犬の意地

月別アーカイブ :2010年04月

中後雅喜のアンカーデビュー【リーグ第8節 FC岐阜戦】

前節、岡山に敗戦したショックもありましたが、それでもフクアリには1万人以上のサポーターの方が集まって下さいました。 選手入場前には新しいサポーターソング、そして選手たちがピッチに現れると大きな中後コール。 前回までは米倉選手、青木孝太選手、谷澤選手がそれぞれ注目されてきましたが、今回はいよいよスタメン復帰を果たした中後選手が大きく注目されるゲームになりましたね。 今回の対戦相手は昨......続きを読む»

ジェフはあの日からどう変わったのか【リーグ第8節 FC岐阜戦プレビュー】

2010 J2 第8節 千葉 vs 岐阜(フクアリ) 前節、3連勝がストップしたジェフ。 昨季を思い返してみると、アウェーで苦戦した次のホームゲームでも苦戦し、連敗を重ねることが多かった。 ホーム全勝を続けているとはいえ、カテゴリーが違うとはいえ、やはり昨年とは違うところを見せて欲しいですし、そうでなければならないと考えているのは選手もサポーターも同じでしょう。 好都合なこと......続きを読む»

鎌田翔雅の分岐点【リーグ第7節 ファジアーノ岡山戦】

2010 J2 第7節 岡山 vs 千葉(カンスタ) 怪我人が続出、3連敗、ホームで10試合勝利のない岡山とのアウェーゲーム。 3連勝まで続いた連勝をどこまで伸ばせるか、その力はすでに付いているのかに注目が集まったジェフ。 岡山まで多くのジェフサポーターが足を運んで下さいましたし、また現地以外にもジェフを応援するサポーターが多くいる状況で、不甲斐ない試合をするわけにはいかない。 ......続きを読む»

谷澤達也の世界【リーグ第6節 横浜FC戦】

2連勝で迎えた横浜FC戦。 12000人を越える方々がフクアリに訪れてくれましたが、満足していただけるゲームになったでしょうか。 試合前にイザコザがあったり、やけに風が強かったりしましたが、ジェフサポーターとしては待ち望んでいた言葉を、待ち望んでいた選手から聞けたことで、良い週末になりましたね。 ということで、08年以来の大型連勝を、そして前半戦の最初の山場となるゲーム。 早......続きを読む»

耐えるのではなく、逃げるでもなく【リーグ第6節 横浜FC戦プレビュー】

2010 J2 第6節 千葉 vs 横浜FC(フクアリ) 連勝で迎えるホームゲーム。 相手は昨年リーグ16位のチームから大きく生まれ変わりつつある横浜FC。 前節は守備を固めた相手に敗れたものの、岸野監督はこのようにコメントされていました。 「僕の考えでは、受け身のサッカーに発展はない。だから常にアクションを起こす。そうしなければ選手も伸びないし、チームも成長しない。引いて守......続きを読む»

ネット・バイアーノの激走【リーグ第5節 ギラヴァンツ北九州戦】

まずは、いつもながら遠路遥々北九州まで足を運んで下さったジェフサポーターの方々に感謝を。 本城には過去2試合を上回る5000人以上のお客さんが詰め掛けて、とても良い雰囲気の中で試合が出来たように感じます。 また、今回はBS劇場ということで、テレビの前から多くのジェフサポーターがジェフの勝利を祈って下さったことを感謝致します。 そして、トップチームとしては初めて対戦する北九州の選手、......続きを読む»

ブレない勇気を得るために【リーグ第5節 ギラヴァンツ北九州戦プレビュー】

2010 J2 第5節 北九州 vs 千葉(本城) 前節の草津戦、勝利はしたものの薄氷の勝利だったことで、そして終盤のパワープレーで逆転したことで、内容に対する不満の声を何度か見聞きしました。 けれど、それはもはやお馴染みの光景で、アマルの時も、クゼの時も、ミラーの時もそれぞれ目指すスタイルやそのスタイルの進捗具合にサポーターから不満が挙がっていました。 それは別に悪いことではない......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconmarcos2008

管理人:マルコス
連絡先:jef.marcos2008◎gmail.com

当ブログはリンクフリーです。
本文引用は出典の記載をお願いします。
  • 昨日のページビュー:241
  • 累計のページビュー:13511479

(03月18日現在)

関連サイト:@jef_marcos2008

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 2015ドラフト有望選手ランキング トップ30【2015年プロ野球ドラフト会議展望】
  2. 巻誠一郎を追い払ったジェフのサポーター団体について
  3. 2015年各球団のドラフト1位を予想する~セリーグ編~【プロ野球ドラフト会議】
  4. ドラフト有望選手ランキング トップ50【2014プロ野球ドラフト会議予想】
  5. 両翼をもがれた2014年のメンバー構成を考える
  6. フクアリが、安全なスタジアムであるように【更新停止します】
  7. 2015年各球団のドラフト1位を予想する~パリーグ編~【プロ野球ドラフト会議】
  8. 300%アンチ柏タオマフの騒動について
  9. J1リーグ各クラブの経営状況を考える【2013年度Jクラブ経営情報】
  10. 2014年ドラフト会議を予想する【2014プロ野球ドラフト会議】

月別アーカイブ

2015
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年03月18日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss