ドラゴンズ&フィギュア

両チーム譲らず

このエントリーをはてなブックマークに追加

今日は、森野の負傷離脱に加え、山﨑・野本のインフルエンザ感染、
更には福田も宿舎で静養、という
まさに、戦う前から大ピンチの中での試合となった。

それでも、中田の踏ん張りで、ヒットは打たれるものの、何とかゲームを作り、
引き分けに持ち込んだのは大きかった。

確かに勿体ない失点だったが、無死3塁の場面だったので、
1失点なら許容範囲。
また、チャンスを作るもあと1本が出なかったが(10安打)
それは相手も同じ事(11安打)。

打てなかった、というよりも、お互いが守りきった、と言った方がいいかもしれない。

宮本の守備は、敵ながらアッパレだった。

心配したブランコも、山﨑の守備を見慣れていたせいか、
いつになく機敏に見えるほどだった。
(谷繁とファールフライを捕りにいって交錯した時はヒヤッとしたが)

投手陣も、中田、田島、浅尾、ソーサ、岩瀬と繋ぎ
失点を許さなかったのは良かったが、
ヤクルトの中継ぎ陣も、成績通り、ここぞで素晴らしいピッチングだった。


そんな中、森野離脱という大チャンスを活かしたのは
今シーズン、初スタメンの直倫。

今シーズンは守備固めでの出場が殆どで
未だヒットが出ていなかったので、若干心配したが杞憂に終わった。

やはり、投手は「1勝」、打者は「1本のヒット」
が出て初めて落ち着いて野球ができる、というので
今後に向けても、良いスタートとなった。

1、2打席目は石川に手玉に取られた感があり、打たされてしまったが、
谷繁ホームランの後の3打席目でセンター前に初ヒットを放つと、
センターの守備が若干もたつくのを見るや、すかさず2塁へ。
(こういった走塁や懸命のプレーはがチームにとっても勢いが出ると思う。)

そして、第4打席はチャンス拡大のライト線への2塁打。
(正直、1塁走者が谷繁でなかったら、勝ち越しできたと思うので惜しかった・・・)

明日以降に期待が持てる結果だった。
あとは、チャンスの場面で打てるかに注目したい。
(これは、平田にも言える事だが)

とにもかくにも、試合開始前から厳しい状況だった事を考えれば、
今日の引き分けは価値があったと思う。
(もちろん、勝てれば一番良かったのは言うまでもないが・・・)

明日は天候が心配されるが、吉見に頑張ってもらいたい。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

Re:両チーム譲らず

管理人ですさん・・・?
おそらく、runaroundsueさんだと思いますが、
コメントありがとうございます。

仰る通り、一度にこれだけの離脱者が出ることは、無かったと思います。

そして、上がってきたばかりでしかも好調を維持していた野本までもが・・・。
本当に「運がない」というか、
本人にとっても、チームにとっても痛いですね。
貴重な左打者だっただけに・・・。

ブランコも1本は打っていますが、チャンスで打てなかったのは残念でした。

今日こそは、吉見を援護して欲しいですね。

そして、野本も最短で戻って来られるように願っています。


Re:両チーム譲らず

Dさん
いつもコメントありがとうございます。

仰る通り、昨日は「よく耐えた」試合だったと思います。
試合前の思いもよらないアクシデントを考えれば
よく、凌いだな・・・と。(しかも神宮で)

荒木ですが、打撃に関しては良い当たりが正面を突いたり、宮本の好守に阻まれたり、と
昨日に関しては、運がなかったかなと感じました。
(バントは決めて欲しかったですが)

ただ、動き自体はもしかすると、何処かに不安があるのかもしれない、
と感じてしまう事もありますが・・・。
オフには30盗塁を目指すと宣言しながら、盗塁をしない(しようとしない)事からも伺えます。
もう少し様子を見たいと思います。

また、直倫に関しても仰る通り左投手というのは幸いしたかもしれません。
が、そこは石川なので、序盤は直倫だけでなく、平田も「手玉に取られている」
とも思える凡打や三振でしたが。

それでも、結果が残せたのは大きいですし、このチャンスを活かせるかどうかは
今日以降のプレーに懸って来ると思います。
また、「サードで勝負するより・・・」
というのも同感で、出来ればショート、或いはセカンドの方が
守備力を考えても、将来のチームを考えても
良いと感じます。
(サードはいずれ周平が出てきますし)

福田に関しても、一旦落として捕手をさせることが
良いと私も感じます。
「捕手」としてなら、前田や松井の方が上で使えますし。
(しかも、松井は左打者なので面白いと思うのですが)

中田賢の打撃には私も期待します。
確かにあの場面、あんな三振を見るくらいなら、中田賢に打って欲しかったですね。

ディアスに関しては、やはり変化球への対応が難しそうですね。
(ファームでは特大アーチを見せつけたのですが・・・。)
あれが、見極められれば期待もできるんですが。
ただ、交流戦などで4打席立たせてもらえるか・・・と言われれば
難しいでしょうか。
(ブランコが絶不調になれば分かりませんが。)

これから始まる9連戦は
戦力的には厳しい状態ですが、その分、若手にはチャンスが巡ってきます。
一人でも多く、そのチャンスをモノに出来る選手が出てきてくれるといいですね。






Re:両チーム譲らず

doradoraさん
いつもコメントありがとうございます。

そうですね。
仰る通り、「消化不良」のゲームとも言えますね。

あと1本が・・・ですからね。

ただ、昨日の試合は宮本はじめ、ヤクルト守備陣の好プレーが連発し、好機を逸した感じです。

中田もよく投げたと思います。
ギリギリのところで粘れたのは、今後に期待を持てました。
(このあたりが、山井と大きく違うと感じます)

また、左打者という点からも、森野、野本の離脱は痛いですね。
森野は時間が懸りそうですし・・・。

ただ、そのチャンスをモノにしつつある、直倫が打撃で結果をだせたのは
仰る通り、良かったですね。

森野復帰後も、ブランコや山﨑の状態によっては
1塁森野、という可能性もあるので、ここで、しっかりアピールして欲しいです。

直倫、周平、平田のクリーンアップですか・・・
実現したら嬉しいですね。

それこそ、集客に繋がりそうな面子です。

今日は吉見に勝ちを付けるべく、しっかり得点してほしいですね。




Re:両チーム譲らず

OOH00005468さん
いつもコメントありがとうございます。

そうですね。
ヒットはでるものの、あと1本が・・・
という、今までにもよく見た光景でしたが、昨日の場合は
宮本はじめ、ヤクルト守備陣の相次ぐ好プレーに阻まれた、と言った方が
良いかもしれません。

特に、3塁が宮本でなかったら、あと1~2点は取れたと思います。

逆にヤクルトも再三のチャンスをモノにできなかったのは、
こちらの投手陣と守備によるところが大きかったですから、お互い様でしょうか。
(ヤクルトも11安打で中田の暴投による1点だけですから)

確かに、あと1本出ていれば尚良かったですが・・・。

神宮はホーム付近の整備が甘いらしく、谷繁も嫌っているそうですし、
特によく聞くのは「暗い」という声ですね。

もしかすると、その辺りがビジターチームにとって厳しい結果になっているのかもしれません。
(他チームも神宮であまり勝てないですから)

今日はしっかり点を取って欲しいですね。

こんな記事も読みたい

2010年+α【東京発阪神便】

トンネルは長いよ【春の夜の夢 ~オリックス・バファローズ応援ブログ~】

着火点は意外な所に【虎の森から~】

今季神宮初参戦【ドラゴンズとATL、それに日本人メジャーリーガーを応援していく】

御の字【3連覇と完全日本一へ】

1対1 死中求活【蒼い血が滾る】

森野、山崎、野本抹消…ブラ、ディアス登録!インフル離脱で問われる選手管理【SAKUVERworld】

鬼門神宮の呪いか…山崎適時失策、森野故障離脱【SAKUVERworld】

ブロガープロフィール

profile-iconmegunonmam

地元から長年ドラゴンズを応援し、マイナーな時代からのフィギュアスケートファンでもあります。
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:1783688

(09月26日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 過信はなかったか?
  2. 森野ではなく井端では?
  3. ありがとう英智
  4. 奇跡が起きた
  5. 投手陣は限界だよ・・・
  6. 痺れる戦いの中で見えて来たモノ
  7. 中田の背信…変わらぬ悪癖
  8. 大きな代償を払った育成?
  9. 勢いの差
  10. 涙と笑顔と「ありがとう」・・・最後まで魅せて貰った

月別アーカイブ

2014
04
2013
06
2012
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2016年09月26日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss