スポーツマーケティング探求記

月別アーカイブ :2008年08月

北京五輪 メダル獲得視聴率

北京オリンピックが終了した。 大きなトラブルも無く、警備予算がかさんだとは言え、収支も黒字になりそうで、まずまずの大会だったのではないだろうか。 成績はさておき、日本国内の注目を多いに集め、この2週間の話題はほとんど、オリンピック中心だった。 スポーツビジネスを研究対象としている者として、気になるところは数多くあるが、今回はテレビ視聴率に注目してみようと思う。 NHKと民放を合わせて21......続きを読む»

参加する事に意義がある

連日、北京オリンピック競技の結果がメディアを賑わせている。 競泳の決勝が午前中に行われているのを不思議に思う方もいると思う。これはアメリカのTV局の要請で、IOCが競技実施時間を変えた結果だ。 2006年10月にIOCは、アメリカ3大ネットワークのNBCの要請に応えて、競泳、陸上などの決勝実施時間変更を発表。欧州放送連合は、選手のコンディションに悪影響があるとして従来通り、午前中予選、午後決勝。......続きを読む»

聖火と政治とオリンピック

北京オリンピックが開幕する。 オリンピックを嫌いな人はあまりいないと思う。じゃあどこが好きか。と尋ねられるとあんまり具体的に答えられないものだ。 僕は開会式がとっても好きだ。夏季オリンピックだと開会式は4時間近くに及ぶ。その半分以上が選手の入場行進だ。ただただ世界中の選手がメインスタジアムを歩くだけだ。自分でも何が面白いんだろう。と疑問に思う事もある。それでも楽しいのだ。IOCの偉い人のスピーチ......続きを読む»

Jリーグ経営健全性1位草津

現在書店にならんでいる、週刊ダイヤモンドは、「スポーツ&マネーなんでもランキング」だ。スポーツビジネスを学ぶ者にとっては、こういった経済誌による特集は、非常にありがたい。 いわゆる教科書的な書籍と異なり、情報が新鮮であること。雑誌のレイアウトなので取りつきやすい、複数のライターや編集部が客観的に書いている。といったメリットがある。 この記事の中で、Jリーグ経営力ランキングがある 編集部が、......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconmarketing

江頭満正/Mitumasa ETOH
東京都出身。1988年リクルートを退職後起業。2001年ダイエーホークスの公式携帯サイトをオープン し、その後ベイスターズ、近鉄、千葉ロッテ、オリックス、日本ハム、ジャイアンツ、清水エスパルス、J SPORTSと公式携帯サイト運営を契約。チームの内側からITによる観客動員を模索、3度の日本シリーズと1度の天皇杯決勝を経験。2004年アテネ五輪では、Yahoo! JAPANのオリンピック結果データを全て担当。現在大学でスポーツビジネス研究者として 教壇に立っている。
【現職】尚美学園大学准教授・一橋大学スポーツビジネス研究会研究員・特定非営利活動法人スポーツマンシップ指導者育成会 理事
  • 昨日のページビュー:167
  • 累計のページビュー:1093032

(01月16日現在)

関連サイト:尚美学園大学 江頭ゼミ

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 星稜高校「必笑」で9回8点を逆転
  2. 浅田真央 現役時代の経済効果
  3. 【収入4500億円】行き過ぎたオリンピック商業主義
  4. Jリーグ経営難3 アルビレックス新潟
  5. プロサッカー選手年俸 過半数はJリーグ以下
  6. 高校野球のビジネス
  7. 清水エスパルスへ新卒入社
  8. 「プロ野球人気低下説」は誤り
  9. シーズンシートの価格と観客動員
  10. 経済効果と東京マラソン

月別アーカイブ

2017
06
05
04
02
01
2016
08
04
02
2015
08
07
04
03
02
2014
12
11
09
08
07
05
04
02
2013
09
08
07
05
02
01
2012
11
07
04
03
02
01
2011
12
10
08
07
06
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2007
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2006
12
11
10
09
08
07
06

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2018年01月16日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss