スポーツマーケティング探求記

月別アーカイブ :2006年11月

西武球団ネーミングライツ断る??

インボイスの中間決算報告の席で、西武ドームのネーミングライツが、この12月で契約が打ち切られる。「契約は2007年3月までだったが、西武球団側から解除通告を受けたので3ヶ月前倒しして契約を打ち切ることとなった」とインボイスが報告。 2軍のネーミングライツは球場より長く、2008年3月までだったが、そちらも西武球団から解除通告が入ったという。その結果インボイスは1億1500万円の宣伝広告費が圧縮出来......続きを読む»

メジャーでインターン募集

ミルウォーキー・ブリュワーズ(大家友和が2006シーズンまで所属していた(FA権取得)、シカゴから車で2時間の都市にあるチーム)がインターンシップを募集している。 仕事は、メディア・リレーション。TVや雑誌、新聞などマスコミ対応を行う「広報」的な仕事だ。時期は2007年1月から、スプリングキャンプ修了まで。希望すれば開幕後の5月まで続けることが出来る。 【主な仕事内容】 2007シーズンの......続きを読む»

メジャーのドラフト会議

6月中旬に、メジャー30チームのGMを電話回線で繋いで2日間掛けてMLBのドラフトは行われる。 MLBがドラフト制度を導入したのは、アメリカ4大スポーツでも最も最近の1965年のことだった。その後度重なる選手会との労使交渉によって、ドラフト制度は見直されて現在の形に進化してきた。 指名順位は、前年の順位下位からの完全ウエーバー制だ。くじ引きも、逆指名も無ければ、希望入団枠も無い。ガチンコで行......続きを読む»

Qちゃんのマネージメント

東京国際女子マラソンで3位に終わったシドニー五輪金メダリストの高橋尚子は、優勝することを条件にしていたイベントがおよそ100件もあった。結果が3位だったのでその全てを辞退し、スポンサー関係の撮影だけは「身体が絞れている時に」ということで実施されることになった。 小出監督から独立した事が災いしたのかどうかは、わからない。 しかし優勝することを条件に、100件ものイベントが組まれていたこと事態が......続きを読む»

井川のエージェント

井川のエージェント、アーン・テレムは、年俸の高い100人にMLBで4人(TOP4) NBAで7人(TOP2)のクライアントを持っている、エージェントだ。ご存知の通り、松井秀喜や松井稼頭央が、テレムのクライアントでもある。 1979年にミシガン大学法学校から1976年のハヴァーフォードカレッジからの彼の文学士程に進学。1980年代初期からプロ野球とバスケットボール選手の代理人をはじめた。そして......続きを読む»

松坂のエージェントは全米最強

松坂のエージェント スコット・ボラスという男は全米のスポーツエージェントの中でも、最も高額の報酬をとっているエージェントだ。主なクライアントは、 NYヤンキース/アレックス・ロドリゲス・・・・・・$21,680,727(2006) NYヤンキース/バーニー・ウイリアムス・・・・・・$12,357,143(2005) NYヤンキース/ジョニー・デーモン・・・・・・・・$13,000,000(20......続きを読む»

松坂の値段

MLBには、各チームの戦力が選手年俸によって、大きく開きが出ないように、Luxury Tax(ぜいたく税)制度がある。 この制度は、課税対象額を超えた額に税金をかけて、MLB機構が徴収し、他のチームにレベニューシェアリングとして分配される。 税率は課税対象に連続2年3年となると、確信犯だという判断されて税率が跳ね上がる仕組みになっている。このLuxury Taxの負担額までを考えないと、ボストン......続きを読む»

メジャー流 ◆球団売買◆

ワールドシリーズに勝つと、チームの価値が上がるので、直後にチームを売約して利益を得る方法をWSBOなんて金融関係者は表現をしたりする。アメリカでは球団も売買も珍しい事じゃない。 メジャー球団のオーナーっていうと、誰が思い浮かびますか? 日本で有名なのは、NYヤンキースの、ジョージ・スタインブレーナーじゃないかな。 ジョージ(友達じゃないけど名前が長いのでこう呼びます)は野球好きの個人オーナ......続きを読む»

プロ野球 ◆経営スタッフ募集◆

日本のとあるプロ野球球団で、経営スタッフを募集している。 職種/経営スタッフ 年齢/25~35歳位まで 業務/球団経営陣の戦略決定サポート業務    ■全社戦略・部門戦略の立案とパフォーマンス分析    ■顧客調査および分析    ■新規プロジェクトの企画・推進 応募条件/企業経営およびマーケティングに関心が高いこと      事業会社・金融機関での事業戦略策定経験があること......続きを読む»

TV局が作ったプレミアリーグ

今でこそ、イギリスのサッカーリーグといえば、プレミア・リーグを指すが、1992年までは存在していなかった。 プレミア・リーグはBスカイBという有料TV放送局が、イングランド・リーグから人気チームを集め発足させた、いわば放送局主導のリーグなのだ。 ヨーロッパには、スカイスポーツとユーロスポーツという2つのスポーツ専門衛星放送があった。1989年ルパード・マードック氏が率いる「BスカイB」が開局......続きを読む»

スタジアム観戦市場5.9%ダウン

11月8日の日経MJに、三菱UFJリサーチ&コンサルティングとインフォプラントが共同で手掛けた「スポーツマーケティング基礎調査」の結果が掲載されたいた。 これによると、スタジアム観戦市場(チケット代金、スタジアムまでの交通費、飲食、グッズ購入)が2005年比で5.9%もダウンした。 しかしスタジアムでスポーツを観戦する人は、昨年31.8%から今年33.2%と僅かだが増加している。人数は増えて......続きを読む»

年俸と勝率の関係〔MLB〕

メジャーリーグ2006シーズンは、セントルイス・カーディナルスの優勝で幕を閉じた。田口選手が息子さんを肩車して満面の笑みを見せている写真があちこちで報道された。日本人選手が、ワールドシリーズのひのき舞台で活躍してくれるのは、やっぱり嬉しい。 メジャーリーグの場合は、そのチーム年俸の総額が開示されているので、2006シーズンについて考察してみた。 左のグラフは縦軸が勝率、横軸が年俸総額だ。......続きを読む»

美味しいスタジアム【サンフランシスコ】

サンフランシスコ・ジャイアンツのホームスタジアムは、AT&Tパーク。2000年にオープンしたこのスタジアムは、今まで3度名前を変えている。 ・2000-2003年 パシフィックベル・パーク ・2003-2005 SBCパーク ・2006- AT&Tパーク 2000年にオープンした時にネーミングライツを、24年間5000万ドル(58億5000万円※1)でパシフィックベル社と契約......続きを読む»

美味しいスタジアム【LAドジャース】

スポーツを観戦しにスタジアムに行くとき、競技以外の楽しみがあるとしたら、そのひとつは「食べ物」じゃないだろうか。 例えば、あまり競技に関心の無い女性と一緒に観戦する場合、勿論スポーツの楽しみもわかって欲しいけど、それだけじゃ飽きてしまうことがある。 じゃあどうやって、スタジアムでの観戦を飽きさせずにいるかというと、やっぱり食べ物に頼るのが一番だ。 日本のスタジアムには残年ながら、女の子を飽きさ......続きを読む»

マイナーリーグの魅力

アメリカのマイナーリーグは楽しい。 あくまで僕の個人的主観でですけど。 今まで10前後のマイナー球場を訪れる機会に恵まれました。 例外なく楽しかったッス。 珍しいからとか、アメリカだから、とかそんな要素を割り引いても、楽しかったッス。 なんていうか、競技を観るための場所というよりは、Ball Parkっていうんですか。いろんな年齢層の人が楽しめる工夫がたくさんある。メジャーの球場は、それは......続きを読む»

オリンピックの放映権料はW杯の約2倍

北京オリンピックの競技時間変更報道の歳に、アメリカNBCが9億ドル(約1050億円※1)の放映権料を支払うと報道された。 2006年ドイツ杯でも、日本代表選が日本のゴールデンタイムに合わせて、試合時間が暑い日中だった。そんなわけで調べてみたら、なぜがW杯の放映権料はオリンピックより大幅に安いことがわかった。 W杯の放映権料は、2006年と2002年の2大会のセットで、22億4000万ドル(2......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconmarketing

江頭満正/Mitumasa ETOH
東京都出身。1988年リクルートを退職後起業。2001年ダイエーホークスの公式携帯サイトをオープン し、その後ベイスターズ、近鉄、千葉ロッテ、オリックス、日本ハム、ジャイアンツ、清水エスパルス、J SPORTSと公式携帯サイト運営を契約。チームの内側からITによる観客動員を模索、3度の日本シリーズと1度の天皇杯決勝を経験。2004年アテネ五輪では、Yahoo! JAPANのオリンピック結果データを全て担当。現在大学でスポーツビジネス研究者として 教壇に立っている。
【現職】尚美学園大学准教授・一橋大学スポーツビジネス研究会研究員・特定非営利活動法人スポーツマンシップ指導者育成会 理事
  • 昨日のページビュー:61
  • 累計のページビュー:1093490

(01月20日現在)

関連サイト:尚美学園大学 江頭ゼミ

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 星稜高校「必笑」で9回8点を逆転
  2. 浅田真央 現役時代の経済効果
  3. 【収入4500億円】行き過ぎたオリンピック商業主義
  4. Jリーグ経営難3 アルビレックス新潟
  5. プロサッカー選手年俸 過半数はJリーグ以下
  6. 高校野球のビジネス
  7. 清水エスパルスへ新卒入社
  8. 「プロ野球人気低下説」は誤り
  9. シーズンシートの価格と観客動員
  10. 経済効果と東京マラソン

月別アーカイブ

2017
06
05
04
02
01
2016
08
04
02
2015
08
07
04
03
02
2014
12
11
09
08
07
05
04
02
2013
09
08
07
05
02
01
2012
11
07
04
03
02
01
2011
12
10
08
07
06
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2007
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2006
12
11
10
09
08
07
06

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2018年01月20日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss