 西武の金森選手と言えば、デッドボールをよく食らって叫んでいた記憶がありますが、監督としてのデビュー戦は敗戦となりました。 とは言っても、もともと強いチームを率いているわけではないので、これからだとは思います。 石川県は3強が強いですが、風穴を開けることを期待したいですね。 それでは本編ですが、......続きを読む»

センバツ回顧(9)~時代は継投に向かうか。(第2章)

田中将大投手が2勝目を挙げました。 しかも、8回零封2安打しか許さないという素晴らしいピッチング。 それはともかく、デビュー3試合で28奪三振はは歴代3位、というのはもともとESPNが言ってるんですね。(Full-Countより) 謎記録といえば謎記録なんですがこういう謎記録はメジャーも好きなんだなと。もう1試合8奪三振以上をを記録すると歴代1位に並ぶそうです。 個人的には相変わらず謎記録と......続きを読む»

センバツ回顧(8)~時代は継投に向かうか。(第1章)

さて、第1回は現状調査となります。 今回優勝した龍谷大平安で、最もイニングを投げた投手は背番号10の高橋投手でした。彼が全46イニングのうち23回1/3を投げています。およそ5割ですね。 準優勝の履正社も同様の見方をすると溝田投手が46イニング中28イニング投げています。6割強というところでしょうか。 いずれにしても両チームとも従来のエース依存型のチームと比較してイニング消費率が低いと......続きを読む»

センバツ回顧(7)~時代は継投に向かうか。(序章)

まずはこんな記事から。 「PL学園、監督不在のまま…後任人事難航「見通しも言えない」(産経) 秋の近畿を監督不在(校長が名目上監督)で戦ったPLですが、現時点でも監督が決まらないとのこと。 背景としては、チーム力の向上を望むOBと、体質改善を求める学校側の思惑の相違がある的なことが書かれていました。 詳細は元記事をご覧いただくとして、正直相当苦しい状況ですよね。 秋はまだ、選手個々......続きを読む»

センバツ回顧(6)~神宮枠に関する考察。(後編)

さて、私も3回もやるつもりはなかったんですが、神宮枠です。 前編で、私は「夏は校数基準だが春は強さ基準」的なことを書きましたが、改めて考えたり調べてみたりしたところでは、必ずしもそうではないんですよね。 だいたい、強さ基準であるなら21世紀枠なんか設けるわけないし。 どちらかというと、夏と同じ基準で選んでしまうと差別化が出来ないからいろんなやり方で特色を出そうとしているというのがおそらく正......続きを読む»

センバツ回顧(5)~神宮枠に関する考察。(中編)

冒頭は高校野球の記事とは離れて、田中将大投手の記事から。 「マー君、本拠地デビューで10K!ヤ軍1世紀ぶりの大記録!!」(サンスポ) ・・・何事だ?と思ってよく見ると、「99年ぶりにメジャーデビューから2試合連続で8奪三振以上を記録した。」だそうだ。 ・・・何、この謎記録。嘘ではないんだろうが細かすぎる。。。 最近のマスコミって、こういう謎すぎる記録を引っ張ってくるの好きですよね......続きを読む»

センバツ回顧(4)~神宮枠に関する考察。(前編)

ようやく明徳vs和智弁戦を見終わりました。 何回かに分けてちょこちょこ見るので時間かかるという言い訳はおいといて、大会を終えて今の目線で見たときに感じたのは、今大会で和智弁打線をあれだけ抑えるのは「初戦の」岸君しかいなかったんじゃないかということです。 岸君も2戦目以降はあまり調子が良くなく、あの調子だったら普通に智弁打線に捕まっていたと思われます。(不調の主な原因は初戦の疲労なのでしょうが。)......続きを読む»

センバツ回顧(3)~近畿勢は弱くなった?

タイトルを見て何言ってんだこいつと思った方は多いと思います。 今年は35年ぶりの近畿決戦になったわけで、弱いわけないですよね。 これが言われたのは去年のことです。 去年は春夏とも近畿勢が振るわず、ベスト8にも1校も出られませんでした。 なので、こういうことを言う方もいたわけですね。 今年これを言い出すとただのバカですが。 個人的に思っているのは、こういうことは単年度だけ見ると意味......続きを読む»

センバツ回顧(2)~延長15回は再試合

表題の通り、桐生第一と広島新庄の試合は引き分け再試合となりました。 私みたいに古くから見ている人は、つい延長18回と思ってしまうのですが、wikiによると松坂大輔の横浜vsPLの試合がきっかけで15回になったそうですね。 確かに、その時期から延長15回になった記憶があります。 個人的に今回の延長15回で気になったことが2つあって、 ・試合が翌日にあったこと ・両校とも最初の試合のピッチ......続きを読む»

センバツ回顧(1)~初戦は21世紀枠

センバツも無事終了しました。 龍谷大平安が凱旋を果たし、500人が出迎えたと複数の新聞記事に出ていました。 ・・・微妙に多いのか少ないのかわかりにくい数字ではあります。 このブログでは、センバツにまつわり感じたことを書いていったり検証したりということを一定期間続ける予定です(飽きる/ネタが無くなるまで)。 1回目の今日ですけれども、改めて考えると、今回優勝した龍谷大平安も、準優勝の履......続きを読む»

センバツ12日目の結果

ご存じの通り、選抜高校野球は龍谷大平安の優勝で幕を閉じました。 龍谷大平安の皆様、大変おめでとうございます。 このブログでは今後何回かに分けてセンバツを振り返っていきたいと思っているのですが、さしあたり今日は決勝戦の振り返りと予想の正解率まで進める予定です。 では本日の試合の結果です。 決勝戦(正解) 龍谷大平安 201 100 002 | 6 履  正  社 010 010......続きを読む»

センバツ11日目の結果と12日目の予測

既知の通り、決勝戦が履正社VS龍谷大平安の関西勢同士の戦いとなりました。関西勢同士の決勝は35年ぶりだそうですね。 その35年前の決勝は以前池田高校の紹介をする際に触れさせていただきましたが、その年春夏連覇を達成することになる箕島と牛島、香川の浪商の決戦でした。8-7ということで、結構乱打戦だったんですよね。 それ以来となるわけです。 ではまず本日の結果から 第一試合(正解) 履正社 ......続きを読む»

センバツ10日目の結果と11日目の予測等

準々決勝が終わりました。予想としては2勝2敗。もう少し当てたかったですが、やはりここは難しい。 それにしても桐生第一、試合は本文で振り返りますが、最後は悲壮感すら感じてしまいました。 ああいうのを見ていると、延長15回で勝負がつかない場合は抽選でもと思わないではないのですが、それこそ本人達は納得いかないでしょうし、日程の面も含め難しい問題だなと改めて感じました。 それでは本日の結果から ......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconmino_k

高校野球を見続けて30有余年。
その間の記憶(一部薄れていますが)と最新の話題も
絡めながら書いていければいいなと思っています。

自分では野球をやらない人なので、その辺りの発言で
間違いがあれば御容赦を。

なお、北海道出身なので、北のチームを応援する傾向にあります。
(北海道>東北>その他)
これは高校野球もプロ野球も一緒です。日ハムとか楽天とか。
この辺りについては応援モードと公平モードを使い分けながら
ということになるでしょう。
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:7270131

(12月16日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 【甲子園】10日目結果と感想/11日目予想と見所
  2. センバツ6日目結果と7日目予想
  3. センバツ8日目結果と9日目予想
  4. 【甲子園】6日目結果と感想/7日目予想と見所
  5. センバツ4日目結果と5日目予想
  6. 【甲子園】7日目結果と感想/8日目予想と見所
  7. センバツ9日目結果と10日目予想
  8. 【甲子園】9日目結果と感想/10日目予想と見所
  9. 代表校予想 香川 徳島 愛媛 高知
  10. センバツ7日目結果と8日目予想

月別アーカイブ

2017
08
07
04
03
2016
10
08
07
06
04
03
02
01
2015
11
10
08
07
06
04
03
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年12月16日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss