ジャイアンツ愛・いやそれ以上!

[ジャイアンツ愛] 終わっちゃいましたね、でも胸をはって帰ってきて!!

このエントリーをはてなブックマークに追加

負けてしまいましたね・・・まさかの守備の名手二人にミスが出て、それが失点に繋がってしまうとは何と皮肉なことかと驚きました。

昨日の記事で、キーマンは菊池だと書いたので、菊池がやっちゃった時は

おぃおぃ、そういう意味でキーマンって言ったんじゃねーよ!

とテレビの前で叫んでしまいました(笑)

ただ、その後、自らのホームランでミスを帳消しにしてしまうあたり、やはり今日は菊池から目が離せないなと思っていたのだが・・・・さらには、もうひとつのミスをしたマッチが最終打席に立った時には、菊池に並んでまさかの一打を!!!と期待したものの、願いは届かず悲しい結末に(涙)


戦前の原前監督の予想は接戦と言っていたけれど、個人的にはぶっちゃけ乱打戦になるのではないかと思ってました。唯一の希望は雨模様でボールが滑らなくなることで、日本の投手が本来の出来でピシャっと抑えてくれることだと思っていたのだが、それは半分当たり、その雨もあって守備に苦労したという意味では恵みでもあり、不運でもありましたね

ま、何を言っても言い訳になるので、タラレバは言いたくないけれど、やはりねぇ、今日だけはちょっと言いたくなってしまうね。

中居くんの外国からNPBに来る選手を助っ人とはもう言えないですね、という言葉は昨日の私の記事にも書いたとおり、同じ思いをしてくれていたってことが嬉しかったし、日本の野球選手はメジャーでもしっかりと通用することは見せつけられたのでは無いかと思います。

菅野も予選での球数を考えた大人のピッチングみたいな邪念は捨てて、最初から全力でしたね。今はMLBでスタットキャストで評価するのが一般的ですが、菅野のフォーシームとカーブの回転数はMLBでも上位に入ると言われてて、その上で多彩な変化球の全てを投げ分けることが出来、フィールディングも良いと評価が高かったのがファンとしては嬉しかったです。 まぁ今日のようなピッチングは日本のペナントレースでも(特に昨シーズンは)よく見る光景でしたけど、「菅野が投げる時は援護に恵まれない」というのが「代表でもなのかよ!」と歯がゆい感じでした。 (今日のアメリカの投手の出来でパカパカ点を取れというのは酷な話ですが、それだけに些細なミスが大きく勝敗に関係してしまいました)

恐らく菅野と小林のタッグは、今シーズンは昨年以上に洗練されることになるのでしょうが、時々すっぽ抜けるスライダーで一発を浴びるとか、味方がなかなか点を取ってくれないという嫌な事だけは、今回のWBCで置いてきほしい欲しいものです


同様に小林のキャッチングや送球、佇まいなども評価が上がってました。確かに今大会の小林はケチをつけるところが少なく、配球面で?と思うところはあったものの、こちらの考えが及ばないところで、投手や他のキャッチャー達との間でしっかりと理由付けがされていたのでしょう。 (今日の追い込んでから千賀にスライダーを投げさせて、打たれた場面なども、フォークを待たれてると感じて裏をかいたとか、きっと彼らにしかわからない理由があったのだと思います)

大野や炭谷と連日のように配球面でミーティングを重ねたと思いますし、キャッチングに関しても盗むべきテクニックもあったでしょう。わからないこと、不明なことをそのままにしておいたら代表チーム全体に迷惑がかかると思えば、どんな小さなことでもチームメイトやコーチと話をしたと思いますし、巨人にいるだけでは考えることもなかったような意識改革もしたのではないかと思います。阿部との自主トレに始まって、代表での緊張感のある7試合はこれからの小林にとってかけがえのない体験となって、ペナントレースに反映されることを想像すると、早く開幕しないかなと楽しみになってきますね

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
巨人戦速報
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

L.サンチェ さん

>150キロ代のツーシームを投げる投手が日本にいないので仕方ないのでしょうか。次大会までの課題ですね

普通に打とうとすると、スイングスピードとパワーを上げるしかありませんが、スコアラーを始めとしたデータ班がしっかりと研究して、各投手のツーシームの変化の傾向を分析して、選手たちがそれに対応するとか、配球面を研究して、狙い球を絞るとか、技術面以外でのサポートが今後は必須になってくるでしょうね

>ストレートとカーブ主体に切り替えて、決め球にスライダーやワンシームを使えば・・・

WBCでは余り使いませんでしたが、今シーズンはチェンジアップにも取り組んでますから、ますます投球の幅は広がりそうです。
打線の得点力不足が去年よりも向上さえすれば、投手3冠を狙える年になってくれると期待したいですね

>オープン戦を見たかぎりではGの調子が良さそうに思えません

まぁ、オープン戦はあくまでもオープン戦・・・と言いたいところですが、まだまだギアが上がってない感じです。WBC組が戻ってきて、チーム内の空気が変わり、いよいよペナントが始まるぞ!という雰囲気になってくれると良いのですが・・・
明日からのロッテ戦で坂本、小林が復帰するのか、日曜だけなのか、それともオープン戦での実戦復帰なしで開幕を迎えるのかわかりませんが、出来れば日曜あたりには彼ら二人がジャイアンツのユニフォームで戦う姿を見てから、開幕を迎えて欲しいですね

[ジャイアンツ愛] 終わっちゃいましたね、でも胸をはって帰ってきて!!

WBCは残念な結果でした。それでもなかなかいい試合でしたね。
選手は責められませんが、接戦での守備のミスは痛かったです。

それにしても、ジャパン打線は凡打が多かったです。日本の超一流打者がそろっているのに、あれで本来の実力を発揮したとはとても思えません。2次ラウンドまでの点を取り合う展開とはペースが違うこともあったのかも知れません。
他の方のコメントにもありましたが米国投手のツーシームを打ちあぐねていたとか。150キロ代のツーシームを投げる投手が日本にいないので仕方ないのでしょうか。次大会までの課題ですね。


菅野の評価記事は私も読みました。今季はスライダーを減らして、ストレートとカーブ主体に切り替えて、決め球にスライダーやワンシームを使えば・・・などと素人の思いつきです。かつての江川卓氏の様な球種の少ないスタイルでも、制球や組立て次第だと思うのですが、これも素人考えです。

WBC期間を通じて小林捕手の攻守にわたる活躍は、今季期待できますね。
坂本選手も持ち味を出していました。


さて、開幕間近ですが、オープン戦を見たかぎりではGの調子が良さそうに思えません。ちょっと心配です。勝ち負けよりも各選手の調整さえしっかりできていればよいのですが・・・。  以上

pug さん

>紙一重の勝負だったので

そうですね、その上で、MLBから青木だけという状況で、ここまで善戦したわけですし、メジャーのスカウトも色々と○をつけた選手の今後の動向に注目しているのではないでしょうか?

個人的には大谷、柳田が体調万全で打線に加わっていたら・・・と今でもタラレバを言いたくなってしまいますが、それは次回の楽しみに取っておきましょう

>オープン戦最下位のチーム状況は心配ですが

オープン戦の成績は気にすることは無いとイイながら、最下位のチームが優勝する可能性は限りなく低いというジンクスもあるので、何とか残り試合のなかで1つでも順位を上げて、開幕戦に向かって欲しいですね

結局のところ、開幕メンバーは中堅、ベテランが多い布陣になりそうなのがアレですけど、何とか使ってもらえたこのオープン戦の若手が2軍で結果を残して、這い上がってくることを期待したいですね

[ジャイアンツ愛] 終わっちゃいましたね、でも胸をはって帰ってきて!!

更新お疲れ様です。
エラー絡みの2失点というのが余計に悔しかったですが、紙一重の勝負だったので、選手は本当に良くやってくれたとは思います。
確かにメジャーを代表するセットアッパーとクローザーが登板してくる中で得点するのは至難の業ですが、ムービングボールへの対応で得点できなかったのは、前回大会からの課題でもあったと思うので、また大きな宿題が残った感じですね。
ただ巨人としては菅野が良い感じで終われましたし、一回りも二回りも成長したであろう小林への期待も高まり、坂本も怪我なく帰ってこれそうなので、一息つきつつも開幕に向けて上手く調整して欲しいですね。
若手のアピールも乏しく、オープン戦最下位のチーム状況は心配ですが、今日のカミネロの新外国人は必ず取られると言っても過言ではないセットポジションのボークなんかは開幕前に経験出来て逆に良かったなという感じで、なるべくプラスの方向に考えていきたいですね。

こんな記事も読みたい

試合後のインタビュー見て出て来たコトバ【まだ見ぬセカイへ】

前回も、今回も、「WBC球」のこと言ってる 統一球とは何か 【ブリーチャー★TYO】

侍ジャパン お疲れ様でした【プロ野球の底力】

ジャイアンツ・オープン戦、残すは東京ドームでの3試合【頑張れ!ジャイアンツ 2017】

小林の小林による小林のための大会【千葉からスポーツを語る】

菅野智之、華麗なる転身なるか。【Mr.Baseball Children】

[ジャイアンツ愛] そろそろWBCについて語りたい・・・【ジャイアンツ愛・いやそれ以上!】

山口鉄也の起用法【プロ野球の底力】

ブロガープロフィール

profile-iconming

巨人戦を見続けて30ウン年。愛するがゆえに厳しいことも言ってしまいますが、それも大好きだからこそ。たま~にマスコミ系に記事書いたり、アマチュアの野球チームにコーチしたりしてます。
  • 昨日のページビュー:13620
  • 累計のページビュー:12052953

(09月21日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 7/2 巨人 2-3 広島 すげぇペナントになっちまったもんだ…ある意味、負の奇跡だわ
  2. 7/22 巨人 2-4 阪神 初回の3点は今の巨人にはキツイわ…立岡には難しい打球判断だったか?
  3. [ジャイアンツ愛] 今年のドラフトはどうだったか?3日たって考えてみた
  4. 巨人を去ってゆく選手たち・・・皆の明るい今後を願います
  5. 7/1 巨人 3-10 広島 今日は完全に白旗!、先発が持たなきゃ巨人は勝てん(涙)
  6. 8/21 巨 1-4 阪→ 痛すぎる敗戦…これで限りなく赤に近い黄色信号に…(涙)
  7. [ジャイアンツ愛]6/6 巨 5-8 西 → 西武に勝利をプレゼントした形に…暗黒臭がハンパないな(涙)
  8. 9/14 巨 4-5 中→ 11連戦の初戦でこれはちょっと痛い…いや皆の言いたいことはわかる
  9. [ジャイアンツ愛] 個人的に今季最強の補強は小林?と思ってます
  10. 7/3 巨 3-6 ヤ→ ここまで来たら、一度、最下位になってリセットしたほうが良いのでは?

月別アーカイブ

2017
09
08
07
06
05
04
03
02
2016
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
2015
10
09
08
07
06
05
04
03
2014
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
11
10
09
08
07
06
05
04
03
2012
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
2011
11
10
09
08
07
06
05
04
2010
10
09
08
07
06
05
04
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年09月21日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss