スポーツマネジメントクラブ - Sports Management Club

モーガン大学体育局今年の予算5000万円カット

このエントリーをはてなブックマークに追加

決算も間近に控えた先月の7月23日、今年度(2009年8月1日~2010年7月31日)の大学体育局予算が発表されました。今年度は去年からの予算削減の影響を引きずる形で去年の予算よりも約5.4%少ない約9億円となりました。明日、部門代表や監督達が集まって予算に関するミーティングを行う予定です。去年の決算で既に1億円ほどの赤字になっていて、その少なからずが毎年次の年へ繰り越しになると言う悪循環に陥っているので、更にそこに来て約5000万円の削減をしなければいけないこの現状で、うちのあまり権限のないAthletic Directorがどのように権限のあるバスケットボールやフットボール監督と共にこの削減をおこなって行くのかが最大の焦点になると思います。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
アメリカ大学スポーツ
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

ローテーション確定【らー・みあん@MLB】

トレード成立せず、LOSERS!【MLB ~アメリカから実況中継!~】

ホンマにそれでいいの?MLB、そしてアメリカ国民よ【スポーツ追道】

ブロガープロフィール

profile-iconmaxsgoodies

Masaru Ito
高校卒業後、社会人サッカーチ-ムに所属。アスレティックトレーナーを目指して渡米。2003年NATA公認のアスレチックトレーナー資格を取得、同年テネシー州立大学院に入学(スポーツマネジメント専攻)。在学中に2年間研修生(GA)として同大学体育局で働いた。2005年よりメリーランド州立モーガン大学(メリ-ランド州、ボルチモア)体育局にてスポーツマーケティング部門代表兼アスレティックトレーナーとして働く。2011年、同大学退職。2012年日本社会人アメリカンフットボール協会 企画部委員。2013年11月から帝京大学スポーツ医科学センター事務局にて大学スポーツのマネジメントの専門職員として勤務。同時に早稲田大学スポーツ科学学術院にて博士学位取得に向け奮闘中。研究分野:大学スポーツ、学業支援、アカデミックキャリア。
E-mail: maxsgoodies@hotmail.com
  • 昨日のページビュー:23
  • 累計のページビュー:322549

(12月02日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 「Athletic Department」の定義
  2. 競技人口に見るアメリカスポーツの変化
  3. アメリカ大学スポーツを堪能出来るトップ6大学
  4. 「男女平等」と「タイトルIX」の狭間で苦しむマイナースポーツ
  5. 1.8%の大学しか黒字でないアメリカ大学スポーツ
  6. アメリカスポーツ業界への就職手順
  7. 有名スポーツドリンクに禁止薬物が入っていたら?
  8. 一般学生がカバーするスポーツ特待生奨学金
  9. 大学スポーツとのスポンサー契約の比較
  10. 大学スポーツが指す「Redshirt=赤いシャツ」の意味とは?

月別アーカイブ

2017
06
02
2015
11
2013
10
05
2012
03
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
03
02
01
2010
12
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
05
04
03
02
01
2007
12
11
10
09
08
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年12月02日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss