スポーツマーケティング探求記

「スタジアムをいっぱいにしたい」ビジネス面からスポーツを盛り上げる手法をさぐります

marketing

関連サイト:尚美学園大学 江頭ゼミ

江頭満正/Mitumasa ETOH 東京都出身。1988年リクルートを退職後起業。2001年ダイエーホークスの公式携帯サイトをオープン し、その後ベイスターズ、近鉄、千葉ロッテ、オリックス、日本ハム、ジャイアンツ、清水エスパル もっと見る
  • 昨日のページビュー:42
  • 累計のページビュー:1093531
  • (01月21日現在)

最新の記事

プロ野球開幕-観客動員推移

2009年のプロ野球は4月3日に、セパ同時開幕をした。金曜日のナイターが開幕戦で、関東地区では「お花見」のピークと重なり客足に影響がでたんじゃないかと心配していた。 ここ数年の開幕戦セパ両リーグ6試合の合計観客動員数を振り返ってみよう。 2005年191,980人 2006年218,462人 2007年187,952人 2008年204,044人 2009年218,069人 というわけで、2......続きを読む»

WBC期間中のイチローのニット帽

イチローがWBC期間中に被っていたニット帽と、トレーニングウエアが人気を呼んでいる。このブランド「SUW WEAR」はLos Angeles発のストリートで着るスポーツウエアをコンセプトにしたブランドで、国内の販売はイチローのお兄さんが手掛けているそうだ。 イチローがトレーニング中に、この帽子をかぶっていただけで、とても大きな宣伝効果があったにちがいない。メジャーリーガーのイチローは、色々な契約が......続きを読む»

WBC マクドナルドが応援

マクドナルドがWBCに協賛をしていることは、読者のみなさんもご承知のことだろう。報道によると、マクドナルドが行っている、ワールド・ベースボール・クラッシック特性ファイルを指名買いする人も少なくないという。 そこで、僕自身もマクドナルドで、この特製ファイを指名買いしてみた。 ワールド・ベースボール・クラッシックの特製ファイルをマクドナルドが作るということは、スポンサードの一種に該当する。マクド......続きを読む»

WBC経済効果もろもろ

第2回ワールド・ベースボール・クラッシックの注目度が高く、野球人気が衰退していない事を関係者は再確認をしているようだ。 プロ野球の人気が凋落していると言われて久しく、かつては人気だった巨人戦の視聴率も10%台を確保するのが難しくなっていた。今年のWBCは、観客動員も視聴率も高く、ビジネス的も注目すべき点がとても多い大会になっている。 まず、宮崎キャンプ 宮崎県観光推進課の試算によると、巨人......続きを読む»

WBC‐運営上の課題

もうすぐWBC(World Baseball Classic)の第2回大会が開催される。 記念すべき第1回大会は16カ国が参加し日本の優勝で幕を閉じた。この第1回WBCはビジネス的、運営上的にはどうだったのだろう。 そもそもWBCは、オリンピックから野球競技が無くなる事態を受けて、考案されたと言われている。(オリンピック野球に選手派遣をしない主義のMLBが主催であるところが不自然だけど) ......続きを読む»

プロ野球2009年間シート事情

プロ野球キャンプは後半戦に入り、2009年シーズン開幕に向けて、野球界も始動した。各球団の2009年シーズンのチケット概要も明らかになり、私たちスポーツマーケティングを専門としている者は各球団のチケット戦略を細かく確認する時期になった。 スポーツビジネス情報専門サイト スポーツ・ビジネス・オンラインで、ちょうどシーズンシートの特集をしていた。 ーーーー<スポーツ・ビジネス・オンライン......続きを読む»

スーパーボウル視聴率とCM料金

2月1日タンパでSuper Bowlが開催された。アメリカ4大スポーツのひとつナショナル・フットボール・リーグ(NFL)の優勝決定戦だ。4大スポーツの中でビジネス的に最も成功していると言われていて、その根拠のひとつとしてSuper Bowlの視聴率とTVコマーシャルの料金が挙げられることが多い。この金融危機にも関わらず2008年よりCM料金は値上げされ、30秒で3Millionドル(約2億7000万......続きを読む»

e スポーツって何だ?

1月30日31日の2日間で、日本スポーツマネージメント学会が開催された。学会の1プログラムに「eスポーツ」に関するシンポジウムがあった。これがなかなか刺激的で、とっても面白かった。 この学会はスポーツマネージメントに関する研究者が、研究成果を発表したり、情報交換をする場で、Jリーグのレプリカユニフォーム着用率から、フットネスクラブの経営に関することまで色々ある。 その学会のシンポジウムで「eスポ......続きを読む»

シカゴカブス親会社破綻で売却

カブスの親会社トリビューンは、2008年12月に連邦破産法11条に基づく会社更生手続きの適用を申請し、経営が破綻。カブスの権利も債権者委員会に移っており、開幕までに新オーナーを決められるよう、MLBも躍起になって動いていたが、どうやら譲渡先が決まった様だ。 新オーナー候補は、オンライン証券会社のTDアメリトレードを創業したリケッツ氏、譲渡金額は9億ドル(約800億円)となりそうだ。カブスの権利には......続きを読む»

箱根駅伝-人気の理由

今年の箱根駅伝の視聴率は、2日の往路の視聴率が26.5%(関東地区)、3日の復路が27.5%。往路と復路の平均視聴率は27.0%で歴代8位を記録した。瞬間最高視聴率は33.3%だった。 ちなみに2008年は、平均世帯視聴率が1月2日の往路25.4%、1月3日の復路が27.7%だった。ここ10年間で25%を下回ったのは2回だけ、2005年1月2日の往路23.7%と、2001年の往路24.5%だけだ。......続きを読む»

FIFA クラブワールドカップの「賞金」

サッカーのクラブ世界一を決めるトヨタ・クラブワールドカップは12月21日、横浜市の日産スタジアムで決勝を行い、マンチェスター・ユナイテッドが南米代表のリガ・デ・キトを1-0で破り、初のクラブ世界王者に輝いた。 後半4分、ビディッチが一発退場になりマンUは10人での戦いを強いられるが、後半28分にロナルドのパスを受けたルーニーが右足で1点を取り、そのまま試合終了。マンU選手のスピードある攻撃と、ひと......続きを読む»

ホンダF1撤退と経済的影響

ホンダが自動車レースの最高峰フォーミュラ・ワン(F1)から撤退することが明らかになった。世界的な自動車需要の急減でホンダの業績も急速に悪化している。年間で約500億円かかるとされるチームの運営・維持費が重荷になっていた。自動車各社は軒並み販売不振に苦しんでいるため、ホンダの撤退はトヨタ自動車など他社のF1への取り組みにも影響を与えそうだ。 <日経新聞 2008/12/05> なんとも衝撃的な......続きを読む»

チームブランドランキング

アメリカプロスポーツチームの、ブランドランキングが発表になった。これはTurnkey Intelligenceという市場調査会社が行っているTurnkey Team Brand Indexという調査報告によるものだ。 NFL(アメリカンフットボール)、NBA(バスケットボール)、NHL(アイスホッケー)、MLB(メジャーリーグ)の122チームに関するアメリカ国内でのブランド力を調査してランキングし......続きを読む»

ツール・ド・おきなわ で地域活性化

11月8日(土)9日(日)でツール・ド・おきなわ 20回記念大会が開催された。この大会の様子を一橋大学スポーツビジネス研究会のメンバーとフィールドリサーチを行ってきた。 まず、大学でスポーツビジネスの研究ってなにをしているんだろう? という疑問を持つ人が、僕のBLOG読者の中にもいるんじゃないかな、この分野の学会も2つあって色んな研究がある。網羅的に紹介しても解りにくいので、僕個人のスタンスを少......続きを読む»

ミニスカート&スポーツ

オランダで、ユニホームにミニスカートを採用している女子サッカーチームがある。その名は「FCデ・ラクト」で、今季から地域リーグ5部に参入したチームだ。  事の発端は昨年の11月。デ・ラクトに加わりたいと申し入れてきた女子チームがあり、その際に「ユニホームはスカートにしてほしい」と要望。クラブ側はそれを了承し、正式に女子チームが発足した。 だが、スカートの採用までには、紆余(うよ)曲折もあった。申請当......続きを読む»

多摩大学ー横浜FC イベント

10月25日(土)ニッパツ三ツ沢競技場で、多摩大学の学生が企画したイベントを、横浜FCの公式戦で実施した。 最近、大学では特徴的な授業を実施して、大学の価値を高めようと様々な試みが行われている。 スポーツビジネスに関する学科や授業が増えて行く中で、体験型の授業への取り組みも盛んに行われている。 多摩大学は2008年度より、横浜FCをスポンサード。サッカービジネスプロジェクトを立ち上げ、3つのア......続きを読む»

金融危機?チーム売買最新事情

リーマン・ブラザーズの破綻を発端として日々深刻化している金融危機。9月中旬には11,000ドルあったアメリカ株式市場のダウ平均が、10月10日には8,451ドルと20%以上も下落し、様々な副作用を併発しつつあるアメリカ金融経済。 ニューヨーク・タイムズによると、ワシントン首都空港公社はダラス国際空港のターミナル拡張工事の資金を調達するために予定していた債券発行を見送った。調査会社によると、9月に発......続きを読む»

リーマン・ブラザーズ破綻がスポーツに及ぼす影響

リーマン・ブラザーズ破綻は、スポーツビジネスに影響を及ぼしそうだ。 ここ数年、世界的に富の集中が促進されて、日本でも富裕層と低所得者層がはっきりとしてきた。アメリカでは同様の構造はずいぶん前から存在し、ここ数年で富裕層により富が集中する傾向が強くなった。同様の傾向はアジアでも見られる。発展めざましい中国の富裕層は、数こそ少ないが巨額の富を持っている。ドバイに代表される、石油産出国の政府系ファンドは......続きを読む»

プレミアリーグ過去最高補強額<ロビーニョ>

マンチェスター・シティが、ロビーニョを3250万ポンド(約64億6000万円)を投入して獲得した。 この金額はプレミアリーグ史上最高額で、欧米のスポーツ関係ニュースで話題になっている。 ここで話題になるのは、マンチェスター・シティはつい最近、アラブ首長国連邦(UAE)の投資開発会社による買収が決まったばかりで、オイルダラーによる金満新オーナーが、有り余るキャッシュを使ってチーム補強と、オーナ......続きを読む»

北京五輪 メダル獲得視聴率

北京オリンピックが終了した。 大きなトラブルも無く、警備予算がかさんだとは言え、収支も黒字になりそうで、まずまずの大会だったのではないだろうか。 成績はさておき、日本国内の注目を多いに集め、この2週間の話題はほとんど、オリンピック中心だった。 スポーツビジネスを研究対象としている者として、気になるところは数多くあるが、今回はテレビ視聴率に注目してみようと思う。 NHKと民放を合わせて21......続きを読む»

参加する事に意義がある

連日、北京オリンピック競技の結果がメディアを賑わせている。 競泳の決勝が午前中に行われているのを不思議に思う方もいると思う。これはアメリカのTV局の要請で、IOCが競技実施時間を変えた結果だ。 2006年10月にIOCは、アメリカ3大ネットワークのNBCの要請に応えて、競泳、陸上などの決勝実施時間変更を発表。欧州放送連合は、選手のコンディションに悪影響があるとして従来通り、午前中予選、午後決勝。......続きを読む»

聖火と政治とオリンピック

北京オリンピックが開幕する。 オリンピックを嫌いな人はあまりいないと思う。じゃあどこが好きか。と尋ねられるとあんまり具体的に答えられないものだ。 僕は開会式がとっても好きだ。夏季オリンピックだと開会式は4時間近くに及ぶ。その半分以上が選手の入場行進だ。ただただ世界中の選手がメインスタジアムを歩くだけだ。自分でも何が面白いんだろう。と疑問に思う事もある。それでも楽しいのだ。IOCの偉い人のスピーチ......続きを読む»

Jリーグ経営健全性1位草津

現在書店にならんでいる、週刊ダイヤモンドは、「スポーツ&マネーなんでもランキング」だ。スポーツビジネスを学ぶ者にとっては、こういった経済誌による特集は、非常にありがたい。 いわゆる教科書的な書籍と異なり、情報が新鮮であること。雑誌のレイアウトなので取りつきやすい、複数のライターや編集部が客観的に書いている。といったメリットがある。 この記事の中で、Jリーグ経営力ランキングがある 編集部が、......続きを読む»

人口が多いと観客が減る??

2006年にアメリカカリフォルニア州サンディエゴに本拠地を置く独立リーグのチームが撤退した。独立リーグの1チームが営業を継続できなくなるケースは珍しくないが、サンディエゴの場合にはそこに面白い事実が存在していた。 サンディエゴ・サーフドッグスは、2005年ゴールデン・ベースボールリーグの発足と同時に、リーグが運営する形でチームが誕生。2005年シーズンは、リッキー・ヘンダーソン(メジャーリーグ......続きを読む»

【収入4500億円】行き過ぎたオリンピック商業主義

もうすぐ北京オリンピックが始まる。 1896年に近代オリンピックが始まった時、かのクーベルタン男爵が唱えた 「スポーツを通して心身を向上させ、さらには文化・国籍など様々な差異を超え、友情、連帯感、フェアプレーの精神をもって理解し合うことで、平和でよりよい世界の実現に貢献する」 という「オリンピズム」は、帝国主義全盛の時代にあって画期的なものだった。 100年以上が経過し、29回目を迎える北京......続きを読む»

NFLの10年

1998年シーズンから2007年シーズンまでの10年間でNFLは大きな成長を遂げた。スポーツマーケティング業界で、最も注目されたのは放映権料ではないだろうか。1998年に契約した金額は1年間で176億ドル。1兆9000億円($1=¥108)と、途方も無い金額だった。この金額がその後、MLBやNBAオリンピックなどの放映権料金の基準となっていった。2006年に放映権料の契約は更新されたが、年間で10億......続きを読む»

リプケンスタジアムは商売上手

リプケンと言えば、メジャーリーグで2632試合連続出場記録を持つ、Cal Ripen Jrのこと。世界中の野球選手が尊敬する偉大な人だ。このリプケンの名前がついたスタジアムがメインランド州アバディーンという街にある。アメリカ東部ボルチモアとフィラデルフィアの間に位置する人口13,000人程度のこぢんまりした街だ。この街はリプケンの生まれ育った街で、現在もここに住んでいる。 リプケンが選手を引退......続きを読む»

北京オリンピック放映権、日本は198億円

 ロイターの報道によると、IOCが手にする北京オリンピック関連の放映権料は、25億ドル(およそ2600億円)になる。前回のアテネ大会におけるIOCの収入総額は40億ドル、そのうち53%の21.2億ドルが放映権料収入だったと報告されている。ざっと15%の値上がりだ。  2012年に予定されているロンドン大会の放映権料は、30億ドルを超すと見込まれており、その高騰ぶりは驚くばかりだ。  1984......続きを読む»

スタジアムをファンに売る

スタジアム好きの僕としては、とても興味深い記事がスポーツビジネス専門情報サイト「スポーツビジネスオンライン」に掲載されていた。 このサイトはネットでは数少ないスポーツビジネス情報専門サイトだ。国内だけでなく、アメリカの情報も数多く紹介されており、情報源として重宝している。 アメリカのプロスポーツリーグNFLやMLBで、最近スタジアムの立て替えが相次いでいる。わかりやすい所では、2009年シー......続きを読む»

ヤンキース1300億円 レッドソックス800億円 MLBチーム企業価値

4月の中旬にForbesから、MLBチームの企業価値が発表された。1998年から行われていて恒例になっている。スポーツビジネスに関心のある人なら見ておいて損は無いデータだ。 ただ注意したいのは、この数字を丸覚えしている人をたまに見かけるということ。データはデータであってそれを読み解く力が無いと意味がない、データを丸覚えしているだけの人は、かえって評価を下げてしまうことがある。 じゃあどう見ればい......続きを読む»

1 2 4 6 7 8

このブログの記事ランキング

  1. 星稜高校「必笑」で9回8点を逆転
  2. 浅田真央 現役時代の経済効果
  3. 【収入4500億円】行き過ぎたオリンピック商業主義
  4. Jリーグ経営難3 アルビレックス新潟
  5. プロサッカー選手年俸 過半数はJリーグ以下
  6. 高校野球のビジネス
  7. 清水エスパルスへ新卒入社
  8. 「プロ野球人気低下説」は誤り
  9. シーズンシートの価格と観客動員
  10. 経済効果と東京マラソン

このブログを検索

月別アーカイブ

2017
06
05
04
02
01
2016
08
04
02
2015
08
07
04
03
02
2014
12
11
09
08
07
05
04
02
2013
09
08
07
05
02
01
2012
11
07
04
03
02
01
2011
12
10
08
07
06
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2007
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2006
12
11
10
09
08
07
06

スポーツナビ+

アクセスランキング2018年01月21日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss