犬の意地

月別アーカイブ :2008年12月

今年最後のジェフ・Jリーグ・アマチュアのニュース

今回の記事で、08年の投稿は最後にしたいと思います。 10月に始めたばかりのブログですが、来年はシーズン通してジェフを追いかけていきたいと思います。 今年の3月のように、3試合が終わって17位で、得点は師匠のPKのみ、みたいなことがないことを祈りたいですね。 今年度、私の拙い記事をご覧頂いた方々の2009年が素晴らしい年であることを祈ります。 それでは、追記にてニュースを......続きを読む»

サポーターが応援歌を歌う必要はあるのか

以前、サポーターがクラブに意見を言うことを肯定する記事を書きましたが、オフシーズンの騒動や試合後の居残りなどは、やはりよく報道されますね。 ただ、私がサポーターという存在の大きさを、最も感じられるのは試合中です。 しかし、声を枯らしてまで選手を鼓舞する応援歌を歌うサポーターに対して、「宗教的で気持ち悪い」、「戦っているのは選手なのに、一緒に戦った気でいる」、「自己満足、ただのストレス発散......続きを読む»

ボスナーがジェフ残留宣言。巻は年俸アップを断ってサイン

ジェフのオフィシャルモバイルサイトにて、エディ・ボスナー選手が「私は来季もジェフに残ります」と明言。 おそらく複数年契約だったように感じますが、アジア枠でこのクラスの選手が起用出来ることはジェフにとってはプラスになるはず。 ラインコントロールの甘さ、ドリブルのマッチアップ等、課題は見えたシーズンでしたが、それ以上に高さの競り合い、スピードの競り合い、時折見せる素晴らしいロングフィードと宝......続きを読む»

Jリーグ史上最高の控えGK、立石智紀選手の引退に寄せて

Jリーグがスタートした93年、堀越学園からジェフに入団した立石選手。 Jリーグスタート時からジェフに所属していた選手が、ついに全て去り、本当の意味で、来季は新しいジェフの時代が始まることになりそうです。 レンタル移籍を挟みながらも、Jリーグのスタートから奇跡的な残留の瞬間まで、ジェフのためにプレーしてくれたことを、本当に感謝したいと思います。 立石選手コメント 「Jリーグ......続きを読む»

立石智紀選手 現役引退のお知らせ

立石智紀 選手 現役引退のお知らせ 千葉の立石が引退 スタッフに転身 ちょっと、うまく言葉に出来ません。 今言えるのは、「ありがとう」という言葉と、セレモニーでは絶対に盛大に立石さんを送り出し、第二の人生が素晴らしいものであることを祈るだけです。 決して衰えは見えませんでしたし、まだまだ年齢的にもプレー出来るはずだと感じますが、現役引退をジェフというチームで迎えてくれたことを......続きを読む»

新聞別に見るジェフの移籍加入情報ちょっとまとめ

某掲示板にて、新聞別の獲得情報がまとめられていたので、ちょっとまとめてみました。 ■日刊スポーツ 千葉が鹿島MF中後を完全移籍で獲得へ  ⇒千葉は来季に向けた補強を積極的に進めており、G大阪DF福元を期限付きで、清水DF和田を完全移籍で獲得することも決めた。 神戸が我那覇獲り、ポスト大久保に元代表 柏アレックス千葉移籍、ミラー監督要望で 福岡中村北斗J1からのオファー......続きを読む»

今年のベストゲームを動画で振り返ってみました

さて、躍らせてくれる記事に踊ったことですし、08年も残りあとわずか。 本日は携帯サイトでも多く投稿されている、今年のジェフのベストゲームを選んでみたいと思います。 いつものことながら、私の主観で、トップ5を選んでみます。 ちなみに、私個人が主観で選ぶ、今年のJリーグのベストゲームは、浦和対柏です。 第20節 浦和レッズ vs 柏レイソル(ニコニコ動画) 試合内容よりも、......続きを読む»

阿部勇樹の復帰報道と工藤浩平の残留に前向き報道について

毎日スポニチさんに踊らされていますが、いくらなんでも阿部勇樹選手の獲得話は、飛ばしすぎていて付いていけません。 阿部が古巣復帰?千葉が獲得に興味 ポジティブな話題をくれるのは良いけれど、あまりにも現実的ではないです。 選手側のメリットもなく、ジェフの金銭的な事情も考慮していない記事ですし、何よりも現在ジェフには6番とキャプテンマークを担う、「ジェフ大好きっ」の下村選手がいます。 ......続きを読む»

バンディオンセ加古川、全選手スタッフとの契約更新せず

現状説明 公式サイトでは何も発表されておらず、ちょっとまだ全てをつかみ切れていないのですが、バンディオンセ加古川のブログにて、「今年在籍しているスタッフ、選手との契約更新は行わない」との発表。 第32回全国地域リーグ決勝大会に出場したばかりのクラブであり、ジェフ出身の河野将吾選手と川淵勇祐選手が所属しているだけに、かなり心配です。 これも不況の影響かも知れませんが、ちょっと受け入れ......続きを読む»

サポーターはクラブに意見を言ってはならないのか

東京V戦力外と再契約も…サポーター要求に萩原社長明言 ニュース自体は他クラブのことなので触れませんが、気になったのはここにあるコメント。 経営の問題を、たかがサポーターごときが出しゃばっていいのか? なんだか、どこかの球団のオーナーさんみたいなコメントではありますが、中々考えさせてくれるコメントだと思います。 今日は、サポーターとクラブの関係、サポーターのあるべき立ち位置につ......続きを読む»

水野晃樹、初先発初ゴールについて

今日は手短に。 水野選手が公式戦初ゴールを決めました。 まずは言いたいのは、初先発おめでとうございます、ということです。 クラブのレベルとリーグのレベルを考えると、常に優勝争いが出来るクラブであるが故に、レギュラーを獲得するのが非常に難しいクラブでもあります。 それでも、どれだけ試合に出れない日々が続いても、努力を怠らないからこそ、他の選手のアクシデントで巡ってきた初先発のチ......続きを読む»

柏のアレックス加入の報道と、千葉のキングへの感謝と、広島の闘犬からの感謝について

シーズンオフに入ってから、連日今日の千葉犬を拝見させて頂いて、ニュースの確認をさせて頂いております。 色々と移籍の噂がありますが、柏のアレックス選手を獲得という記事が出ていますね。 また柏から外国人選手をお下がりで獲得するのか、と言われそうですが、柏サポーターの方に聞くと「良い補強だと思う。少なくとも、レイナウドよりは上だろう。守備に大きな期待は出来ないが、攻撃的な才能は高い。何より人柄......続きを読む»

フクダ電子アリーナの内部に侵入してみました

今回は、ちょっと趣向を変えて、ジェフファンの90%が日本一のスタジアムと認めるであろう、フクダ電子アリーナの内部を見学して来ました。 ジェフのホームスタジアムであり、奇跡の舞台となったこのフクアリ。 さあ、侵入してみましょう!! ※もちろん許可は得ています。 ...続きを読む»

幸福な御褒美【CWC準決勝 ガンバ大阪VSマンチェスターユナイテッドプレビュー】

いよいよ、ガンバ大阪がマンチェスターユナイテッドと対戦する日がやって来ました。 個人的な印象だけを述べるならば、ガンバが勝っても別に驚かないように感じます。 マンU「遠藤包囲網」!ビデオで徹底分析!…トヨタ・クラブW杯 報知の記事についているコメントのような、「普通に完敗」だとか「Jリーグのレベルが低い」だとかの意見には素直に賛同出来ない気持ちがあります。 もちろん、国内リー......続きを読む»

戦力外とトライアウトについて

12月16日付のJFAの移籍リストが更新されましたが、戸田選手と松本選手の名前がありますね。 戸田選手は広島からのアウトということで、ジェフが交渉を進めているものだと思いこんでいます。 松本選手に関しては、チームからの公式発表がまだなのですが、トライアウトにも出ていることを考えると、これはほぼ確定でしょうね。 今日は、松本選手とトライアウト参加者、そして移籍リストの選手たちについて......続きを読む»

私的なJリーグ優秀選手を選んでみました

今日はちょっと息抜き。 Jリーグアウォーズが12月22日に行われる予定です。 優秀選手はすでに発表されていますね。皆素晴らしい活躍でした。 2008Jリーグアウォーズ まだJリーグアウォーズまで時間もありますので、私がひたすら主観で今年のJリーグ優秀選手を選んでみたいと思います。 前提として、私はジェフの試合しか現地で見ていないので、間違いなく選出する選手はジェフ戦で活躍し......続きを読む»

Jリーグが世界一幸せなリーグになるように

チームの強化以上に、サポーターが影響するのは「幸せなスタジアム作り」だと感じます。 それはすなわち、「世界一幸せなリーグ」への大切な条件だと感じます。 Jリーグという私たちの国内リーグが、世界一幸せなリーグになるためには、サポーターの影響は決して小さくないように感じます。 今年、素晴らしい雰囲気を作ったと言ってもらえたジェフサポーターも、少し前までは本当にバラバラでした。 し......続きを読む»

ジェフの戦力外・移籍選手への感謝とそこから見る補強のポイントについて

契約満了選手が次々に発表されています。 最初の中島浩司選手とレイナウド選手のニュースは、まだ氷山の一角だと覚悟していたものの、これだけ大量のカットがあると、さすがに衝撃です。 もちろん、理解は出来る。けれど、安易に受け入れたくもない。 これこそがオフシーズンなのだと感じております。 非常に残念ではありますが、プロである以上はどうしても付いて回る話。 大切なのは、彼らへの......続きを読む»

オシムの時代。それはすなわち、千葉のキング中島浩司の時代だった

ジェフから多くの戦力外選手・移籍選手が発表されています。 当初は各選手について触れていくつもりでしたが、ちょうどオシムも日本を離れるということなので、本日は中島浩司選手について私の意見を。 参考文献:07年11月発売の某週間サッカーマガジンのインタビュー記事 関連記事: 中島、レイナウドが退団へ=J1千葉 中島浩司選手の契約について オシム氏アドバイザー退任 最後は甘く ......続きを読む»

巻誠一郎のジェフ残留について

10日でジェフの年内の活動も終わって、いよいよ本日より契約更改の時期に突入しました。 千葉が今季の活動終了、11日から契約交渉 まずは今年一年間、本当にお疲れ様でした。 松本選手に続き、レイナウド選手の戦力外を伝える報道もありましたが、公式発表があるまでは、やっぱり何も言いません。 ただ、シーズンが終わっても戦力外選手の発表が行われないということは、昨年もあったように移籍......続きを読む»

萬代ダービー【入れ替え戦 仙台VS磐田プレビュー】

本日は2008 J1・J2入れ替え戦が行われます。 まずは仙台のホームに磐田が乗り込む形になりますが、最終戦の結果次第ではジェフが仙台と戦っていただけに、今年はどうしても注目してしまいます。 実際に、私も入れ替え戦のチケットを予約しましたし、本日も会社を休んでユアテックスタジアム仙台に行っていたでしょう。 しかし、大宮がジェフをも凌駕した日本屈指の残留力を見せたことで、仙台には磐田......続きを読む»

今年ジェフから移籍した選手たちについて

今シーズンの激動のスタートは、主力の大量流出から始まりました。 選手が移籍する理由は多々あるかと思いますが、出来ることならば、今年彼らが移籍したのは、「サポーターが嫌だから」、「フロントが嫌だから」、「ジェフが嫌だから」というネガティブなものではなく、彼ら自身のステップアップのために移籍が必要であったと思いたいところです。 私個人としては、長い間彼らの幻を追いかけていました。 ......続きを読む»

オフシーズン突入のジェフ関連ニュースについて

色々あったシーズンでしたが、無事に来季もJ1で戦えることが出来ることになりました。 本当に、最後まで諦めないことの大切さをジェフから学ぶことが出来たシーズンでしたね。 土曜日の朝、最後のシーズンチケットを束からちぎりました。 シーチケ電子化で、この作業はもうなくなるけれど、一枚一枚少なくなっていったシーチケを見ると、いよいよシーズンが終わるのだなと感慨深いものがありました。 ......続きを読む»

ジェフを残留に導いたアレックス・ミラーについて

まずは、ジェフの残留に対して多くの方からコメントを頂いたことを、感謝いたします。 ジェフサポーターの方々はもちろん、他のクラブのサポーターからも暖かいコメントを頂いたことは本当に嬉しいです。 昨日の試合は、サッカーに興味がない人が見ればサッカーを好きになる試合であったと思いますし、元からサッカーに興味のある方にとっては、ますますサッカーの恐ろしさや楽しさ、興味深さを知るきっかけになったの......続きを読む»

リーグ第34節 対FC東京 4-2

この試合のことは、おそらく生涯忘れないと思います。 最終節前、ジェフの順位は17位、自動降格圏内です。 ジェフがこの試合に勝ち、磐田と東京Vが負けなければ残留はありません。 最終節まで、ジェフは9勝8分16敗。単純計算で、勝利する確率は27%。 一方の東京Vと磐田が敗戦する確率はそれぞれ44%。 また、前半戦を最下位で終えたチームの降格する確率は100%。 最......続きを読む»

ジェフ千葉というクラブが巻誠一郎になった瞬間

今帰宅したばかりなので、詳細な試合の内容については後ほどまとめていきたいと思います。 まずは、J1残留を達成することが出来たことを、ご報告させて頂きます。 皆様の温かい励ましのコメント、本当に感謝致します。 最終節となった東京戦で起こった残り20分からの奇跡は、ジェフ千葉というクラブが巻誠一郎になった瞬間だと感じます。 ...続きを読む»

ジェフ残留決定

無理です。 泣きます。 ...続きを読む»

喜びの涙を【34節 FC東京戦プレビュー】

明日はJリーグ最終節。 本当に長いシーズンでしたが、いよいよ全てがかかる、「勝つしかない」試合がやって来ました。 相手はACL出場の懸かるFC東京ということで、非常にタフな試合になるかと思いますが、選手もサポーターも気持ちで負けないように戦いたいと思います。 舞台はフクダ電子アリーナ。 最高のスタジアムで、最高の選手、スタッフ、サポーターと共に、最高の結果が生まれることを。 ......続きを読む»

Jリーグ各クラブの戦力外選手について

「ら」サイト様が忙しい時期になりました。 ジェフでは、大切な試合を控えていることもあり、いまだ公式発表はありませんが、松本選手の戦力外なんてニュースもありますね。 このニュースに関しては、真偽がわかるまでは、詳しく触れずにいたいと思います。 11月30日までに本人に来季の契約を結ぶ意志がないことを通告するのがルールですが、やっぱりシーズン中にそういう話が出るのは気持ちの良いものでは......続きを読む»

ジェフなんかのサッカーが面白いのか

以前、弊ブログにて、以下のようなご質問を頂きました。 「日本代表のサッカーが楽しくなかったみたいですが、今の千葉のサッカーなんか見てて楽しいんですか?」 ということで、今のジェフのサッカーについて考えていきたいと思います。 これまで、攻撃について語ることが多かったため、今回は守備に特化した話を追記にて、進めていきたいと思います。 関連記事: 浦和サポーターとの比較につい......続きを読む»

1

ブロガープロフィール

profile-iconmarcos2008

管理人:マルコス
連絡先:jef.marcos2008◎gmail.com

当ブログはリンクフリーです。
本文引用は出典の記載をお願いします。
  • 昨日のページビュー:261
  • 累計のページビュー:13510303

(03月15日現在)

関連サイト:@jef_marcos2008

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 2015ドラフト有望選手ランキング トップ30【2015年プロ野球ドラフト会議展望】
  2. 巻誠一郎を追い払ったジェフのサポーター団体について
  3. 2015年各球団のドラフト1位を予想する~セリーグ編~【プロ野球ドラフト会議】
  4. ドラフト有望選手ランキング トップ50【2014プロ野球ドラフト会議予想】
  5. 両翼をもがれた2014年のメンバー構成を考える
  6. フクアリが、安全なスタジアムであるように【更新停止します】
  7. 2015年各球団のドラフト1位を予想する~パリーグ編~【プロ野球ドラフト会議】
  8. 300%アンチ柏タオマフの騒動について
  9. J1リーグ各クラブの経営状況を考える【2013年度Jクラブ経営情報】
  10. 2014年ドラフト会議を予想する【2014プロ野球ドラフト会議】

月別アーカイブ

2015
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年03月15日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss