犬の意地

月別アーカイブ :2010年05月

青木孝太と一喜一憂な2試合【リーグ第14節 東京ヴェルディ戦】【リーグ第15節 水戸ホーリーホック戦】

2010 J2 第14節 千葉 vs 東京V(フクアリ) 2010 J2 第15節 水戸 vs 千葉(Ksスタ) 記者からは古豪同士の対決とも呼ばれたヴェルディ戦。 途中出場の青木孝太選手が1得点1アシストという素晴らしい結果を出してくれました。 レギュラー復帰の山口選手もゴールという結果を出し、怪我から復帰の和田選手は積極的な上がりを見せてくれました。 ミリガン選手がワー......続きを読む»

2014年ブラジル大会の日本代表を楽しみにしたい

日本代表メンバー、予備やサポートを含めた34名が発表になりました。 2010FIFAワールドカップ 南アフリカ FIFA登録30名 SAMURAI BLUE(日本代表)メンバー (もしかしたら入れ替えもあるのかも知れませんが)選ばれた選手たちには日本代表の誇りを胸に、自分の出せる最大限の力を発揮して欲しいと思います。 また、ジェフからはマーク・ミリガン選手がオーストラリア代表に選出......続きを読む»

太田圭輔というアクセント【リーグ第12節 アビスパ福岡戦】

2010 J2 第12節 千葉 vs 福岡(フクアリ) 4年ぶりとなる福岡との試合。 かつては何度も残留を争い、J1参入決定戦でも直接対決するなど、何かと縁のあるクラブ。 その福岡はここまでリーグ戦10試合で19得点。 得点数、得失点差でリーグ3位という爆発力のあるチーム。 先制した試合は4戦全勝で、それも全て3得点以上というから驚きです。 GWを無敗で乗り切った......続きを読む»

マーク・ミリガンとゆりかごダンス【リーグ第11節 カターレ富山戦】

2010 J2 第11節 千葉 vs 富山(フクアリ) アウェーでの連戦で勝ち点4。 順調に1試合平均勝ち点「2」ペースを保ちながら、迎えるは無敗を続けるホーム3連戦。 過密日程ではあるものの、ジェフはホームでの連戦の後にご褒美のような有休を貰えるわけですから、総力戦で5月を戦い抜きたいところです。 ゴールデンウィーク最終日の夜18時キックオフにも関わらず、多くのジェフサポー......続きを読む»

アレックスの体幹【リーグ第10節 大分トリニータ戦】

2010 J2 第10節 大分 vs 千葉(大銀ド) いよいよリーグも第10節。 1試合平均勝ち点「2」のペースを保つには勝利が求められる大分戦。 私はテレビ観戦でしたので、偉そうなことは何一つ書けませんが、試合後のオブラディ・トレインは楽しそうでした。 やはりサッカーはスタジアムで見たいですし、大分まで足を運んで下さったジェフサポーターの方々の頑張りもあって、J2でも1万3......続きを読む»

不可欠な存在となった茶野隆行【リーグ第9節 栃木SC戦】

2010 J2 第9節 栃木 vs 千葉(栃木グ) まずはグリスタのアウェー席が完売になるほど、多くのジェフサポーターが栃木まで足を運んで下さったことに感謝を。 平日に挟まれた祝日にも関わらず、栃木のホーム開幕戦であった柏レイソル戦以上に多くのお客さんが集まったことは素直に嬉しいですね。 前節のホームゲームで勝利したジェフですが、アウェーでは厳しい戦いが続いています。 ホーム......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconmarcos2008

管理人:マルコス
連絡先:jef.marcos2008◎gmail.com

当ブログはリンクフリーです。
本文引用は出典の記載をお願いします。
  • 昨日のページビュー:257
  • 累計のページビュー:13527580

(05月21日現在)

関連サイト:@jef_marcos2008

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 2015ドラフト有望選手ランキング トップ30【2015年プロ野球ドラフト会議展望】
  2. 巻誠一郎を追い払ったジェフのサポーター団体について
  3. 2015年各球団のドラフト1位を予想する~セリーグ編~【プロ野球ドラフト会議】
  4. ドラフト有望選手ランキング トップ50【2014プロ野球ドラフト会議予想】
  5. 両翼をもがれた2014年のメンバー構成を考える
  6. フクアリが、安全なスタジアムであるように【更新停止します】
  7. 2015年各球団のドラフト1位を予想する~パリーグ編~【プロ野球ドラフト会議】
  8. 300%アンチ柏タオマフの騒動について
  9. J1リーグ各クラブの経営状況を考える【2013年度Jクラブ経営情報】
  10. 2014年ドラフト会議を予想する【2014プロ野球ドラフト会議】

月別アーカイブ

2015
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年05月21日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss