犬の意地

月別アーカイブ :2012年12月

鈴木淳のサッカーから来季のジェフの陣容を考える 完結編

2012年最後の更新となります。 プレーオフ決勝で味わった悔しさ、毎年恒例の居残りに監督交代にと悲しい意味で例年通りでしたが、来年は良い年でありますよう。 それでは、途中で終わっていた鈴木淳監督のサッカーを考えましょう。 江尻コーチも復帰で、名古屋化から新潟化を目指すのか、はたまた新しいジェフが見られるのか。 良い初夢のためにも、あれこれ考えていきます。 関連記事:......続きを読む»

江尻篤彦のコーチ就任について

江尻篤彦氏のコーチ就任について ミスタージェフが引退したかと思ったら、ミスタージェフが帰ってきました。 前身の古河電工時代からの生え抜きであり、ジェフのキャプテン、そして監督を務めた江尻さんが、3シーズンぶりにジェフに戻ってきました。 「いつかまた」と弾幕を掲げたゴール裏としても、あまりの早さに驚いているかも知れませんね。 最下位で降格、4位で昇格を逃したことで、江尻さんはジ......続きを読む»

鈴木淳のサッカーから来季のジェフの陣容を考える その1

報道によれば、失恋続きだったジェフがやっと射止めた犬の恋人。 鈴木淳新監督(そして、噂によれば江尻コーチも)。 今回はそんな鈴木監督のサッカーを振り返り、まったく嬉しくない毎年恒例のシステムへの割当を考えてみたいと思います。 せっかくなので景気の良い話をするために、クラブ史上最高の6位と躍進した、07年のアルビレックス新潟をピックアップします。 当時のシステムは愚直なまでに4......続きを読む»

鈴木淳の監督就任について

すっかりハシェックだと思っていた次期監督は今朝、破談のニュースが流れ、夜には新監督が決まっていました。 鈴木 淳監督の就任について 99年から今年の半ばまで大宮の一員だった清雲栄純さんが強化部のトップになったのだから、09年から今年途中まで大宮で監督を務めた鈴木監督は本命ではあったものの、連日の報道に踊らされてすっかり失念しておりました。 鈴木監督はJ2時代の山形を2シーズン、J1......続きを読む»

嫌われろ、山口智

勇人選手の短評を書こうと思ったところで、あれこれジェフのニュースがあったので、そちらを。 お題目は下記となります。 ・ジェフの監督問題について ・木山前監督が神戸のコーチへ。 ・山口智のチーム批判について ・益山司の移籍について ...続きを読む»

2012ジェフユナイテッド選手短評 背番号6 マーク・ミリガン

6 マーク・ミリガン 27歳 DF 代表歴:06、10W杯、08五輪、05U-20W杯 前登録チーム:上海申花 現所属チーム:メルボルン・ビクトリーFC ※2012年途中移籍 【2012リーグ成績】 試合数 9(スタメン7試合) 得点 2 警告 1 退場 0 メリークリスマス。 正直、ミリガン選手に関してはすでにポエムを書いてしまっていたので、ここで何を書くべ......続きを読む»

木山ジェフの果てにあるものは【天皇杯準々決勝 鹿島アントラーズ戦】

第92回天皇杯 準々決勝 千葉 vs 鹿島(味スタ) 決して、バッドエンドではありませんでした。 J2で唯一のベスト8。 11月から無敗、カップウィナーの鹿島相手に善戦と言って良い戦いが出来たこ。 木山監督の集大成である今季のジェフは、クオリティの高さがJ1クラスであることを示すことが出来ました。 2012年を最後まで戦ってくれた選手スタッフそれにサポーターの皆様にお疲......続きを読む»

マリオ・ハースの現役引退について

(長束恭行さんのツイートより) 触れるのが遅れました(公式で出るかな、とほんのり期待していましたがなさそうです)が、12月1日にかつてジェフでもプレーした、シュトゥルム・グラーツ所属のマリオ・ハース選手が今季限りで現役引退となりました。 ...続きを読む»

ありがとう福島。さらば隊長【天皇杯4回戦 福島ユナイテッドFC戦】

第92回天皇杯 4回戦 千葉 vs 福島(フクアリ) 3度目の昇格失敗に終わったジェフですが、それでも今季の戦いは続きます。 相手はJFL昇格を決め、J1クラブとJ2王者を破った福島。 負ければ即終了となる「木山ジェフ」が強さを発揮して5-0での勝利となりました。 福島にとっては大敗となったこの試合ですが、これまでの戦いが否定されるわけでは決してありません。 (今日スタ......続きを読む»

ジェフのオフシーズン一連の騒動について

関塚氏 古巣の監督就任流れて現実味を帯びた千葉の話 関塚氏 千葉と破談 フロントと強化部のチーム編成方針に不信感 千葉が仰天人事!町田から元GMをアポなし“強奪” 「ネタクラブ」なんて呼ばれて久しいジェフですが、連日ネタを振りまいているのはスポンサーであるスポニチさんです。 他の新聞と違い、やたらと情報が細かいのはリークする人間でもいるのでしょうか。 関塚監督就任濃厚の......続きを読む»

ミスタージェフ、坂本將貴の現役引退について

私はこの日が来ることをずっと待っていました。 「ミスタージェフ」坂本將貴が、「ジェフ」で引退することを。 余力を残し、契約満了のタイミングで、ジェフのユニフォームを着たまま、そして背番号2を背負ったまま現役を離れ、今後もジェフに力を貸してくれる。 タイミングも結末も完璧で、中西永輔をジェフのユニフォームのまま引退させることが出来なかった(そして釣り人にしてしまった)ことを悔やむ私に......続きを読む»

関塚ジェフ誕生ならず

関塚氏 千葉と破談 フロントと強化部のチーム編成方針に不信感 当ブログ的には見事な三段オチになりました。 サポーターがあれこれ考えていましたが、結果的に、「補強面などチーム編成で現場の意見を尊重しないフロントと強化部の態度に不信感を抱き」、関塚さん側からオファーを断ったとのことです。 J2で5位のクラブが何を持って現場の意見を尊重しないのか、という気持ちもありますし、一方で昨年は現......続きを読む»

関塚ジェフ誕生の賛否を考える 完結編

関塚ジェフ誕生の賛否を考える その1 前回の記事の続きで早くも最終回です。 関塚監督のジェフ入りが噂される中で、メリットデメリットをだらだら考えていきます。 ただ、最初に伝えておくべきことは、J2で4年目のクラブにこのレベルの監督が就任してくれるのであれば、それはとてもありがたいことで、決して関塚監督個人を腐すつもりはないということです。 はっきりと前置きするならば、J2にオ......続きを読む»

関塚ジェフ誕生の賛否を考える その1

関塚氏 千葉監督に就任濃厚!チーム五輪でJ1昇格目指す 関塚氏 古巣の監督就任流れて現実味を帯びた千葉の話 新監督に関塚氏 すでに合意、五輪代表スタッフ入閣へ…千葉 各誌で元五輪代表の関塚隆さんがジェフの監督に就任することが報じられました。 プレーオフ決勝前に調査の話が出て、現在は具体的なスタッフの名前まで出ているので、ほぼ確定と言えるのでしょう。 私個人としてはJ2で4年目、......続きを読む»

契約満了から見る名古屋化の終焉

契約満了スタッフのお知らせ 久々に一度書いた文が全部消えてしまったので、ざっくりと。 ジェフの契約満了スタッフが発表されました。 木澤正徳ヘッドコーチについては、OBながらも水戸時代から木山監督の右腕として働いていた方なので、残念ではありますが仕方がありません。 今後の指導者生活が良きものであることを祈るばかりです。 さて、気になったのは志垣良コーチと芦川昌彦GKコーチ......続きを読む»

2012ジェフユナイテッド選手短評 背番号5 山口智

5 山口智 34歳 DF 代表歴:U-19日本代表、U-20日本代表、U-23日本代表、日本代表 前登録チーム:ガンバ大阪 個人タイトル:06~08 ベストイレブン、12 J2Most Exiting Player 【2012リーグ成績】 試合数 37(スタメン36試合) 出場時間 3285分 得点 5 アシスト 1 シュート 16(決定率31%) 空中戦勝率 70.4%......続きを読む»

2012ジェフユナイテッドスタッフ短評

選手短評の途中ですが、監督もTDもクラブを去ることが決定しましたので、こちらの振り返りも。 木山監督についてはすでに触れた部分も多いので、全体的に今季感じたことを書いてみます。 木山監督は頑張っていたとは思いますが、クラブ全体として見れば、過去2年の悪いものを詰め込んだシーズンでした。 一言で言うならば、「お惣菜ばかりの夕食」。 それが今のジェフだと思っています。 昨季......続きを読む»

青木孝太、益山司、佐藤慎之介の契約満了について

契約満了選手のお知らせ 楽しかった、それ以上に悔しかったリーグ戦が終わり、別れの季節がやってきました。 クラブが短期的な結果を求めるにも関わらず、育成型の監督やコネクション重視の選手を集め、結果リセットを繰り返す中で、今年も期待の生え抜き選手が去っていきます。 「イエロートップ」、「走りきる。そして、その先へ」、「全力ユナイテッド」さらに「脱甘×奪還」。 そのすべてが皮肉であ......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconmarcos2008

管理人:マルコス
連絡先:jef.marcos2008◎gmail.com

当ブログはリンクフリーです。
本文引用は出典の記載をお願いします。
  • 昨日のページビュー:236
  • 累計のページビュー:13521681

(04月30日現在)

関連サイト:@jef_marcos2008

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 2015ドラフト有望選手ランキング トップ30【2015年プロ野球ドラフト会議展望】
  2. 巻誠一郎を追い払ったジェフのサポーター団体について
  3. 2015年各球団のドラフト1位を予想する~セリーグ編~【プロ野球ドラフト会議】
  4. ドラフト有望選手ランキング トップ50【2014プロ野球ドラフト会議予想】
  5. 両翼をもがれた2014年のメンバー構成を考える
  6. フクアリが、安全なスタジアムであるように【更新停止します】
  7. 2015年各球団のドラフト1位を予想する~パリーグ編~【プロ野球ドラフト会議】
  8. 300%アンチ柏タオマフの騒動について
  9. J1リーグ各クラブの経営状況を考える【2013年度Jクラブ経営情報】
  10. 2014年ドラフト会議を予想する【2014プロ野球ドラフト会議】

月別アーカイブ

2015
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年04月30日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss