犬の意地

月別アーカイブ :2009年11月

最後まで戦い続けたお父さん、斎藤大輔

まずはフクアリにお集り頂きましたジェフサポーターの皆さん、今季最後のホームゲームまで熱い声援をありがとうございました。 また、遠路はるばるお越し頂いた大分サポーターの皆さん、市長やジェフの社長が好き放題言って申し訳ありませんでした。 J2降格、ホーム最終戦での敗戦、バックスタンドから起きた江尻監督へのブーイングとそれを制するようなゴール裏からの「江尻・千葉コール」。 なんだか最後ま......続きを読む»

大分サポーターに伝えたい言葉【リーグ第33節 大分トリニータ戦プレビュー】

ジェフにとっては今季初めての連勝を目指す戦いが日曜日に行われます。 報道の通り、社長自ら江尻監督の続投を明言したのであれば、選手もサポーターも納得するように江尻監督は正しい方向性を示さなければならないでしょう。 スタジアムに集まる最後まで戦い続けたサポーターに、4か月ぶりに味わった勝利をもう一度味合わせて欲しいですし、何よりも斎藤大輔選手を笑顔で見送れるように、最後に皆が好きだった彼の笑......続きを読む»

斎藤大輔の現役引退について

仕事が終わって、帰宅して一息付いてジェフの公式サイトを見てみると驚きのニュースが。 前節の試合で絶賛していた斎藤大輔選手の現役引退のお知らせが掲載されていました。 今回はそんな斎藤大輔選手について。 関連記事:斎藤大輔が愛され続ける理由【リーグ第32節 FC東京戦】 斎藤大輔とダイアモンド【ナビスコカップ第1節 ヴィッセル神戸戦】 ジェフの選手のキャッチフレーズについて ......続きを読む»

J1リーグ終盤戦の見どころ

今季はジェフに夢中で他のチームの試合を気にする余裕はほとんどなかったのですが、J1リーグもいよいよラスト2試合を残すのみとなり、ビッグマッチが目白押しとなります。 現在首位の鹿島は勝ち点60で、これを川崎(58)、ガンバ(57)が追う展開。 ACL出場の可能性を残す4位争いは浦和から名古屋まで6チームが可能性を残しており、残留争いは山形から柏までの5チームが対象になるなど、最後まで目が離......続きを読む»

斎藤大輔が愛され続ける理由【リーグ第32節 FC東京戦】

降格が決まって、天皇杯も敗退した状況にも関わらず、チケットは完売。 雨と寒さの中、ホームゴール裏には多くのジェフサポーターが集まってくれて、本当に感謝したいです。 ありがとうございました。 今日は試合前に三木社長から挨拶がありました。 腕組み姿でそれを眺める方が多かったように感じましたが、皆さんがどのように受け取ったのかが気になるところです。 そんなわけで、私たちにとっ......続きを読む»

ジェフへの疑問の答えを探してみる

昨今、ジェフには様々な変化があって、もしかしたら見落としていることや、忘れてしまっていることがあるのかも知れません。 なので、今あるジェフに関する疑問を、私なりにまとめて、その自分なりの回答を書いていきたいと思います。 当然のことながら、私は1人のサポーター以上でも以下でもないので、間違っていることや自分の意見と合わないこともあるでしょう。 なので、「そんな考えもあるんだ」という程......続きを読む»

ジェフサポーターのブーイング【天皇杯4回戦 FC岐阜戦】

「カップ戦でのこういった終わり方は期待していなかった。」 「リーグ戦での降格が決まり、選手たちもナーバスになっていたようだが、精神面での不安定さが試合に出てしまった。」 これは天皇杯3回戦、大分トリニータのポポヴィッチ監督のコメントです。 残念ながら、その大分に勝利したジェフの天皇杯4回戦は、これらの言葉がそのまま当てはめるような敗戦となってしまいました。 九石ドームのアウェ......続きを読む»

最後は笑顔で振り返るために【天皇杯4回戦 FC岐阜戦プレビュー】

来季、同じリーグで戦うことになりそうなFC岐阜との一戦。 FC岐阜は洗練されたパスサッカーを見せる素晴らしいチームであり、最後に残されたタイトルを手に入れるための大きな壁の一つ。 江尻監督が目指すものを考えるならば、良いお手本となってくれるでしょうし、それでも来季のことを見据えるならば負けられない相手です。 相変わらずジェフを後押しして下さるサポーターの方々が多くいることで、ゴール......続きを読む»

フクダ電子アリーナの命名権について

お詫びです。 前回の記事で、読売新聞の「ジェフ降格命名権に暗雲」という記事から、フクダ電子様の命名権について、「不安がある」と書いていましたが、私が知っている限りの情報だけ、お伝えしたいと思います。 ただ、私は内部の人間でもないですし、協議中の情報を漏らすこともしたくないので、「夕刊フジの久保さんが書いた記事」を読むくらいの気持ちで読んで頂ければと思います。 関連記事:フクダ電......続きを読む»

戸田和幸と巻誠一郎の言葉

まず、ジェフの結果に対して、多くのコメントありがとうございました。 素直に、感動させて頂きました。 コメントの返信は週末までには・・・。いつも遅くなって申し訳ないです。 また、マスコミについての言葉で、色々とご迷惑をおかけしました。 川崎戦の状況については、犬の動画の方にまとめておきました。 そんなわけで、今回はジェフに関する報道やニュースなどについて触れていきたいと思......続きを読む»

ジェフユナイテッド市原・千葉を最も身近に感じた瞬間

2009年11月8日。 ジェフのJ2降格が決まりました。 日本最長の43シーズン連続での1部所属クラブが、史上初の降格を味わうことになりました。 気持ちの整理もつかないまま、試合終了後の様子を記事にさせて頂いた後、一晩かけて色々と考えました。 私の個人的な雑感に過ぎませんが、この降格という出来事について少し触れてみたいと思います。 ...続きを読む»

J2降格決定後の出来事【リーグ第31節 川崎フロンターレ戦】

残念ながら川崎フロンターレに破れ、ジェフはJ2降格が決定しました。 試合内容は機会があれば別に触れるとして、アウェーゴール裏が完売となり、現地に来られなかった方もいらっしゃるかと思いますので、今回は試合後の出来事について書いていきたいと思います。 当然事実だけを並べているつもりですが、少し主観が入っている可能性もあるので、間違っていればご指摘ください。 また、全然気持ちの整理も付い......続きを読む»

なぜ最後までジェフを応援するのか【リーグ第31節 川崎フロンターレ戦プレビュー】

降格リーチの状態で迎える首位川崎とのアウェーゲーム。 本当に苦しい状況で、色々な言葉で諦めることを正当化し、それを周りにも伝染させようとする方もいらっしゃいますが、それは個人の自由でしょう。 本来は色々と理由を付けて最後まで応援することを拒否する必要なんてなくて、試合を観戦しない理由は「弱いから見に行かない」で充分なんですよね。 それが悪いことであるはずはないですし、せっかくの休日......続きを読む»

米倉恒貴の大会に【天皇杯3回戦 大分トリニータ戦】

江尻監督にとっては初となる、ジェフとしては4ヶ月ぶりとなる、J1相手の勝利。 これでジェフは天皇杯ベスト16に進出することが出来ました。 この結果を喜びたい気持ちはもちろん強いけれど、まだ何も成し遂げておらず、江尻監督も認めるように課題も多く見つかりました。 それでも、苦しむジェフを照らす希望も見つかったこの試合。 振り返ってみましょう。天皇杯3回戦、大分トリニータ戦です。 ......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconmarcos2008

管理人:マルコス
連絡先:jef.marcos2008◎gmail.com

当ブログはリンクフリーです。
本文引用は出典の記載をお願いします。
  • 昨日のページビュー:204
  • 累計のページビュー:13520133

(04月23日現在)

関連サイト:@jef_marcos2008

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 2015ドラフト有望選手ランキング トップ30【2015年プロ野球ドラフト会議展望】
  2. 巻誠一郎を追い払ったジェフのサポーター団体について
  3. 2015年各球団のドラフト1位を予想する~セリーグ編~【プロ野球ドラフト会議】
  4. ドラフト有望選手ランキング トップ50【2014プロ野球ドラフト会議予想】
  5. 両翼をもがれた2014年のメンバー構成を考える
  6. フクアリが、安全なスタジアムであるように【更新停止します】
  7. 2015年各球団のドラフト1位を予想する~パリーグ編~【プロ野球ドラフト会議】
  8. 300%アンチ柏タオマフの騒動について
  9. J1リーグ各クラブの経営状況を考える【2013年度Jクラブ経営情報】
  10. 2014年ドラフト会議を予想する【2014プロ野球ドラフト会議】

月別アーカイブ

2015
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年04月23日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss