ジャイアンツ愛・いやそれ以上!

[ジャイアンツ愛]6/11 巨 1-5 日 → ここまで6月はまだ1勝…来週も厳しそうだけど、必死に!!!!!

このエントリーをはてなブックマークに追加

巨人 1-5 日ハム → 対 日ハム:1勝2敗0分 札幌ドーム

勝利投手:村 田 7試合 1勝1敗0S セーブ :増 井 23試合 3勝1敗12S 敗戦投手:宮 國 11試合 0勝7敗0S ・投手リレー 巨人:宮國→池田→吉川光→西村 捕手:實松→小林 日ハム:村田→谷元→鍵谷→マーティン→玉井→増井 捕手:大野 ・本塁打 巨人: 日ハム:西川4号2ラン、大田8号ソロ GAORA にて観戦 解説:建山義紀 実況:近藤祐司 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 札幌ドームで行われた北海道日本ハムファイターズとの3回戦。巨人先発の宮國は三回、西川に2点本塁打を浴び先制を許す。四回にも1点失うと、由伸監督は早々と2番手の池田にマウンドを託す。しかし池田も1点を追加され、4点差と序盤から試合の主導権を握られてしまう。打線は五回、日本ハム先発・村田からクルーズが適時二塁打を放ち1点を返すも、後続が続かず得点機を生かせない。七回には3番手の吉川光がソロ本塁打を浴び、再び4点差に。反撃したい打線だったが、六回から3イニング連続で三者凡退に抑え込まれるなど、1対5で試合終了。日本ハムとの3連戦は1勝2敗と負け越し、巨人は再び連敗してしまった Yomiuri Giants Official Web Site ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

いやぁ~何か今日は余り言葉が出てこない・・・ (毎度毎度、同じような内容なもんで(涙))

陽岱鋼&石川&吉川 vs 大田の古巣相手対決を制したのは大田だった

巨人時代とは違う出で立ち、明るい表情、躍動したプレーに嬉しくなりながらも、複雑な気持ち・・・「巨人での8年間があって今がある」というお立ち台での言葉も、涙が出そうになりながら、別な意味で攻めきれないバッテリーに対しても涙が出そうになる

もちろん彼ら皆、去年まで在籍していた球団相手ということで、元気にやっているところを見せたいだろうし、活躍して新たな場所で頑張っている姿を見せたかっただろうから、他の選手に比べ、この交流戦に賭ける意気込みは相当なものだったと思う

我々も楽しみにしていたし、贅沢な事を言えば”大田、村田の活躍を見ながら、結果的に巨人が勝利する”という絵を想像していたのだが、終わってみれば5点のうち3点に大田が絡むという大田劇場だった

村田ヘッドも配球が甘いと怒っていたけれど、まぁ配球もそうなんだが、それと同じく打てないことも問題

村田透は3回以外は毎度ランナーを背負い、決して楽なピッチングでは無かったと思うし、5回にはかなり追い詰める事ができたと思う。辻のところでクルーズが戻れずゲッツーになってしまったのは残念だったけど、それでもその後も後一本のとこまでは持ってゆけた。センターフライだった石川を責めるつもりはないが、もしあそこで長打が出て、同点もしくは1点差くらいに迫ることが出来ていたら、お互い盛り上がっただろうし、どっちに転ぶかわからない接戦に持ち込めたかもしれない

タラレバを言ってもしょうがないのだが、古巣相手ということで敢えて演出した部分もあるだろう、陽岱鋼、石川の1、2番コンビがあとちょっと躍動してくれていたら・・・(今日は陽は良かったけどね)と考えてしまう

坂本がいても得点が取れていたかどうかわからないが、やはりキャプテンの欠場はキツイな。誰かがダメでも誰かがカバーするってのは、強い時の巨人の姿だったけど、今は好調な人が一人抜けるだけで回らなくなるし、それは投手陣も同じ、やはり中盤をしっかりおさえて、流れを渡さない人、リードしている中盤で相手球団を諦めの気持ちにさせる人がいない。

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
巨人戦速報
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

taigahiro さん

>交代したからといって短期で変わることもないでしょうから

そうですね、まぁ誰にするかという問題もありますし(原GMなんて声もチラホラ出ているようですけど)、余り権限がありすぎるのも困りますし、力がなくて動けない人でも困りますから、難しいところです。

少なくとも短期的にいきなり結果が出るわけではないでしょから、そこはまぁ今後のためということで見つめてゆきたいですね

>今の打線では連打で得点を取るのはなかなか難しいです

よほど相手投手が絶不調か、エラー連発でもしてくれない限り、大量得点は無理でしょうし、スコアリングポジションにランナーがいた際のバッターのプレッシャーは、日を増すごとに大きくなっているので、もう選手任せでは厳しいかもしれませんね

>より確実な攻撃を望みます

偶然や奇跡を願うのではなく、こちらに引き寄せるくらいの気持ちで立ち向かって欲しいところです

巨人が気になる社会人 さん

>宮国は配置転換、2軍には行かないと書いていますが事実上降格

そうですね、立ち上がりの三者三振とか見てると、本当に良いピッチングをしていたりするので、もう1レベル上がるための何かが欲しいところです。
配置転換がいいのか、下で練習し直すのがいいのか難しいところですが、自分の課題をしっかりと自分自身が把握して、どうすればそれを乗り越えられるのか、明確な目標と目的を持って、与えられた場所で励んで欲しいですね

>ギャレットを岡本・辻を固定して使い続けるのは駄目ですか?

現状では、誰を入れ替えても、打順を変更しても抜本的な対策にはならなそうな気はしますが、若い選手によりチャンスを与える環境は作って欲しいですね。
(ただし、その若い選手にプレッシャーを与えて縛るような使い方だけは、絶対にして欲しくないです)

borderless さん

>チームと球団とで「必死」の方向性はズレてるのかも知れません

各々の立場で出来ることをやっているのでしょうけどね
短期的な対策、中長期的な対策ということでは、どうするべきなのかのビジョンが見えませんし、どこに理想を持ってゆこうとしてのかも見えませんね
(ま、簡単に見えるようでもいけないんでしょうけど)

交流戦が終わって4日間の空きがあるタイミングで、色々と動きは見られるのでしょうけど、そのへんの打つ手がどうなるのか、今はそこに興味津々です

>低調な打線に拍車を掛けるようにチーム全体も無為無策

相手をいかにして崩すか、
相手に関係なくいかにして自分のバッティングをするか
ベンチからの指示でバッターの迷いをなくす

くらいしか今は打つ手が無さそうですが、結局のところどれも出来ていないというのが現状です。

>5分で済めばこの上ない現状ですが、負け越しても全敗だけは避けて欲しい

そうですね、何とか、菅野、マイコラス、田口という今の巨人の3本柱にそれぞれ勝ちがついて、やっぱりそこが軸なんだと改めて思える状態で、リーグ戦に復帰したいですね

「[ジャイアンツ愛]6/11 巨 1-5 日 → ここまで6月はまだ1勝…来週も厳しそうだけど、必死に!!!!!」へのコメント

みんぐさん、お疲れ様です。
また長いトンネルに入ってしまいそうな雰囲気ですね。
打てず、守れずが今シーズンは続きそうです。
堤GMは責任を取る形でGM交代のようですね。交代したからといって短期で変わることもないでしょうから、選手は切れずに頑張って欲しいです。
間もなく、カミネロ、内海、大竹、畠を昇格する方向のようですが、カミネロが上がったらクルーズと交代でしょうか。クルーズも打てないですからね。
一昨日の試合、初回先頭の陽が出塁して石川は2球送りバント失敗後、バントサインなしとなり結局三振。そしてマギーは併殺でおしまい。昨日の試合も同じ展開で初回に陽が出塁、石川は最初からバントサインなしで併殺。こういう状態だからこそ2試合連続初回併殺は堪えます。おそらく選手も同じく感じているでしょう。石川は今シーズン送りバント成功なし。この采配に疑問?です。今の打線では連打で得点を取るのはなかなか難しいです。送りバント、盗塁、ヒットエンドラン等でスコアリングポジションにランナーを置いて攻撃したいですね。そこでタイムリーヒットが出ればよいですが、出なくとも2塁にいれば相手投手に余計なプレッシャーを与えられ、その後に崩れる可能性があるかも。今のチーム状態から大量点取るのを期待せずコツコツ1点を取る野球に徹して欲しいです。コツコツ野球をするのであればバントの下手な石川を2番起用はあり得ないです。起用しているということは大量点を期待(確証のないただの期待)しているのでしょう。
今の打線はマギー、坂本を含めて全員不調ですからね。より確実な攻撃を望みます。(人により考え方は違うと思いますが)
明日からのソフトバンク戦、3連敗もあり得ますが菅野、山口俊には粘って欲しいですね。

こんな記事も読みたい

千隼はパンダじゃない。【鴎道を行く!】

【2017 日本ハムvs巨人 第3回戦】大田泰示の恩返し!?ジャイアンツ、北の大地で新たな連敗スタート!止めたいなら、ここを見直せ!!【孤独のプロ野球】

エレラ・エリアンの悲壮感ある顔なんか見たくない問題【横浜DeNAは本当に優勝できるのだろうか】

ジャイアンツ、先発ローテーションに続き、中継ぎ投手も再編か【頑張れ!ジャイアンツ 2017】

さよなら、大田泰示【NO NAME】

【大田泰示】巨人戦7打数5安打、小林の捕手力と石川2番でバントの高橋采配の疑問【プロ野球妄想最前線】

[ジャイアンツ愛]6/10 巨 2-3 日 →一夜明けて、いつもの巨人モードに…?【ジャイアンツ愛・いやそれ以上!】

采配の難しさ【白紙の巨人】

ブロガープロフィール

profile-iconming

巨人戦を見続けて40ウン年。愛するがゆえに厳しいことも言ってしまいますが、それも大好きだからこそ。たま~にマスコミ系に記事書いたり、アマチュアの野球チームにコーチしたりしてます。
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:12231715

(10月20日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 7/2 巨人 2-3 広島 すげぇペナントになっちまったもんだ…ある意味、負の奇跡だわ
  2. 7/22 巨人 2-4 阪神 初回の3点は今の巨人にはキツイわ…立岡には難しい打球判断だったか?
  3. [ジャイアンツ愛] 今年のドラフトはどうだったか?3日たって考えてみた
  4. 巨人を去ってゆく選手たち・・・皆の明るい今後を願います
  5. 7/1 巨人 3-10 広島 今日は完全に白旗!、先発が持たなきゃ巨人は勝てん(涙)
  6. 8/21 巨 1-4 阪→ 痛すぎる敗戦…これで限りなく赤に近い黄色信号に…(涙)
  7. [ジャイアンツ愛]6/6 巨 5-8 西 → 西武に勝利をプレゼントした形に…暗黒臭がハンパないな(涙)
  8. 9/14 巨 4-5 中→ 11連戦の初戦でこれはちょっと痛い…いや皆の言いたいことはわかる
  9. [ジャイアンツ愛] 個人的に今季最強の補強は小林?と思ってます
  10. 7/3 巨 3-6 ヤ→ ここまで来たら、一度、最下位になってリセットしたほうが良いのでは?

月別アーカイブ

2017
10
09
08
07
06
05
04
03
02
2016
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
2015
10
09
08
07
06
05
04
03
2014
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
11
10
09
08
07
06
05
04
03
2012
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
2011
11
10
09
08
07
06
05
04
2010
10
09
08
07
06
05
04
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年10月20日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss