ジャイアンツ愛・いやそれ以上!

[ジャイアンツ愛]9/14 巨 2-2 阪 → 喜び?安堵?それとも悔しさ?複雑な試合結果

このエントリーをはてなブックマークに追加

巨人 2-2 阪神 → 対 阪神 12勝8敗2分 甲子園

勝利投手: セーブ : 敗戦投手: ・投手リレー 巨人:菅野→マシソン→カミネロ→池田→西村 捕手:小林→宇佐見 阪神:秋山→高橋→桑原→ドリス→マテオ→石崎 捕手:坂本→梅野 ・本塁打 巨人: 阪神: 日テレG+にて観戦 解説:川藤幸三、赤星憲広 実況:小澤昭博 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 甲子園球場で行われた阪神タイガースとの22回戦。巨人先発の菅野は初回に2点を失う苦しい立ち上がり。打線は阪神先発の秋山を打ちあぐね、中盤まで0行進が続く展開となった。先制されながらも立ち直った菅野が七回まで2失点でしのぎ迎えた八回、陽の適時打で1点を返す。さらに九回には二死から長野の適時打で同点とし、試合は延長戦へ。その後は両軍のリリーフ陣が粘り、延長十二回、2対2の引き分け。これで阪神との対戦成績を12勝8敗2分けとし、今シーズンの勝ち越しを決めた Yomiuri Giants Official Web Site ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

まだ、岡山に帰省中ですので、シンプル更新モードで…

以前にも書きましたが、我が家は割りと複雑で

父は 広島(1位)ファン 母が 阪神(2位)ファン そして私が 巨人(3位)ファン

なもので、野球以外の話では、仲が良いものの、いざ野球の話となると、特にこの時期は何となくギスギスする感じで(笑)

今日は夕食を食べながら、家族で野球を見ていた関係で、普段はアンチ巨人の父が広島を猛烈に応援しながら、「お前んとこも、しっかりせえよ!」と巨人を応援し、母は「今日阪神が巨人に負けたらちょっとヤバくなる!」と阪神の応援をするという、複雑な空気の中での食卓(汗)

ま、マツダスタジアムも同じような空気感で

巨人が同点に追いついて、それが電光掲示板に表示された時のマツダスタジアムの広島ファンの盛り上がりたるや異様な感じでしたし、先にゲームが終了したあとの、1アウトごとの歓喜とため息の繰り返しは、数年に1度あるかないかの雰囲気でした。

マツダでDeNAが負けたため、巨人としては3位狙いなのであれば、引き分けが増えて、ゲーム差も1ゲームに開いたわけで、素直に喜んで良いのですが、2位阪神との直接対決ですから、上を目指すのであれば、菅野が投げていたわけですし、どうしても勝たなければ行けない試合だったという点で、嘆いてしまいたくもなります

じゃあ、私はどうだったのかというと…率直に言えば、初戦の引き分けと同じですね。 秋山を打てなかった、菅野が先に2失点したという点で、厳しいなと思っていた展開の中、何とか追いつき、そこからはどちらかと言うと、こちらが決定的に近いチャンスを作ったのに勝ちきれなかった…ようは負けを覚悟しながら、一転して勝ちきれなかったことが残念だという複雑な心境です

菅野の2失点が計算外ではありましたが、結局、負けはついていないし、上がり目がありそうだった坂本も今在迷走中、頼りにしていたマギーが、ここ!というところでゲッツーになるなど、なかなか思うように行かない中で、敗戦することが最も許されない中で、負けなかったことを素直に喜ぶべきなのかな?と今は思ってます

(応援モードだった広島ファンには、申し訳ないですけど(汗))

2位になるには奇跡が2回くらい必要だった状況で、この3連戦では奇跡が起きなかったので(1つも負けていないことも充分奇跡ですけど)、もはや2位になりたいという事を口にすることが憚れる形にはなりましたが、まだ何が起きるかわからないという希望だけは捨てないようにして、明後日からのDeNA戦に全力を注ぎたいなと思います

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
巨人戦速報
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

[ジャイアンツ愛]9/14 巨 2-2 阪 → 喜び?安堵?それとも悔しさ?複雑な試合結果

勝率5割を超えた時点で「2勝1敗」より「1勝2分け」のほうが有利な訳で「最善」とは言えないまでも、良かったんじゃないでしょうか?
熾烈なAクラス(CS)争いを繰り広げるDeNAの引き分け数に随分と近づきましたし、ここから至ってシンプルな「どちらが多く勝てるか?」って勝負になって、面白いっちゃ面白いんですよねぇ。

特に引き分けた試合で、今季、殆ど感じられなかった「反発力」がちょっとだけ見られましたしね。

でも、、、タイトル争いで、広島の試合数の関係で有利ではありますが「最多勝」を「単独」で受賞するためには「2差」にしておきたかった所ですが、、、。

[ジャイアンツ愛]9/14 巨 2-2 阪 → 喜び?安堵?それとも悔しさ?複雑な試合結果

結果として負けなかった3連戦ということで
良しとするべきなんでしょうね。
田口で落としかけて踏ん張り、今季苦しんだ谷間先発時に楽勝で菅野でまた落としかけて踏ん張った。
2勝を計算したところで2分けでしたがそこは阪神の意地が勝ったということですかね。
まあ2位というのは現実的ではなくなってきましたが
3位は先週の位置からしたらかなり現実的になってきましたね。
明日からの横浜戦で2連勝ならほぼ確定で1勝1敗でもいいかなという具合でしょうか。
連敗したらちょっと黄色信号ですが…

中継ぎもマシソンカミネロを中心に何とか踏ん張れるようになってきていますので
打線の歯車さえあってくれればという感じですね。
昨日もマギーは2安打していますがチャンスで打てなかったですし
一昨日もスリーランは効果的もその後は併殺を繰り返しました。
坂本阿部村田は良くないですね。
2戦目はそれぞれ打ちましたがやはり中軸が打つ打たないで得点力は上下しますからね。
試合の中で修正していってもらうしかないでしょうね。
そして例え2,3安打しか出なくてもここという場面での連打になることを願います。

[ジャイアンツ愛]9/14 巨 2-2 阪 → 喜び?安堵?それとも悔しさ?複雑な試合結果

 みんぐさん、昨日は菅野が2点を取られて、秋山に抑えられて、自分は負けると思っていましたよ。でも火曜日と違うのは昨日の引き分けは価値のある引き分けですね。でも2位を意識しての引き分け、かなり痛いと思います。
 でも巨人は9回の裏から12回の裏まで、サヨナラのピンチの連続でしたし、攻撃ではチャンスでよく2点を取れたなと見ています。宇佐見は一昨日に続いて凄くいい経験をしていると思います、みんぐさん、いかがですか?
 最後に横浜戦、2連勝すればクライマックスは確実になるのではないでしょうか?引導を渡して、また上を目指していけたらいいですね、いかがですか?

[ジャイアンツ愛]9/14 巨 2-2 阪 → 喜び?安堵?それとも悔しさ?複雑な試合結果

おはようございます。菅野投手が投げて引分け・・・またしてもこれをどう捉えるかは諸々あるでしょうけど、ビジターの3連戦で1つも負けなかった訳ですし、その間に3位に上がり負け数迄逆転した訳ですから満足すべき処・・・と割り切るしかないですね。まあ2位との差がさほど縮まらなかったのは痛いですが、残りの直接対決を全て勝つ前提で他との対戦でもし巨人が3連勝して阪神が3連敗すればという可能性はなくもないでしょうから高橋監督同様?ポジティブに考えても良いのではないかと思います。取り敢えず明日からの対横浜戦が対阪神戦前は連勝必須だったのが1勝1敗でも充分?と立場が変わったのは大きいですね。試合の方ですが、菅野投手は初回の糸井選手に粘られ出す前に投げたアウトローいっぱいの速球がボールと判定されて以降、余計に際どいコースを狙い出したあまりに速球やカットボールは抜けスライダーは引っ掛け捲る有様で2点獲られましたが、その後は立て直していつも通りだったと思います。その2点も所謂コースヒットとも言えて、昨日は味方の打球もフェンス際迄行きながら風向きが逆になる事ばかりで、殊に11回の村田選手の打球は浜風が吹いていれば余裕でスタンドに届いていたと思われ、ツキがなかった試合だったという印象でした。ただ阪神の継投で8回の桑原投手がいつものキレや球威が全くなく上手く攻め立てられてれば逆転出来たかも知れず、マギー選手の力み過ぎ?の併殺が痛かったですかね。試合終盤から宇佐見捕手に代わりましたが、代わった途端に走者を出す度にまたしても走り捲られており、宇佐見捕手であればちょっと走力のある走者が塁に出れば必ず成功するとばかりに相手チームに思われてる感じです。肩は強い方だと思いますがとにかく捕ってから投げる迄に時間が掛かり過ぎな上に制球も大暴投しない迄もアバウトなんですよね。キャッチングやスローイングは練習すればある程度良くなるかも知れませんが、捕ってから投げる迄のスピードというのはこれ迄の名捕手に共通するものでどちらかというと天性の部分に思えて、再三申して来ましたが捕手として小林捕手と並び立つのも「?」故他のポジションで打撃力を活かせばと思う要因の1つという処です。その打撃ですが、最初の打席こそアウトハイのボール球要求がストライクに来て打てましたが、その後はしっかり得意のアウトハイとインローのボール球に苦手なアウトローのボールになる変化球を混ぜて仕留めるパターンでやられてましたね。アウトローのボール球を見逃せるようになれれば打てる確率も上がるんでしょうが、それが出来るくらいなら先発で捕手じゃなくともずっと使われてるでしょうけど。

こんな記事も読みたい

9.14 まだまだ続く厳しい戦い。【日々戯言 ~Road to invincible Baystars~】

ベイスターズのもう一捻り問題【横浜DeNAは本当に優勝できるのだろうか】

おかえり赤松【赤バカ日誌】

巨人、引き分け 巨人2-2阪神【ジャイアンツ大好き! 小吉のブログ】

カープファンさん、待たせるだけ待たせて申し訳ない…【博多の熱烈G党オジサン】

11年連続クライマックス進出のカギは?【巨人一筋40年!】

[ジャイアンツ愛]9/13 巨 7-2 阪 → 理想的…に近い内容で勝利ができたと思う【ジャイアンツ愛・いやそれ以上!】

下剋上の言葉が日本一似合わないチーム【137のブログ@スポナビ+】

ブロガープロフィール

profile-iconming

巨人戦を見続けて30ウン年。愛するがゆえに厳しいことも言ってしまいますが、それも大好きだからこそ。たま~にマスコミ系に記事書いたり、アマチュアの野球チームにコーチしたりしてます。
  • 昨日のページビュー:13487
  • 累計のページビュー:12114099

(09月26日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 7/2 巨人 2-3 広島 すげぇペナントになっちまったもんだ…ある意味、負の奇跡だわ
  2. 7/22 巨人 2-4 阪神 初回の3点は今の巨人にはキツイわ…立岡には難しい打球判断だったか?
  3. [ジャイアンツ愛] 今年のドラフトはどうだったか?3日たって考えてみた
  4. 巨人を去ってゆく選手たち・・・皆の明るい今後を願います
  5. 7/1 巨人 3-10 広島 今日は完全に白旗!、先発が持たなきゃ巨人は勝てん(涙)
  6. 8/21 巨 1-4 阪→ 痛すぎる敗戦…これで限りなく赤に近い黄色信号に…(涙)
  7. [ジャイアンツ愛]6/6 巨 5-8 西 → 西武に勝利をプレゼントした形に…暗黒臭がハンパないな(涙)
  8. 9/14 巨 4-5 中→ 11連戦の初戦でこれはちょっと痛い…いや皆の言いたいことはわかる
  9. [ジャイアンツ愛] 個人的に今季最強の補強は小林?と思ってます
  10. 7/3 巨 3-6 ヤ→ ここまで来たら、一度、最下位になってリセットしたほうが良いのでは?

月別アーカイブ

2017
09
08
07
06
05
04
03
02
2016
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
2015
10
09
08
07
06
05
04
03
2014
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
11
10
09
08
07
06
05
04
03
2012
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
2011
11
10
09
08
07
06
05
04
2010
10
09
08
07
06
05
04
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年09月26日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss