広島カープがんぼう主義!

3連覇のために ~その三・3連覇には連覇以上の「覚悟」が必要~

このエントリーをはてなブックマークに追加

端的に言って来期、広島のAクラス以上はかなり固いと思います。 しかし、優勝は?というと非常に厳しい…というか、今年以上に条件が付きますね。

まず、故障者のリスク。 ここ数年はそのリスク管理がまずまずうまくいっていて、致命的な故障は出ていませんが、来期も出ないとは限りません。

そして相対的な戦力バランスの変化。 今季はバランスを崩した相手チームが多かったぶん、その間をうまく突いた戦い方が出来ましたが、阪神やDeNAには当然の上積みがあり、下位だった球団もバランスを立て直してきます。 相当に厳しい戦いを覚悟しないといけません。

「その一」ではそういう意味を再確認、そして「その二」では最も強化しなくてはいけない中継ぎ陣について書きました。

今回は3連覇に向けて必要な最後のピース「覚悟」です。

今シーズン、大きな連勝や派手な逆転勝ちの裏でけっこうな連敗もありました。 来期は厳しい戦いが予想される分、それがとても重くのしかかってくる時期が必ずあるはずです。

大事なのはそれをあらかじめ「覚悟」し、どう備えるかをイメージしておくことでしょう。

打線や得点力は今シーズンほど、うまくは機能しません。 會澤が主戦のキャッチャーなら、現状のインサイドワークではやられるでしょう。 先発陣も、仮にジョンソンが復調しても頭数には不安があります。

大事なのは1軍、2軍を問わず「チームが勝つために」自分が何をすべきか?何ができるのか? 選手自身が常に考えることです。

その流れを作ったのが石井コーチと河田コーチだったと思います。 これは誰かひとりでも、その姿勢を失ったときガラガラと崩れていきます。 崩れて失った1敗が取り返しのつかない1敗になるのです。

2人のコーチを失った今、その修正、いや悪い芽を摘み取れる首脳陣であるか? そして、それを許さないチームであるか?

「チームが勝つために」

3連覇の為には連覇以上に、重たく強固な「覚悟」がチーム全員に必要なのだと考えています。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
カープ
タグ:

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

【巨人の来季を占う(1)】先発陣の全容【ジャイアンツ大好き! 小吉のブログ】

金本監督の考えたCS構想が面白い【カープファンの構想と妄想】

F/A大野獲得 中日ドラゴンズ/人的補償プロテクトリスト予想【ラテンアメリカの虎】

チーム作りは丁寧に【今日も今日とて】

来季FA権取得の丸をカープは引退まで抱えきれるのか・・・・あとちょっと巨人【カープファンの構想と妄想】

もしも山本浩二が現役選手だったら【カープファンの構想と妄想】

ドミニカの青い空 後編【カープファンの構想と妄想】

五年目の逆転【カープ一筋40年の独り言】

ブロガープロフィール

profile-iconmatukichi

広島在住の40代で2児の「と~ちゃん」
20才のとき突如、巨人ファンから転身・・・
工夫次第で「カープは強くなれる!」と信じてます!

「がんぼう主義」の「がんぼう」とは広島弁で「わがまま」とか「我が強い」という意味です…
「カープの優勝願望!」の「がんぼう」でもいいですけどね~

ちなみに応援ユニは「#!」のビジター・スライリーです!
  • 昨日のページビュー:44
  • 累計のページビュー:8787988

(01月15日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 他球団ファンも注目ですよ!この「誤審」の意味・・・
  2. 無情の外国人枠!泣くなロサリオ!
  3. #5 栗原健太
  4. 2015年 「面白い」セ・リーグの「面白くない」順位予想…
  5. 混戦続くセ・リーグ、カープが生き残るためには…
  6. #7 堂林翔太 どうすれば彼の「道」は開けるのか…
  7. 黒田復帰でカープは本当に戦える投手陣になったのか?カギを握るのは…
  8. 大竹巨人入りは「WIN-WIN」のFAか
  9. 微妙すぎる?開幕ベンチ入りメンバー予想…
  10. 嗚呼、久本抹消! カープ「中継ぎクライシス」を巨人中継ぎ陣と緊急比較

月別アーカイブ

2017
12
11
10
09
08
07
06
05
03
01
2016
12
11
10
09
08
07
05
04
03
02
01
2015
12
10
09
08
05
04
03
02
01
2014
12
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
2012
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2018年01月15日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss