札幌ドームが見える部屋から

2018年の新助っ人を予想する

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは。 昨季より1ヶ月早く始まったストーブリーグですが、ようやく温まって来ました。

僕が嬉しかったのは實松選手の復帰報道。 戦力補強…と言えるかは微妙ですが、良い動きだと思います。 ま、その辺は正式に決まったらですね。

今回のテーマは「新助っ人」。 10月はドラフトが忙しくなるのが分かっていたのぇ、今年は8月末あたりから仕込みをしていました。

そして、数日前にようやく8-9割完成! …というところで、「トンキン投手と契約合意」のニュースが入ったというね。 そんな非常に悲しい企画です。

しかし、今日になってマーティン投手とドレイク投手の退団が正式決定しました。 現在決まっている助っ人は、レアード選手とトンキン投手(正式発表はまだ)のみ。

「まだ2人は獲るから」と、自分を鼓舞しながらお蔵入りを回避。 今日、何とか完成させました(笑)

それでは、基本的な説明からスタートです。


◆◆リーグの説明◆◆

まず、北米には“3Aクラス”のリーグが3つあります。 ⚫️パシフィックコーストリーグ(PCL) ⚫️インターナショナルリーグ(IL) ⚫️メキシカンリーグ(MEX)

PCLILはMLB傘下のチームが入っています、平たく言えばNPBのイースタンLウエスタンLみたいなもの。 MEXはMLB球団と直接の繋がりはありませんが、元メジャーリーガーも多くレベルが高い為に“3Aクラス”として扱われています。 そして、各リーグには特徴があります。

●【PCL】打高投低 ●【IL】投高打低 ●【MEX】打者天国

端的に言うとこんな感じですかね、MEXの成績は正直あまり当てになりません。 毎年ではないですが、規定到達で打率.400超えとかいますしね。 今季はドレイク選手が無双してました。

数年前に台湾リーグ(CPBL)からガラテ投手を獲得した例はありますが、基本的にはこの3つのリーグから獲得すると考えて良いでしょう。


◆◆獲得の傾向◆◆

まずは、ここ10年で獲得した助っ人を「右腕」「左腕」「野手」で分類してみました。 そこから各成績はもちろん、“所属リーグ”や“出身”もチェックしました。 その結果がこちらです。

7ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
補強
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

「2018年の新助っ人を予想する」へのコメント

コメントありがとうございます!
助っ人予想は大変な割に毎度食い付きがあまり良くない、謂わば“自己満ネタ”なのでかなり嬉しいです(笑)

ミッチェル投手とオーバーホルツァー投手はミーハー心というか、「知ってて条件に近かったから突っ込んだ」という感じです。でも来てくれたら良いですよね~

助っ人リリーバー3人は優勝年にヤクルトがやってましたね。
半端な先発連れてきてお茶を濁すくらいなら、同じ金額で(先発に比べれば安く済む)質の良い中継ぎに投資するのは有りだと思います。

2018年の新助っ人を予想する

どの選手も魅力的で、選ぶほうも困ってそうですね(笑)
メジャーの選手はあまり詳しくありませんが、自分なら、メジャー経験豊富なスケーヒルと、強化版マーティン(?)ミッチェルが気になりますね~。
来年の新外国人は先発1・救援2になると思いますが、個人的には救援3でもいいくらいだと思うんですよね。
先発タイプはあまり成功例が少ないのと、セットアッパー候補は何人いても無駄にならないと思うのです。
去年のエスコバーみたいな今後の伸びしろに期待というタイプを取る可能性もありそうですよね。

こんな記事も読みたい

トライアウトのメンバーから推察する事【アナグラム的分析ラボラトリ】

日本シリーズを民放地上波がOAする時の義務【スポーツ えっせい】

CSについての雑感【きたへふ おおの かわくち つた゛】

宮西残留と大野FA宣言【FF】

【補強】クローザー・マイケルが復活?【札幌ドームが見える部屋から】

【17.10】鎌熊通信【フェニックスL】【札幌ドームが見える部屋から】

清宮幸太郎の背番号【プロ野球哀愁劇場】

清宮幸太郎について【札幌ドームが見える部屋から】

ブロガープロフィール

profile-iconmd2161

北海道生まれ北海道育ち。 ブログ開設時はタイトルの部屋に住んでいましたが、2014年に引越しをしたので実はもう見えません。でも札幌ドームから徒歩圏内に。
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:4397721

(11月22日現在)

関連サイト:まーのtwitter

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 【考察】なぜ陽岱鋼と再契約をしなかったのか
  2. 谷元圭介の放出は再建開始の合図か
  3. 【2016】12球団プロスペクトランキング
  4. 陽岱鋼選手の人的補償について考える
  5. 【ドラフト】2014年ドラフトはこうなる?~予想編①
  6. 【考察】今季、中田翔に何が起こっているのか?
  7. 【NYY】初心者さんのためのMLB講座2016
  8. 大引選手の人的補償を考えてみる
  9. 【SEA】初心者さんのためのMLB講座2016
  10. 【補強】左の大砲候補・ハーミダ獲得へ

月別アーカイブ

2017
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月22日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss