犬の意地

月別アーカイブ :2009年06月

ネット・バイアーノ選手獲得について

ネット・バイアーノ選手獲得について ネット・バイアーノ選手 「ジェフとファンのために一点でも多くゴールし、さらに上位になれるようにがんばります。」 ついに決まりました、ということで取り急ぎ。 加入前からあれこれと書いていたので、私からの感想は以前から変わりませんが、皆さんはいかがお考えでしょうか。 関連記事:ネット・バイアーノまとめ ジェフの新外国人選手(候補) ......続きを読む»

完敗の中に見えた工藤浩平の意志【リーグ第15節 大宮アルディージャ戦】

2009 J1 第15節 千葉 vs 大宮(フクアリ) まずはフクアリにお集まり頂いたサポーターの皆さん、暑い中でも素晴らしい応援をありがとうございました。 2点ビハインドで1人少なくなっても、最後まで諦めずに応援して頂いたことに感謝致します。 また、大宮のゴール裏にも多くのサポーターがいらっしゃって、特に終了間際、藤本選手がサポーターを煽った時の応援は迫力がありました。 ......続きを読む»

良かったことは素直に喜ぶ【リーグ第15節 大宮アルディージャ戦プレビュー】

一回飛ばしたことですし、今回はいつもと違う感じでプレビューを。 相手は大宮アルディージャ。 昨季は2戦2敗6失点と散々にやられた相手。 一昨年はジェフが2勝、その前年は大宮が2勝、その前の年はジェフの2勝。 ・・・いい流れです。 これまでの対大宮戦でのジェフの勝利はすべて完封勝ちなので、今回もクリーンシートを目指しましょう。 そんなわけで、共に初の連勝を目指す......続きを読む»

オシム語録から見る巻誠一郎

最近、更新が遅れてごめんなさい! だなんて、言いません。 そんなわけで、「誰も待ってねぇよw」なブログですが、なんだか変に忙しいので、手抜き記事を。 ちょっと前から巻選手に対する色々な監督のコメントが面白いな、と思い集めていたのですが、今日はその第一弾として巻選手がプロ入り後最初に指導を受けた監督であるオシム語録から巻選手に関係する言葉をピックアップしてみました。 オシム......続きを読む»

新居辰基はそれで良い【リーグ第14節 名古屋グランパス戦】

2009 J1 第14節 名古屋 vs 千葉(瑞穂陸) 待ちに待ったリーグ再開。 いきなり相手は過去10勝25敗と相性の悪い名古屋グランパス。 ACLにも出場している強いチームとアウェーでの対戦。 フロントは7月からの補強に奔走しているけれど、選手はミラーの下で、サポーターは選手のために、とにかく一枚岩で勝ち点を積み重ねて行くしかない。 何があっても、ジェフはジェフ......続きを読む»

馬場憂太選手について

2009/06/18 応援してくれている皆さんへ そんな件から始まった馬場憂太選手の記事が少し話題になっていますね。 いつの間にか、ジェフの公式サイトへのリンクも外され、ジェフのフロントとの話し合いに何らかの理由で納得がいかず、ジェフの選手登録から外れています。 決して安くはない移籍金を払っての獲得した馬場選手は、谷澤選手や青木良太選手らと違い、昼田さんが以前から獲得を狙って......続きを読む»

データで見るジェフユナイテッド千葉

中断期間ということで、今季のジェフを振り返っていきたいところですが、私の知識では大したことも書けません。 ということで、データに頼ってみたいと思います。 ただ、複雑なデータを詳細に扱うことも私には出来ませんので、サッカー専門誌などに掲載されている簡単なデータから簡単にジェフを振り返ります。 試合数も公平ではなく、まだ半分も終わっていないので、データそのものをそこまで気にする必要はな......続きを読む»

違うチームのユニフォームを着てゴール裏へ行く行為について

ジェフの試合がない週末、皆様はいかがお過ごしでしたでしょうか。 ジェフリザーブズやジェフレディース、ホームタウンふれあいフェスタに他クラブのナビスコカップと様々な選択肢があったかと思います。 で、私が選んだのはニッパツで行われた横浜FC対ファジアーノ岡山でした。 両者ともファイトした良い試合ではあったのですが、少し気になることがあったので、賛否両論あるでしょうが、書いてみたいと......続きを読む»

結城耕造が大分トリニータ加入か

中村俊輔選手や大久保嘉人選手、一応、水野晃樹選手もそうですが、彼らのJリーグ復帰が連日紙面を騒がせています。 けれど、ジェフサポーターとして見逃せないJリーグ復帰のニュースが入ってきましたね。 シャムスカ監督 結城獲得を熱望 今日はこのニュースに少し触れてみたいと思います。 関連記事:オシムイズムとサンフレッチェ広島とリベロについて ジェフの戦力外・移籍選手への感謝とそ......続きを読む»

各地域のワールドカップ予選を振り返る

今更ですが、日本代表ワールドカップ出場おめでとうございます。 期待の声や批判の声など色々あるでしょうが、まずは予選を突破するという目標を達成したことを嬉しく思いますし、選手やスタッフ、サポーターの皆さんには感謝したいところですね。 日本代表がワールドカップで活躍して、Jリーグにも注目が集まるようになれば素晴らしいことだと思いますし、これからも頑張ってください。 そんなわけで、今日は......続きを読む»

ジェフの新外国人選手(候補) ネット・バイアーノについて

中断期間ということで、やはり新外国人選手についての報道が色々と出ています。 大分がアン・ジョンファン選手、柏はアルセウ選手が退団し、小林慶選手とさらに外国人ストライカー獲得を目指しているとエルゴラにありましたね。 さて、ジェフはスポニチさんだけが水野晃樹選手とネット・バイアーノ選手の獲得を報じています。 水野選手は本人もオファーを否定していますが、ネット・バイアーノ選手に関しては既......続きを読む»

ジェフの佐伯直哉【ナビスコカップ第6節 京都サンガ戦】

2009 ヤマザキナビスコカップ Bグループ 千葉 vs 京都(フクアリ) ジェフにとっては、この日が今季最後のナビスコカップ。 共に消化試合という難しいゲームではありましたが、収穫とサポーターへの恩返しのために、選手たちは戦ってくれました。 ただの消化試合にせず、ナビスコカップが有意義なものであったことを証明するための90分間。 ちょっと遅れましたが、そんな京都戦です。......続きを読む»

ジェフ千葉、水野晃樹にオファー

戻ってきて…千葉が水野再獲得に動く 今日は京都戦なのですが、スポニチさんで大きく取り扱われていたので、とりあえず。 スポニチによると、という前振りが必要ですが、ジェフが水野晃樹選手に獲得のオファーを出したそうです。 昼田さんが言っていた「クロッサー」は水野選手を指していて、背番号は7番。今はセルティックとの契約(11年6月まで)も残っているため、期限付き移籍も考えているそうで。 ......続きを読む»

益山司の60分間【ナビスコカップ第5節 清水エスパルス戦】

まずは平日のナイターゲームにも関わらず、日本平に足を運んで下さったジェフサポーターの皆さん、本当にありがとうございました。 今回の試合はダイジェストの映像とテキスト速報を追いかけただけですので、内容については何も書けません。 そんなわけで、結果だけ。 連続での無失点勝利を目指した試合でしたが、2失点での敗戦。 これで残り2節を残してナビスコカップ敗退が決定し、次のホームゲーム......続きを読む»

ナビスコカップへの疑問~放映権・代表選手不在・ACL組・ベストメンバー規定~

昨年、大分と清水という共に関東圏にホームタウンを持たないチーム同士の決勝戦でありながら、国立競技場が満員となったように、近年その価値を高め続けているナビスコカップ。 しかし、本来はヤングヒーロー賞を設けるなど、若手育成を奨励しながらもベストメンバー規定のためにターンオーバーを認めず、さらに代表戦と日程が重なるために、代表選手が所属するクラブとそうでないクラブで差が出てきてしまう。 さらに......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconmarcos2008

管理人:マルコス
連絡先:jef.marcos2008◎gmail.com

当ブログはリンクフリーです。
本文引用は出典の記載をお願いします。
  • 昨日のページビュー:171
  • 累計のページビュー:13549274

(08月20日現在)

関連サイト:@jef_marcos2008

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 2015ドラフト有望選手ランキング トップ30【2015年プロ野球ドラフト会議展望】
  2. 巻誠一郎を追い払ったジェフのサポーター団体について
  3. 2015年各球団のドラフト1位を予想する~セリーグ編~【プロ野球ドラフト会議】
  4. ドラフト有望選手ランキング トップ50【2014プロ野球ドラフト会議予想】
  5. 両翼をもがれた2014年のメンバー構成を考える
  6. フクアリが、安全なスタジアムであるように【更新停止します】
  7. 2015年各球団のドラフト1位を予想する~パリーグ編~【プロ野球ドラフト会議】
  8. 300%アンチ柏タオマフの騒動について
  9. J1リーグ各クラブの経営状況を考える【2013年度Jクラブ経営情報】
  10. 2014年ドラフト会議を予想する【2014プロ野球ドラフト会議】

月別アーカイブ

2015
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年08月20日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss