2014年11月26日

チビちゃんたちも がんばっています

体協会長杯 今季なかなかアイスホッケー観戦がままなりませんが いろんな方のご協力で 情報が得られるこの頃

大学アイスホッケーの後 体協会長杯が各試合あったのですが またしても仕事で行けず 咳き込んで、落語会にとてもいけないちゅうが 体に悪い極寒までまだ到達していない 細尾に行って見てきてくれました

ここで熱い熱い戦いをしている子供たちが あっという間に東伏見で 優勝の歓喜を味わっているのかも

そんなことを思うこの頃です 体協会長杯の結果につきましては 栃木県アイスホッケー連盟公式サイトを 参照ください

photo by ちゅう

続きを読む...
2014年11月24日

明治大学優勝

明治優勝 11月23日 霧降では チャイナドラゴンが大炎上し バックスが8対1で勝利

大津夕聖選手が登場し、GKは龍選手も出て ぎりぎり勝ちの3戦を見たバックスファンにとって 久しぶりのすかっとしたお祭り霧降のようでした

で私MはDYDOアイスアリーナ(東伏見)で 2014秋期関東大学を見てきました

明治先制

3時からの優勝がかかった明治大学対東洋大学は 大津夕聖選手の兄晃介選手が第一セットのFWで活躍する 明治大学が1Pは東洋大学に押されつつも 2P先制 しかし3P東洋がショートハンドを決め この試合いったい?と思った数十秒後 そのPPタイムを生かして明治が再度1点差

最後残り1分鈴木貴人東洋監督はタイムアウト後 6人攻撃をしかけるものの、明治にエンプティーを決められ 明治大学が2014秋を制しました

早稲田炎上

さて日光でチャイナが炎上しましたが 東伏見でも早稲田が炎上していました

明治対東洋での試合で優勝が決まり 消化試合となった中央対早稲田

この日全日本に出られないことの確定もあってか 早稲田が大炎上 結果 中央7対0早稲田

早稲田のGK遠藤選手ちょっとかわいそうでした そしてこうゆう場面で休みなし状況が 日光出身DF石川選手でした

とはいえ、久しぶりに休日に 優勝シーンも含めホッケーを堪能した1日でした

それと本日は細尾、霧降で子供たちの大会があります 引き続きの応援よろしくお願いいたします

追伸:日光出身の選手については後日たっぷりと でも1枚目と3枚目の写真にちゃーんと写すこだわりも(笑)

続きを読む...
2014年11月22日

Cのチカラ

石岡キャプテン 今季最下位ながらも 昨シーズンと違い勝ち点を積み上げる 快進撃を見せているのがチャイナドラゴン

その快進撃の大きな原動力となっているのが 石岡敏選手

今季は特にスキルの高い選手が チャイナに行ったからと思ったのですが どうもそうだけではなさそうです

肩口に光るCマーク

旧西武時代は絶対キャプテンの鈴木貴人選手 東北ではこれまた絶対キャプテンの田中豪選手がいるので 石岡選手にCがつくことはなかなか難しい状況でした

でもチャイナドラゴンでは Cマークにつぶれること無く ある意味絶対キャプテンの存在感を見せていました

今日明日も無事バックスが勝ち点6 得られるよう、試合に行けぬ私は 念を送っていますので 皆様応援お願いいたします

続きを読む...
2014年11月21日

11/20 バックス対チャイナドラゴン

4対3で辛勝

って今季のチャイナドラゴンは 昨年に比べると確かに 戦力が上がってきているとは思うけど

終盤ボンク選手のショートハンドが 決まらなかったら・・・な試合

プレーオフや優勝を語るチームが いったいどうしたのでしょう?

そして土日の2戦もチャイナに 勝って勝ち点6を積み上げられるのか 心配ですねぇ

続きを読む...
  • 共通ジャンル:
2014年11月20日

11/19 バックス対チャイナドラゴン

元王子の今 世にも不思議な 霧降なのにチャイナドラゴンの ホームゲーム行ってきました

結果は4対1 2P終了まで1対1のある意味スリリングな試合でしたが 3Pエース上野選手の2ゴールと寺尾選手のエンプティーで 連敗脱出

連敗の影響かはたまたアウェーのためか 観客は寂しい感じですが 入り口でれんがyaの焼きそばが売られていたのは リンクに足を運ぶ楽しみが増えました

試合内容は同点に追いつかれたバックスが FWとDFのポジショニングが離れてしまい ずいぶん危ない場面が見受けられました

それに今季のチャイナは簡単に勝てるチーム ではなくなったのも目の当たりに

プレーオフのために 落とせぬ3試合、どう戦うか注目ですね

続きを読む...
  • 共通ジャンル: