広島カープがんぼう主義!

#7 堂林翔太 どうすれば彼の「道」は開けるのか…

このエントリーをはてなブックマークに追加

苦しかった8月から9月に移り、天王山の阪神戦3連勝を含む9連勝! マジックも「5」まで減り、どうやら念願の地元Vも見えてきました。

12日から、広島は地元にDeNAを迎えての3連戦。 マジック対象チームの阪神は甲子園で、DeNAと3位争い(ゲーム差なし)をしている巨人との3連戦です。

ちなみに前回ブログで予想したマジックは今日時点で「6」でしたが、現在は「5」と結果的に順調(汗) 9連勝中というのが逆に微妙ですが、地元でのゲームが続きますし14日(木)か16(土)には決まりそうですね。

さて、今回のお題は「#7 堂林翔太」 9月5日の西武戦で5月31日(本塁打)以来の久々の安打を放ち、これで少し1軍帯同も伸びるかと思っていましたが、翌6日に先発出場も2タコ、7日も代打で三ゴロ。

8日にはバティスタと入れ替わる形で降格となってしまいました。

不動のセンター・丸、打撃絶好調の4番・松山、復調気配の岩本に、守備・代走要因の野間。 細かい仕事ができる天谷、そこに将来性と長打力のバティスタという外野手の布陣です。

誠也が抜けていて、この陣容ですから改めて濃い~!という気がしますが、バティスタ以外は全員左打者。 仮にエルさんを入れても左打者偏重なのは明らかですね。

なので、活躍さえできれば右打者である堂林はポジションを得やすい状況だと言えます。 しかし…打率.217、出塁率.278、長打率.304、OPS.582ではちょっと勝負になりません。

成績をもう少し掘り下げてみます。

4月終了時点で.357あった打率ですが、5月終了時.290で6月4日に抹消。 再登録は8月5日でしたが、代打で2三振すると11日に抹消、再度24日に登録され1安打を放ちましたが、最終的に打率を.217まで下げ、今回の抹消となりました。

堂林の大きな問題点に『三振』があげられますが、今期の三振率(PA/K)は4.15(4.15打席に1回三振するという数値)昨季の5.45からは少々悪化… チーム平均は5.04、規定打席に達しているキクマルは共に5.77、田中も5.69 少々、三振するイメージがある安部でも4.91です。

松山に至っては脅威の8.65!意外にも會澤が7.26、野間も6.73です。

長打力期待のエルさんは3.72、バティが2.86ですが、ここはそういうところ。 堂林の今季の長打率(.304)ではそれを補えません。

出塁率にしてもチーム平均が.346に対し.278 野間(.271)や石原(.261)と数字が近いようではやはり苦しいです。

対戦投手の左右では当然左腕との対戦が約3倍と多いのですが、対右投手.231、対左投手.212と大差なし。

厳しい言い方ですが、これといって1軍に置いておく要素がない…というところでしょうか。

では彼は今後どうすればいいのか…

現実的に話はもう『来期』です。

今オフ、右の外野手がドラフトで獲得されるでしょう。 その選手が出てくるまでに最短で2年。 誠也の状態によりますが、本格復帰は慎重を期して来期の中盤くらいからか… バティが順調に成長すれば来期の後半にはエルさんにとって代わっている可能性が高い。 とすれば、堂林の勝負期間は来期前半まで、と考えていいでしょう。

まず、選手としてレギュラーを獲るとか以前に、出場機会を増やす必要があります。 そのためには「右の代打」というポジションを手に入れなければいけません。

ここには今季は外れましたが小窪がいて当面は新井サン、エルさん、バティもいます。 厳しいですね…

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
カープ
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

#7 堂林翔太 どうすれば彼の「道」は開けるのか…

広角バッティング確かにそれが出来たら堂林選手は一段上のステージに上がれますよね。
私が感じてる堂林のバッティングイメージは淡白です。
追い込まれたら詰んだ感じがします。
タナキクマル、松山、今のカープのレギュラー陣は初球からガンガン振っていきますよね。
堂林にはそれができてないような気がします。
初球から振る気持ち、追い込まれたら粘る気持ちと技術。
今更だけどそれが大事だと思います。

#7 堂林翔太 どうすれば彼の「道」は開けるのか…

トレードで、環境変えたら、もしかしたら、覚醒するのでは?

#7 堂林翔太 どうすれば彼の「道」は開けるのか…

◇soul_redさん
>凡打も含めた打球方向こそが意識の問題で、安打の割合は技術的な問題だと思うのですが…

おっしゃることもわかります。
ちょっと「玉子が先かニワトリが先か」みたいな話か…とも思うんですが、打席でボールに喰らいついていく意識があれば、そのための技術も必然的に磨かれていきます。

打席でどの方向に打球を飛ばせば安打になりやすいとか、進塁打になりやすいとかといった意識があれば、相手がどういう配球で来るか?どういう打撃技術を磨けばいいか?といったことが鍛えられてくるはずです。

なので現状、技術不足なのかもしれませんが、その根源には意識の問題(ポイントのずれ?)があると思うのです。

もちろん
>見極めよう、繋げよう、という意識が強すぎて、結果差し込まれる傾向が強い…
というところもあるでしょう。

いろんな意味で苦しんでいる時期だと思いますが、安部にしても松山にしても、同様以上に苦しんできた時期があります。

堂林にも、それを超えて行ける力と時間は残されているのと思うのですけどね…

コメントありがとうございました。

#7 堂林翔太 どうすれば彼の「道」は開けるのか…

◇carpmanさん
新井サンに師事することで、何かが変わったようには思うんですね。
でも、それがハッキリとした形になるにはもう少し時間がかかるのかなと思います。

それでも、それを結果に結び付けられるかどうかはやはり本人の意識でしょう。
まだ、遅くないんです。
今からでも取り返せるんです。

そう、這い上がれ、堂林っ!!
ですね。

コメントありがとうございました。

こんな記事も読みたい

先週のジャイアンツ(9月5日~10日)田口と畠の連勝は止まったが3位に接近【スポーツ24/7 1日24時間・週7日間スポーツ!】

逆転勝利で三連勝!\(^0^)/ ~ナゴヤドーム観戦記~【まるごとCARP! ・:,。★~いつのまにかPart2~★,。・:・゚】

隼太の劇的サヨナラ打は、1打席、1球も疎かにしない掛布イズムの賜物か!【ぷかちょの、野球はツーアウトから。】

契りきな…【カープ中心、日本酒ちびちび観戦記】

○ カープ 4-3 ドラゴンズ@ナゴド【2017/09/10】【スライリィーと愉快な仲間たち ~広島カープ優勝までの軌跡~】

止まらぬ松山と連勝、9連勝でM5、いよいよ指折りです。 広島 4-3 中日【二つの歓喜をもう一度!】

松山竜平~四番の矜持・・・9連勝【カープ一筋40年の独り言】

やはり勝ちパターンフル回転【酔竜の館 スポーツナビ別館 カープの間】

ブロガープロフィール

profile-iconmatukichi

広島在住の40代で2児の「と~ちゃん」
20才のとき突如、巨人ファンから転身・・・
工夫次第で「カープは強くなれる!」と信じてます!

「がんぼう主義」の「がんぼう」とは広島弁で「わがまま」とか「我が強い」という意味です…
「カープの優勝願望!」の「がんぼう」でもいいですけどね~

ちなみに応援ユニは「#!」のビジター・スライリーです!
  • 昨日のページビュー:1388
  • 累計のページビュー:8771659

(11月08日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 他球団ファンも注目ですよ!この「誤審」の意味・・・
  2. 無情の外国人枠!泣くなロサリオ!
  3. #5 栗原健太
  4. 2015年 「面白い」セ・リーグの「面白くない」順位予想…
  5. 混戦続くセ・リーグ、カープが生き残るためには…
  6. #7 堂林翔太 どうすれば彼の「道」は開けるのか…
  7. 黒田復帰でカープは本当に戦える投手陣になったのか?カギを握るのは…
  8. 大竹巨人入りは「WIN-WIN」のFAか
  9. 微妙すぎる?開幕ベンチ入りメンバー予想…
  10. 嗚呼、久本抹消! カープ「中継ぎクライシス」を巨人中継ぎ陣と緊急比較

月別アーカイブ

2017
11
10
09
08
07
06
05
03
01
2016
12
11
10
09
08
07
05
04
03
02
01
2015
12
10
09
08
05
04
03
02
01
2014
12
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
2012
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月08日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss