犬の意地

月別アーカイブ :2010年12月

セフ・フェルホーセンのサッカーから来季のジェフを考える

オフシーズン真っ只中、移籍情報にハラハラワクワクな毎日です。 新外国人選手や新人選手の動向も気になりますが、新監督を迎える来季、ジェフはどのようなサッカーを目指すのかが鍵を握ることになるでしょう。 その答えは来季の開幕戦(ちばぎんカップ?)まではわからないでしょうが、それを考える上でドワイト・ローデヴェーヘスが日本で過ごした06-07シーズンを参考にして、来季のジェフを考えてみたいと思い......続きを読む»

2010ジェフユナイテッド選手短評 背番号5 マーク・ミリガン

5 マーク・ミリガン 25歳 DF 代表歴:06、10W杯、08五輪、05U-20W杯 前登録チーム:上海申花 関連記事:マーク・ミリガンとゆりかごダンス【リーグ第11節 カターレ富山戦】 【2010リーグ成績】 試合数 15 出場時間 1255分 得点 0 シュート 3 アシスト 0 警告 6 退場 0 「戦犯」と呼ばれたシーズン開幕戦、12節までレギュラーと......続きを読む»

2010ジェフユナイテッド選手短評 背番号4 池田昇平

4 池田 昇平 29歳 DF 代表歴:2000U-19代表、2001U-20代表、2002U-21代表、2003U-22代表、2004U-23代表 前登録チーム:ベガルタ仙台 【2010リーグ成績】 試合数 0 今季から昨季までボスナー選手が付けていた背番号4を付けることになりましたが、その判断自体がフロントと現場の意識がすれ違っていた、ということなのかも知れません。 ......続きを読む»

2010ジェフユナイテッド選手短評 背番号3 アレックス

3 アレックス 27歳 MF 代表歴: なし 前登録チーム:柏レイソル 関連記事:アレックスの体幹【リーグ第10節 大分トリニータ戦】 【2010リーグ成績】 試合数 33 出場時間 2928分 得点 7 シュート 46(決定率15%) アシスト 3 警告 4 退場 0 稼働率の低さを嘆いた昨季から一転、今季は33試合にスタメン出場とこれまでの外国人選手にない......続きを読む»

ジェフの新外国人選手を考える

J2元年のジェフの順位は勝ち点61の4位に終わり、残念ながらJ1昇格を逃しました。 外国人枠を1つ余らせ、その貴重な外国人選手の内、2人は守備ライン。 エースとして期待されたネット選手も29試合で10ゴールながら、シュート決定率は得点ランクトップ10中最下位と、期待に応えられたとは言い難いシーズンとなりました。 かつて、センターラインを実力ある外国人選手で固めたジェフはJ1で優勝争......続きを読む»

2010ジェフユナイテッド選手短評 背番号2 坂本將貴

2 坂本 將貴 32歳 MF 代表歴: なし 前登録チーム:アルビレックス新潟 【2010リーグ成績】 試合数 21 出場時間 1161分 得点 0 シュート 2(決定率0%) 警告 1 退場 0 昨季33試合に出場した坂本選手ですが、今季はバックアップに回ることが多く、センターバック不在が続いたベンチにあって唯一の心の拠り所でもありました。 ファンとしてはどうし......続きを読む»

2010ジェフユナイテッド選手短評 背番号1 岡本昌弘

1 岡本 昌弘 27歳 GK 代表歴: 2001U-18代表、2002U-19代表候補、2003U-20代表 前登録チーム:ジェフリザーブズ 【2010リーグ成績】 試合数 14 出場時間 1260分 失点 17 完封 5試合 警告 1 退場 0 昨季23試合に出場し、ジェフの正守護神の座を射止めたかに思われた岡本選手でしたが、江尻監督就任後はセカンドキーパーとして......続きを読む»

2010ジェフユナイテッドスタッフ短評

では一年の振り返りとして、昨年同様に選手短評を。 ただ、その前に今季は3年ぶりに監督がフルシーズン代わらなかったということで、スタッフから振り返りたいと思います。 今季の不振の原因については多々原因があるかと思います。 その一つが「J1昇格」、「J1昇格後にACL出場が出来るチーム作り」、「ジェフらしいスタイルの構築」、「若手育成」・・・など多岐にわたる目標でした。 チームと......続きを読む»

ドワイト ローデヴェーヘス 新監督就任内定について

ドワイト ローデヴェーヘス 新監督就任内定について ジェフの新監督が、噂されていたオランダ人監督、ドワイト・ローデヴェーヘスに決まりました。 この人事について、個人的に不満はありません。 むしろオフの補強のことを考えれば、新監督が早く決まったことはチームにプラスになると感じています。 江尻監督は三木社長と昼田さんが就任を希望した監督ですが、次は三木社長が否定していた外国人監督......続きを読む»

2010年の終わりと、久保裕一の始まり【リーグ第38節 徳島ヴォルティス戦】

2010 J2 第38節 千葉 vs 徳島(フクアリ) まずは今季最後までサポートを続けて下さったサポーターの皆さんに感謝します。 江尻監督のことを本当に一枚岩で支えられていたのか、疑問も残ってしまったシーズンでしたが、それでも最後まで嘘が嫌いな江尻監督から感謝して貰えたことを嬉しく感じます。 消化試合のようなまったりした雰囲気の中、徳島もジェフもそれぞれ良い部分があり、課題も残っ......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconmarcos2008

管理人:マルコス
連絡先:jef.marcos2008◎gmail.com

当ブログはリンクフリーです。
本文引用は出典の記載をお願いします。
  • 昨日のページビュー:187
  • 累計のページビュー:13554222

(09月13日現在)

関連サイト:@jef_marcos2008

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 2015ドラフト有望選手ランキング トップ30【2015年プロ野球ドラフト会議展望】
  2. 巻誠一郎を追い払ったジェフのサポーター団体について
  3. 2015年各球団のドラフト1位を予想する~セリーグ編~【プロ野球ドラフト会議】
  4. ドラフト有望選手ランキング トップ50【2014プロ野球ドラフト会議予想】
  5. 両翼をもがれた2014年のメンバー構成を考える
  6. フクアリが、安全なスタジアムであるように【更新停止します】
  7. 2015年各球団のドラフト1位を予想する~パリーグ編~【プロ野球ドラフト会議】
  8. 300%アンチ柏タオマフの騒動について
  9. J1リーグ各クラブの経営状況を考える【2013年度Jクラブ経営情報】
  10. 2014年ドラフト会議を予想する【2014プロ野球ドラフト会議】

月別アーカイブ

2015
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年09月13日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss