スポーツマーケティング探求記

浅田真央 現役時代の経済効果

このエントリーをはてなブックマークに追加

浅田真央さんの現役引退は、様々なメディアで放送されました。 諸説ありましたので、ここで一気に整理をしておきたいと思います。

シニアになってから浅田真央さんの出場大会を主な経済活動として算出した結果が以下の表になります。 浅田真央年別経済効果

現役期間の総額は406億円になり、競技者1人による効果としては絶大です。 年間の競技出場が最大8回でした。プロ野球なら年間140回強、Jリーグでも20試合以上あることを考えれば、わずか8回で年間40億円以上の経済波及効果を生んだ浅田真央さんのメディア価値が大きかったことがわかります。

私は大学で研究者をしているので、あいまいな計算をする事は許されません。全ての数字に関して説明できなくてはなりません。 その計算方法は、 浅田真央経済効果計算方法

各大会ごとに、観客数を算出し、チケット売上、観客が観戦するためにかかる交通費宿泊費などを算出。大会のTV放映権は視聴率によって変動する為、MAO増加額、スポンサーメリットの増加額を算出。

浅田真央さんの成績によって、新聞や雑誌などの掲載スペースに変動があります。スポーツ新聞一面を広告枠として購入した場合の金額を経済効果として扱い、大会ごとの新聞、雑誌への露出を算出しました。大会毎の計算をすると下記のようになります。 浅田真央経済効果

これは直接効果と言われるものです。 最後に波及効果を加えます。波及効果は真央さんの出場する大会を開催するために掛かった費用をカウントします。その際に「照明」や「スタッフ飲食費」「印刷費用」「警備費用」など細目を産業分類に従って分配し、総務庁が出している産業関連分析の「取引基本」と「逆行列」に従って、波及効果を算出します。これが一次効果。 「照明」や「スタッフ飲食費」「印刷費用」「警備費用」などがMOAさんの大会によって得た金額で、人件費を支払います。この支払う人件費が二次効果。この一次効果(大会運営の下請け会社の売上)と、二次効果(下請け会社スタッフへの給与)を合算したものを、経済波及効果としています。

経済効果の良し悪しは、「資本回転率」が重視されます。 例えば東京マラソンは、33億円の運営費を投じて、328億円の経済波及効果を生みました。地方再生の視点から考えれば、公共投資による経済活動が活発であることが評価されます。東京マラソンの場合はおよそ10倍、経済活動を誘発したことになります。これは体育館を作るより、短期間で効果的だと考えられています。

浅田真央さんの場合、事業費は「真央さんの所得」を基にするしかありません。 競技者としての収入は、優勝賞金(300万円程度)と出場給しかありません。多くても年間2000万円程度。浅田真央さんの場合は、多くのスポンサーがつき、CM出演も多いことからタレント収入を含めても、1億円には届かないと想像出来ます。16-17シーズンで30億円の経済効果、13-14シーズンは60億円の経済効果を生んでいますので、「資本回転率」は30倍から60倍と、桁違いに良いと言えます。

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
経済効果
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

浅田真央にお疲れ様を贈りつつ、好きなだけ書いてみる。【俺は本当はデブじゃない】

【PIW】町田樹は王道か否か -新作レビュー【面白き 事もなき世を 面白く】

スケート部・関東大学アイスホッケー選手権大会 準決勝対日体大戦【「中大スポーツ」新聞部ブログ  ~劇闘中大!中大から大学スポーツを熱くする~】

ブロガープロフィール

profile-iconmarketing

江頭満正/Mitumasa ETOH
東京都出身。1988年リクルートを退職後起業。2001年ダイエーホークスの公式携帯サイトをオープン し、その後ベイスターズ、近鉄、千葉ロッテ、オリックス、日本ハム、ジャイアンツ、清水エスパルス、J SPORTSと公式携帯サイト運営を契約。チームの内側からITによる観客動員を模索、3度の日本シリーズと1度の天皇杯決勝を経験。2004年アテネ五輪では、Yahoo! JAPANのオリンピック結果データを全て担当。現在大学でスポーツビジネス研究者として 教壇に立っている。
【現職】尚美学園大学准教授・一橋大学スポーツビジネス研究会研究員・特定非営利活動法人スポーツマンシップ指導者育成会 理事
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:1089736

(12月07日現在)

関連サイト:尚美学園大学 江頭ゼミ

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 星稜高校「必笑」で9回8点を逆転
  2. 浅田真央 現役時代の経済効果
  3. 【収入4500億円】行き過ぎたオリンピック商業主義
  4. Jリーグ経営難3 アルビレックス新潟
  5. プロサッカー選手年俸 過半数はJリーグ以下
  6. 高校野球のビジネス
  7. 清水エスパルスへ新卒入社
  8. 「プロ野球人気低下説」は誤り
  9. シーズンシートの価格と観客動員
  10. 経済効果と東京マラソン

月別アーカイブ

2017
06
05
04
02
01
2016
08
04
02
2015
08
07
04
03
02
2014
12
11
09
08
07
05
04
02
2013
09
08
07
05
02
01
2012
11
07
04
03
02
01
2011
12
10
08
07
06
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2007
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2006
12
11
10
09
08
07
06

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年12月07日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss