武士団の軌跡

第11節 埼玉ブロンコス戦① 薄氷中の薄氷。

このエントリーをはてなブックマークに追加

対 埼玉ブロンコス 11節1戦目。 91-84 (15-16 21-17 18-10 18-29 OT 7-7 OT 12-5)

形容しがたいゲームとなりました。。。。。

1Q スタメンは、ポマーレ、月野、井手、与那嶺、鈴木。 滑り出しは悪くありませんでした。 ポマーレ、鈴木と交代で入った井上の3点プレイ。 8-4と順調に滑り出した印象でした。 しかしその後雲行きが怪しくなります。 とにかくシュートが決めきれない。 相手も決定力を欠いていた印象なのですが、こちらの得点が伸びずに点差をつけることが出来ません。 終了間際に連続得点を許して、1点ビハインドでQを終えます。

2Q 開始早々、ビショップの得点で逆転すると、井上にも3ポイントシュートが飛び出します。 ポマーレ、ビショップ、井上と連続で得点を重ね、7点差をつけると、 ようやく重い雰囲気が溶けたかに思えたのですが、、、、そう甘くはなかった。 シュートがやはり決めきらず、突き放すことが出来ずにいると、テイト選手、ジェニングス選手の調子が上がり始めます。 得点差を詰められて、残り20秒で同点。 それでも終了間際ビショップがフリースローを沈めてなんとか3点リードで折り返します。

3Q リードを開きたい3Q。 この日調子のいい井上を中心にようやくオフェンスが活性化。 残り4分で井上にこの日2本目のスリーポイントが飛び出して12点差。 これでようやく一息つける。 そう思ったのもつかの間でした。 好事魔多し。まさにその井上が3Qのこり3分の時点で5ファウル退場。 暗雲が立ち込めます。 それでも相手ミスにも助けられて、なんとか11点差でQを終えます。

4Q ここまでゲームがもつれている理由。 それは明確にこちらの決定力不足。 そう、主砲であるフィッツジェラルドが、殆ど得点を奪えていないのです。 どこかを痛めているのか、非常に時間を区切った出場にとどまります。 シュート精度は低くファウルが多い。明らかに精彩を欠いていました。 4Q残り6分の時点でようやく初得点。 残り5分の時点で4つ目のファウルを犯し、後がなくなります。 それでもその時点で点差は9点。 ジェニングス選手の連続3Pで追撃されるものの、こちらもポマーレの得点などでもう一度突き放し、残り50秒で8点差を保ちます。 逃げ切りは十分可能なはずでした。 はずだったのですが・・・・ 上田選手の2Pシュートで6点差。 ジェニングス選手の3Pがまたしても決まって3点差。 それでも残り8秒、マイボール保持で勝利だったのです。 ここでポマーレが痛恨のターンノーバー。 そしてジェニングス選手が神がかった3Pを4度ねじ込んで、、、ついに同点に追いつかれます。

OT ブロンコスは勢いに乗り、ウェイド選手の3Pでついにリードを奪います。 この時の武士団の選手たちの気持ちは如何ばかりか。 焦りとプレッシャーで自壊してもおかしくなかったはずですが、ここで何とか踏ん張ります。 ポマーレ、フイッツジェラルドの得点で逆転。 それでも残り30秒、またしでもジェニングス選手の得点で同点。 最後に勝ち越しを狙ったビショップのシュートは外れて、再度のOTへ。

OT2 もつれにもつれたこの試合。両チームともしんどかったと思いますが、ブロンコスが先に集中を切らす形になります。 ターンノーバーが続いて、もらったチャンスをフィッツジェラルドが意地でねじ込む。 フリースローも井手と月野がしっかり決めて、じりじりと突き放します。 猛威を振るったジェニングス選手の3Pも最後は外れて。。

91-84 (15-16 21-17 18-10 18-29 OT 7-7 OT 12-5)

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
金沢武士団
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

【Bリーグ】2017/1/28 Game31 サンロッカーズ渋谷●64-68○栃木ブレックス。【名寄地区バスケットボール協会HP管理人ブログ】

【Bリーグ】16-17 第34Game 仙台89ERS VS 京都ハンナリーズ【京都ハンナリーズ観戦記】

【Bリーグ】16-17 第33Game 仙台89ERS VS 京都ハンナリーズ【京都ハンナリーズ観戦記】

ブロガープロフィール

profile-iconmillion

  • 昨日のページビュー:8
  • 累計のページビュー:11830

(03月23日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 第4節、大塚商会アルファーズ戦②
  2. 第11節 埼玉ブロンコス戦① 薄氷中の薄氷。
  3. 第7節 ライジングゼファーフクオカ戦①
  4. VS東京八王子トレインズ
  5. 第5節 アイシンAW戦②
  6. ブログを始めました。
  7. 第9節 豊田合成スコーピオンズ戦①②
  8. 第15節 東京海上日動ビックブルー戦 ② と週末決戦について
  9. 第5節 アイシンAW戦①
  10. 第7節 ライジングゼファーフクオカ戦②

月別アーカイブ

2017
03
02
01
2016
12
11
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年03月23日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss