2014年09月16日

9月15日 バックス対ハルラ

霧降ロケッツゴール! 本日より弾丸ボーイ改め「霧降ロケッツ」 と今野選手を勝手に命名したく思います

9月15日のバックス対ハルラは正に霧降劇場にふさわしい 試合内容でした

第1Pは先発GK小野選手の正面ががら空きになってしまい そこをパスをほおり込まれ 技ありワンタイムシュートをきれいに決められ 3失点 バックスのショットはわずか2本 おまけにプレーでもめ、1P50分以上というもの 昨年を考えると対ハルラ戦では絶望的と思われました

高橋淳一メモリアル 第2Pシンプルにまずショットを打っていこう そうゆう指示から始まりました 若いチームだけに修正は早く、2P攻め始めます

またゴール前もコンパクトに守る中 8:43岩本選手のゴールで反撃の狼煙が上がります ここから観客が選手をあおりまくります

2点目は15:23 ボンク選手が混戦の中 ゴールにねじ込み2点目で1点差

そして3分ルールの時間 やって来ました霧降ロケッツこと今野選手が 中禅寺ロケッツ高橋淳一さんが降臨し、淳一選手が得意だった ゴールネットに突き刺さるゴールで同点となりました

ボンク選手ゴール

3Pはメガホンがうねるように打ち鳴らされる中 両者譲れぬ試合をしますが 日本6戦目 そして追いつこうとして 助っ人中心の第1セットをフルシフトしたため 足が止まってしまいます

同点に追いつき勢いのあるバックスは その流れをつかみ14:28 鈴木雄大選手の勝ち越しゴール

そして最後残り2:30頃ハルラはGKダルトン選手を上げ 6人攻撃をしますが すり抜けた上野拓紀選手がエンプティーネットゴールを決め どや顔でガッツポーズ

そのまま試合終了となり、5対3で勝利しました

とてもスリリングで見て楽しい試合でしたが プレーする側としては1P3失点はいただけないという コメントが選手から聞こえました

それでもこの試合の勝因は 2Pで守りと攻めの修正ができた ハルラがバックスの押せ押せに必要以上体力を使い 3Pで思うように攻撃ができなかった 霧降の観客が後押ししたことがあげられます

ただバックスが2勝1敗したハルラ 遠征の疲れが無ければやられていたと思います 早いフォアチェック、正確なパス、ワンタイムから生まれるシュート

このハルラ戦を見て プレーオフの1枠はハルラになるんだろうな と思わずにはいれらませんでした

平成26年9月15日(月) 14:00 Faceoff 栃木県立日光霧降アイスアリーナ 総入場者数 1,413名

日光 アイスバックス 5対3 アニャンハルラ (1P0-3 2P3-0 3P2-0)

続きを読む...
2014年09月15日

9月14日 バックス対ハルラ

寺尾選手のゴール1 初戦と打って変わって きちんと修正されたバックスは3対1で快勝

1戦行って試合感が戻ったこと そして昨日スピード重視としながらも 違和感を感じたセット組を登録とは変えて改変

第1FWにボンク選手、寺尾選手、鈴木選手 第2FWに齋藤兄弟、上野選手 第3FWに飯村選手、牛来選手、今野選手 第4FWにマゴーリー選手、岩本選手、室谷選手

なるほど絶妙な組み合わせです

試合は昨日の敗戦もあってか 第1Pから心配されるほど飛ばします ただ、若いチームになったので キャプテン齋藤哲也選手のゴールで勢いづきます

寺尾選手のゴール2

ただゴール直後の危険タイムですぐ失点 2P5分31秒 もうスーパールーキーと言っていいでしょう 寺尾選手の体を投げ出したゴールで逆転

そして、気迫のプレーは今季も存在する 弾丸ボーイ 今野選手のゴール直後危険タイムを生かし 今野選手はハルラのダルトン選手は横の動きが苦手そうだから と見抜いて、振って追加点

そのまま3Pはがっちり 清川選手を中心に守り、快勝しました

本日だ3戦、ハルラには日本6戦目での疲労感があります 運動量を多く攻撃していけば 連勝できそうですね、楽しみです

ちなみに開幕2戦目はちゅうのみ参戦 私Mは栃木県グリーンスタジアムで 栃木SC 対 東京ベルディー戦を事情があり見ていました

90分までは3対0で非常に良い試合でしたが なぜかアディッショナルタイムに2失点 勝ったはいいですが なんかモヤモヤした試合でした

続きを読む...
2014年09月14日

9月13日 バックス対ハルラ

バックス初ゴール アジアリーグ2014-15シーズン バックスが日光でホーム開幕しました 八戸で3連戦し感覚の戻ったハルラと 初戦なうえ、プレマッチと違うシステムで戦う初戦は やはり、勝利するには不利な点が多かったようです

試合結果は2対4で敗戦 特に写真上にあるように 佐藤選手の初ゴールで 1対2と1点差になりましたが

バックスは 51:26キルプレーで そして14秒後に更に失点をし 1対4 この時点で、バックス側の選手に あきらめムードが漂っていました

寺尾選手のゴール

最後の最後ハルラのペナルティーで GKをあげ4人のハルラに6人攻撃を仕掛け ボンク選手のナイスパスを寺尾選手が決め 2対4

その後すぐに試合が終了しました

この試合の注目ポイントは ハルラ1点目となってしまった パスミス

そして、1P5分のパワープレーを活かせなかったこと 51分に連続失点して プレーに力が入らなくなったことに感じました 明日からの2連戦どう修正してくるのか楽しみです

平成26年9月14日(土) 16:00 Faceoff 栃木県立日光霧降アイスアリーナ 総入場者数 1,503名

日光 アイスバックス 2対4 アニャンハルラ (1P0-1 2P0-1 3P0-1)

続きを読む...
2014年09月13日

開幕先発予想

清川選手 カリスマGK福藤選手がチームから移籍し 今季 誰がゴールを守るのか

清川選手か小野選手か はたまたルーキー龍選手か 私はやはり開幕は清川選手と予想します

がもし当たったとして まさか鶴ヘルじゃないですよねぇ

いろいと注目満載の日光開幕 楽しみです 皆様今季もよろしくお願いします

続きを読む...
2014年09月12日

2人が待つ霧降に

高橋淳一

土曜日から始まる日光霧降のハルラ3連戦 日光開幕の13日(土)午後3時から 通称売店脇の皆さんが過日お亡くなりになった ファンの野中さんにた対する追悼を行います

私Mこの時間間に合いませんが 心をちゅうに託し、改めてご冥福をお祈りしたいと思います

そして15日はアシカさんと親しまれ 日光明峰高校コーチとして後進の指導にもあたられた アイスバックスFW 高橋淳一さんのメモリアルデーです

きっとお二人 開幕をリンクのどこかで一緒に・・・

あっ ごめんなさい 泣けてきた

続きを読む...