犬の意地

月別アーカイブ :2011年06月

平日ナイターの快勝劇【リーグ第2節 湘南ベルマーレ戦】

2011 J2 第2節 千葉 vs 湘南(フクアリ) 2試合勝利なし、首位陥落。 ネガティブな言葉が並ぶ中で、久々の平日ナイター、99年以来となる湘南とのゲームでジェフの選手たちは素晴らしい動きを見せてくれました。 また、水曜日の夜にも関わらず、前節からほぼ横ばいの集客となりました。 忙しい中でもフクアリに駆けつけてくれたサポーターの皆様に感謝です。 都内で35℃を記録......続きを読む»

前半戦の天王山は今季J2最高の試合だった【リーグ第18節 栃木SC戦】

2011 J2 第18節 千葉 vs 栃木(フクアリ) 試合後、ジェフのゴール裏からは拍手、ブーイング、沈黙とバラバラのリアクションが起こりました。 首位栃木と勝ち点差なしの2位ジェフとの首位決戦。 前半戦の天王山は、ドワイトも「今日のゲームは、J2の中では、トップレベルのゲームだった」と振り返っていましたが、城福浩さんがおっしゃるように、今季のJ2で最高の試合だったように感じます......続きを読む»

悪役になりきれないドワイト千葉【リーグ第17節 横浜FC戦】

2011 J2 第17節 横浜FC vs 千葉(ニッパ球) 神宮で行われたロッテ戦とハシゴで疲れてしまいましたので、簡潔に。 試合前には調子を取り戻した昇格候補の横浜FCとアウェーで戦うということで、引き分けも想定に入れたゲームだと考えていました。 太田選手が怪我で不在の中、選手は前半から局面局面でファイトしてくれていましたし、彼らの「頑張り」に不満はありません。 流れが横浜......続きを読む»

さあ、次の10年へ【リーグ第16節 FC岐阜戦】

2011 J2 第16節 千葉 vs 岐阜(フクアリ) 前節、草津に敗戦した後、佐藤勇人選手が音頭を取り、ピッチに選手たちが集まり、話し合いを行いました。 修正と切り替え、そして目標の再確認を目的にした話し合いであったようですが、下村選手退団後見られなかったリーダーシップがジェフの選手から見られたことは非常に心強かったです。 そして、迎えるはホームフクアリでのジェフ20周年誕生......続きを読む»

J2リーグの順位予想を振り返る

さて、リーグ開幕から9試合。 大まかにではありますが、第1Qが終わり、次節からは第2Qが始まります。 そんなわけで、順位予想を思い出しながら、ここまでの戦いを振り返りたいと思います。 とはいえ、今季のJ2は混戦模様なので、前半戦終了時には大きく順位が変わっていることもあるのでご注意を。 また、順位予想はサカダイ、サカマガ、ついでに昨年の順位予想で高い的中率を誇った野々村兄貴の......続きを読む»

付け焼刃の切れ味には期待しない【リーグ第15節 ザスパ草津戦】

2011 J2 第15節 草津 vs 千葉(正田スタ) 「ここで崩れてはいけないし、今まで積み上げてきたものを継続して現状の課題を修正していくことが大事で、そういった話を選手間でもしました」。 そんな伊藤大介選手の言葉だけが救いとなるゲームでした。 前半は「しっかりとゲームをコントロールして、主導権を握ってゲームを進めることができた」とドワイトが振り返るように、押し気味に試合を進め......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconmarcos2008

管理人:マルコス
連絡先:jef.marcos2008◎gmail.com

当ブログはリンクフリーです。
本文引用は出典の記載をお願いします。
  • 昨日のページビュー:219
  • 累計のページビュー:13542933

(07月20日現在)

関連サイト:@jef_marcos2008

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 2015ドラフト有望選手ランキング トップ30【2015年プロ野球ドラフト会議展望】
  2. 巻誠一郎を追い払ったジェフのサポーター団体について
  3. 2015年各球団のドラフト1位を予想する~セリーグ編~【プロ野球ドラフト会議】
  4. ドラフト有望選手ランキング トップ50【2014プロ野球ドラフト会議予想】
  5. 両翼をもがれた2014年のメンバー構成を考える
  6. フクアリが、安全なスタジアムであるように【更新停止します】
  7. 2015年各球団のドラフト1位を予想する~パリーグ編~【プロ野球ドラフト会議】
  8. 300%アンチ柏タオマフの騒動について
  9. J1リーグ各クラブの経営状況を考える【2013年度Jクラブ経営情報】
  10. 2014年ドラフト会議を予想する【2014プロ野球ドラフト会議】

月別アーカイブ

2015
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年07月20日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss