ジャイアンツ愛・いやそれ以上!

8/10 巨 5-2 De→ 若武者が成長してゆく過程を見るのは楽しい…そしてやっと1つ縮まった

このエントリーをはてなブックマークに追加

巨人 5-2 DeNA → 対 DeNA :10勝8敗1分 東京ドーム

勝利投手:田 口 19試合 8勝 6敗 0S セーブ :澤 村 45試合 3勝 2敗 29S 敗戦投手:山 口 15試合 7勝 5敗 0S

投手リレー 巨人:田口→田原誠→戸根→澤村 捕手:小林 DeNA:山口→久保裕 捕手:高城→戸柱

本塁打 巨人:長野8号2ラン DeNA:宮崎10号2ラン

解説:桑田真澄 実況:蛯原 哲 日テレG+にて観戦 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 東京ドームで行われた横浜DeNAベイスターズとの19回戦。巨人先発の田口は八回途中1失点と好投を見せる。一方の打線は三回二死一、二塁の場面で橋本到が初球を捉え、タイムリー三塁打を放ち2点を先制する。四回に1点を追加、七回の長野の2ランで5対0とリードを広げる。八回、田口は二死から四球で走者を出すと、由伸監督は2番手に田原誠を投入するが、直後に2ランを浴び、5対2とされてしまう。3番手の戸根が相手の反撃ムードを断ち切ると、最終回は澤村が試合を締め、巨人は5対2で逃げ切り連勝。田口は5連勝で8勝目を挙げ、チームは貯金を今季最多の9とした Yomiuri Giants Official Web Site ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

田口の先発で桑田氏の解説となれば、前回の「最後まで投げるって言いなさい」ってのが頭に浮かぶ…(笑) 今日もそんな展開になるのか、完封した後の登板なので、完封とは言わないまでも、完投して桑田氏の期待通りのピッチングで勝利して欲しいなという思いで見てた

今日の田口は、らしくなく4つの四死球を出したけど、それでも5回までノーヒットの快投を見せてくれた。投げ終わった後の身体のブレがなくなったのが今の調子に繋がっているというゲーム中の解説通り、ピッチャーゴロをさばく姿などに、その効果の程が見て取れる。フォーム的な修正もあったのだろうが、恐らく体幹を鍛えたことによるものだと思う。それがストレートのキレと制球力の向上に繋がるとともに、無駄な動作が減ることによるスタミナの減少を押さえているという相乗効果をもたらせたのだと思う

ここ数試合打線が下降気味のDeNA相手とはいえ、梶谷、筒香、ロペスを相手に1本しかヒットを許さなかったのは見事。球数の関係で止むなく降板となってしまったけれど、数試合前の田口なら、たとえ好投してようが7回裏の打席の場面では代打を出されていたことを考えれば、ベンチの信頼度も上がってきたし、最後まで投げさせたい気持ちにさせるほど成長したということなんだろう。

事実、桑原に粘られなければ、完封も見えていたかもしれない…

で、その7回の打席の場面だけど、案の定、桑田氏には「何もせずに三振を…」と言われ、その言われた直後にヒットを打つというネタを提供。さらにはそれが長野の2ランホームランを呼び込み、解説者のリアクションを困らせるという演出をしてくれた。 恐らく、このまま0封でゲームを終わらせれば、特にコメントも無かったのだろうが、結果的にピンチを招き、田原が打たれたとはいえ2失点してプラマイゼロになったことで、やはりあの場面は打つべきでは無かったという事に落ち着いてしまった(笑)

4ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
巨人戦速報
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

L・サンチェ さん

今日のゲームが終わってからの返事になってすみません

>本当に杉内のゆったりしたフォームを思い出しました

ゆるやかなフォームからビシっと投げられるとバッターもタイミングが取りづらいですからね、もちろん、球速ではなく、それなりのキレがあってのことなので、それだけリリースの瞬間に良い感じで指にかかっているのでしょう。
まだまだ発展途上の投手ですから、この連勝をきっかけにコツを掴んで、ますます飛躍してくれるといいですね

8/10 巨 5-2 De→ 若武者が成長してゆく過程を見るのは楽しい…そしてやっと1つ縮まった

田口は良かったですね。本当に杉内のゆったりしたフォームを思い出しました。キャッチボール投法とかやる気ない投法とも言われていました。田口は自主的に参考にしているのか、本人に教わっているのでしょうか?この日はスライダーもなかなか良かったです。さらにチェンジアップも磨きをかければなお良くなることでしょう。

巨人ファンのおっさん さん

>わずかなミスも許されないと思えば、序盤はよくても後半にそのつけが来ますから

他球団のスコアラーにとっても、打ちまくって勝つよりも、この勝利のような形のほうが嫌に見えたでしょうね。
最近、出番の無かった鈴木の盗塁x2を見て「あ!鈴木もいたんだよ、さらに終盤はキツくなるじゃん!」ってのも思い出したでしょうし・・・

中継ぎ、ストッパーがある程度安定しているのが広島くらいですが、その広島のジャクソン、中崎も巨人は苦しめてますから、余計にゲームの終盤までにある程度のリードをしなければと焦ってくれるかもしれませんね


まぁ愛ちゃんに関しては、金メダルの丁寧も含めて、ちょっと上位3人は格が違う感じでした。彼女たちを想定した練習相手も日本ではなかなか出来ないので、その辺を課題に、伊藤美誠や平野といった若い選手が東京で中国を倒すのを楽しみにしたいと思います(次回は石川がキャプテンでしょうしね)

巨人が気になる社会人 さん

>このまま3対0で推移していたら3対2で1点差で澤村を上げなきゃいけなかった、

3-0のままだったら、恐らく2失点は無いと思うので、個人的にはどっちでも3点差で逃げ切ったような気がします。そういう意味では長野に2打点ついたので、まぁ田口が打って正解だったかな・・・って思うようにしてます(汗)

田尾氏は言ってましたね。
ただまぁセンターから逆方向中心にバッティングを切り替えても、連打を浴びたかどうかといえば、昨日の田口であれば、何とか最少失点くらいで凌いでくれたかな?って思いますけど。

今日に関しては、早い段階で大量リードで西村、グッさんあたりが楽に投げられる展開に出来るといいですね

こんな記事も読みたい

ジャイアンツ 難敵攻略で今季初の貯金9!田口5連勝で8勝目!!再び4.5差!!!【YGマークを追いかけて・・・】

もう今シーズンはあなたを見たくない。【福岡ソフトバンクホークス応援日記】

3連勝。。8月10日。【えんじょいブログ】

右狙いに活路を。【大田の素質開花を願うブログ】

1軍昇格後、1試合も投げない高木勇人。首脳陣の意図は? 【頑張れ!ジャイアンツ 2017】

ジャイアンツ 澤村 これぞ守護神!!【YGマークを追いかけて・・・】

【巨人vsDeNA 第18回戦】一軍に帰ってクル~ズ!?ジャイアンツ、打線のラストピースが埋まる?7番・クルーズの復帰で首位を猛追だ!! 【孤独のプロ野球】

8/9 巨 5-2 De→ 負けた次をしっかり取って連敗しない事が大事、気がつけば内海も7勝目!!【ジャイアンツ愛・いやそれ以上!】

ブロガープロフィール

profile-iconming

巨人戦を見続けて40ウン年。愛するがゆえに厳しいことも言ってしまいますが、それも大好きだからこそ。たま~にマスコミ系に記事書いたり、アマチュアの野球チームにコーチしたりしてます。
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:12269139

(12月17日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 7/2 巨人 2-3 広島 すげぇペナントになっちまったもんだ…ある意味、負の奇跡だわ
  2. 7/22 巨人 2-4 阪神 初回の3点は今の巨人にはキツイわ…立岡には難しい打球判断だったか?
  3. [ジャイアンツ愛] 今年のドラフトはどうだったか?3日たって考えてみた
  4. 巨人を去ってゆく選手たち・・・皆の明るい今後を願います
  5. 7/1 巨人 3-10 広島 今日は完全に白旗!、先発が持たなきゃ巨人は勝てん(涙)
  6. 8/21 巨 1-4 阪→ 痛すぎる敗戦…これで限りなく赤に近い黄色信号に…(涙)
  7. [ジャイアンツ愛]6/6 巨 5-8 西 → 西武に勝利をプレゼントした形に…暗黒臭がハンパないな(涙)
  8. 9/14 巨 4-5 中→ 11連戦の初戦でこれはちょっと痛い…いや皆の言いたいことはわかる
  9. [ジャイアンツ愛] 個人的に今季最強の補強は小林?と思ってます
  10. 7/3 巨 3-6 ヤ→ ここまで来たら、一度、最下位になってリセットしたほうが良いのでは?

月別アーカイブ

2017
10
09
08
07
06
05
04
03
02
2016
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
2015
10
09
08
07
06
05
04
03
2014
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
11
10
09
08
07
06
05
04
03
2012
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
2011
11
10
09
08
07
06
05
04
2010
10
09
08
07
06
05
04
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年12月17日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss