犬の意地

月別アーカイブ :2008年10月

森島選手引退とミスターの価値について

森島寛晃選手の現役引退について(公式) 元日本代表で、ミスターセレッソの森島選手の引退が発表されました。 オフにFC東京に移籍した羽生選手が筑波大学の卒論のテーマに森島選手のプレースタイルを選んだように、背の低い選手がどうやって一流のプロとして活躍し続けることが出来るかという見本を示してくれた選手でした。 J2の選手として唯一日本代表入りしたワールドカップでのゴール、フラン......続きを読む»

浦和サポーターとの比較について

浦和サポーターとジェフサポーターの違いについて。 先日、弊ブログにてこのようなコメントを頂きました。 「なんだか最近のジェフサポは、赤サポさんに似てきてる気がします…。」 似ているか似ていないか、その時ははっきりわからず、「申し訳ありませんが、わかりません」とコメントを書かせて頂いたのですが、せっかくのご指摘ですので、ちゃんと考えてみようと思い立ちました。 先にお断り......続きを読む»

オシムイズムとサンフレッチェ広島とリベロについて

財前選手の記事目当てで買ったスポルティーバ12月号にこんな記事がありました。 【サッカー】オシムイズムはJ2広島で継承されていた! この記事にもある通り、今もっともオシムチックなサッカーをしているのは、間違いなくサンフレッチェ広島だと思います。 FC東京もかつてのジェフに影響を受けたであろうサッカーを羽生選手と展開していますが、広島のサッカーの方がより近いように感じます。 ど......続きを読む»

第32回全国地域リーグ決勝大会予選組み合わせについて

第32回全国地域リーグ決勝大会の予選組み合わせが決定しました。 【Aグループ】会場 本城陸上競技場(北九州市) AC長野パルセイロ(北信越・全社1位) ホンダロック(全社3位) 沖縄かりゆしFC(九州1) バンディオンセ加古川(関西1) 【Bグループ】会場 春野総合運動公園球技場(高知県春野市)   カマタマーレ讃岐(四国) 日立栃木ウーヴァ(関東2) V・ファー......続きを読む»

マリオ・ハース得点ランク2位浮上と大宮戦の追記について

オーストリア1部リーグ2008-2009シーズン 06年までジェフ千葉に所属した、マリオ・ハース選手が今節2得点で得点ランキング2位浮上です。 まさに「ポストプレーの教科書」と言うべきプレーでジェフに貢献してくれた、私個人的にも大好きな選手だけに、得点王も狙って欲しいですね。 1位のマルク・ヤンコ選手が13節で17ゴールとあまりに凄すぎますが・・・。 また、シュトルム・グ......続きを読む»

Jリーグ第30節 対大宮アルディージャ 1-2

大宮アルディージャ戦でした。 まず最初に、NACK5スタジアム大宮について。 本当に素晴らしいスタジアムだと思います。 私はゴール裏から観戦させて頂きましたが、1Fからも2Fからも見やすく、日立台や日本平と並んで凄く好きなスタジアムになりました。 出来れば、来年もこのスタジアムで試合を見たいと思います。 では、ゴール裏から見た試合の感想などを。 ...続きを読む»

もうすぐ大宮アルディージャ戦

下村選手「新潟戦で目が覚めた」 小林慶選手「できれば千葉にはこのまま(下位に)沈んでいてもらいたい」 「自分達が残留争いをしないために、大事な戦い」 さあ、大宮戦です。 過去何度も残留争いに勝ってきた伝統を。 8月から7戦無敗で突き進んできた力を。 何度、「もう無理だ」と他者から言われてきても、這い上がって来た気持ちを。 戸田選手・深井選手・ミシェウ選手の持つ不......続きを読む»

残留力 対 残留力 【30節 大宮戦プレビュー】

今こそ!WIN BY ALL!キャンペーン 継続決定! 嬉しいニュースですね。 一致団結してる中で、「じゃあ期限が来たので終わります」じゃ、今の雰囲気が台無しになってしまう。 出来ることならば、「今こそ!」なんて前置きがなくても、常に「WIN BY ALL!」の精神で、今回素晴らしい決断をしたフロント、選手、スタッフ、そしてサポーターが一致団結して戦い続けたいですね。 ......続きを読む»

Jリーグの審判問題について

夜に書いた記事で、一つ取上げるべきニュースを書き忘れていたことを思い出したので、少し触れてみたいと思います。 中日スポーツ【蹴球探訪】より レフェリーの実像に迫る(下) この記事は3部作となっており、どれも読み応えがありました。 この記事を参考に、今日は、Jリーグの審判問題について、私も少し考えてみたいと思います。 ...続きを読む»

サテライトリーグAグループ16日目 対横浜Fマリノス 0-2

生命の森リゾート日本エアロビクスセンター第2グラウンドで行われた 2008JサテライトリーグAグループ第16日。 ジェフは横浜Fマリノスに0-2と敗戦。 出場メンバーは以下。 GK:1 立石智紀→21中牧大輔(後半18分) DF:39 松本憲 DF:45 早川知伸→35高田健吾(後半13分) DF:38 川上典洋 DF:13 市原充喜→33山中誠晃(後半13分) MF:......続きを読む»

AC長野パルセイロ、全国社会人サッカー選手権制覇

AC長野パルセイロ、初の全国制覇おめでとうございます。 第44回全国社会人サッカー選手権決勝戦にて、AC長野パルセイロがNECトーキンを2対1で破り、優勝。 見事にチーム初となる全国タイトルを獲得しました。 選手、スタッフ、ならびにAC長野パルセイロサポーターの皆様、本当におめでとうごさいます。 タイトルというものは、全ての関係者の気持ちが一つになったからこそ、獲得出......続きを読む»

オシムの来日について

「坂本が「オシムさん見に来て」…千葉」(報知) オシム氏来日後すぐ浦和-G大阪戦観戦も 22日のオシム来日関連のニュース。 約四ヶ月ぶりの来日ということですが、まずはここまで回復したことに対して、関係者の皆々様に感謝致します。 もちろん、まだ完治したわけではなく、本当に危険な状況であったことは間違いないわけで、出来ることならば安静に過ごして欲しいものです。 今回の来日は......続きを読む»

全社サッカー決勝 AC長野パルセイロ対NECトーキン プレビュー

明日はついに第44回全国社会人サッカー選手権の決勝戦が行われます。 対戦カードは、AC長野パルセイロ対NECトーキン。 準決勝で2ゴール1アシストの長野のキング、要田勇一選手がいよいよ全国社会人の頂点に立つチャンスがやってきました。 では、AC長野パルセイロについて、追記でご紹介したいと思います。 ...続きを読む»

福田健二選手について

第44回全国社会人サッカー選手権。 AC長野パルセイロと松本山雅FC共に、準決勝進出。 もうすぐ試合開始となりますが、決勝戦で信州ダービーも夢ではなくなってきました。 ジェフの公式サイトにて、クローズアップ・ジェフの第2回が掲載されています。 第1回同様、読み応えのある記事なので、ぜひ。 私事ですが、イヌゲノム様と新・かめの洞窟日記様からリンクに追加して頂きまし......続きを読む»

札幌の降格と新監督候補について

残念なことに、札幌の降格が5試合を残して決まってしまいました。 ジェフファンとして、私がこのニュースを聞いた時、驚きました。 ずっと札幌と同じ位置で競ってきた立場として、降格する可能性が非常に高いことは理解しているつもりです。 ただ、今年4回対戦した身としては、「札幌は強い」という印象があります。 だからこそ、この時期に決まったこと、フクアリでの勝利以降13節勝利がないことを......続きを読む»

オシムおよび日本代表の報道について

昨日、取り上げさせて頂いた、第44回全国社会人サッカー選手権。 AC長野パルセイロと松本山雅FCは、見事2回戦も突破し、本日準々決勝を迎えております。 また、ジェフリザーブスは、JFL後期第11節を戦いましたが、残念ながら1-2でファジアーノ岡山に敗れました。 では本題の報道について。 ...続きを読む»

要田勇一選手(AC長野パルセイロ)について

凄く個人的な理由で、AC長野パルセイロを応援しています。 理由っていうのは単純に、要田選手が好きだ、ってだけです。 好き過ぎて、長野まで行きました。 軽いストーカーですね。 続きます。 ...続きを読む»

Jリーグ第29節 対アルビレックス新潟 0-0

新潟戦でした。 よく引き分けたと思います。 悔しいのは、引き分けたことよりも、負けに等しい試合をしたことでしょうか。 映像で見返したわけではないのですが、簡単にゴール裏から見た試合の感想など。 ...続きを読む»

坂本隊長の覚悟を無駄にはしない 【29節 新潟戦プレビュー】

明日は新潟戦です。 ちばぎんカップの話でも書きましたが、坂本選手が1年で千葉に戻ったこと、新潟サポーターからすれば、許せない出来事だったでしょう。 しかし、ジェフのサポーターからすれば、この人が帰ってきてくれただけで、どれだけ心が救われたか。 本当に申し訳ないことであり、そして、本当に感謝したい出来事でした。 アウェイゴール裏が完売した、新潟側からの大ブーイングが......続きを読む»

アレックス・ミラーについて

今こそ!WIN BY ALL!キャンペーン 第4弾 今回はミニバナーフラッグが先着1万名様にプレゼントとのことで。 フロントのこの企画を盛り上げようという気持ちが伝わって来て良いですね。 成績面だけを見れば、夏 BY ALLとは真逆の流れ。 まだまだ、今こそ、WIN BY ALLですよ。 また、天皇杯のチケット発売やホーム試合のチケット購入でのプレゼント企画も公......続きを読む»

鹿島のサポーターズミーティング議事録を読んで

代表戦は仕事で見れなかったので、何もありません。 あえて取り上げるならば、岡田監督が毎回、「背水の覚悟」と言っているのが不憫でならないです。 私は岡田監督が世間で言われている程、悪い監督だとは思いません。 札幌やマリノスで結果を出しているわけですしね。 やはり代表監督は、過剰に叩かれ過ぎている印象があります。 イタリアやフランス、ブラジルなんかの代表監督ならわかるんですが、日本......続きを読む»

黒部選手のニュースについて

黒部選手のニュースがサポティスタに上がっていました。 http://supportista.jp/news/1979 それについて、ちょっと思うところを。 ...続きを読む»

サテライトリーグAグループ15日目 対コンサドーレ札幌 2-2

今年の試合結果について、浦和戦までアップしました。 自分でコピペしていて、どんどんテンションが下がっていき、書いている量もどんどん少なくなっていてことに気付きました。 今、やっと残留争いをする順位まで上がり、連勝中ということもあって気持ちは落ち着いていますが、本当に激動の1年ですね。 さて、13日にサテライトのゲームが行われました。 ちなみに、札幌開催ということで、私......続きを読む»

はじめました

はじめまして。マルコスと申します。 ジェフのブログを作ってみました。 ジェフのサッカーを見るようになったのは、1997年4月26日に熱心なサポーターである友人に誘われて、市原臨海でマリノス戦を観戦して以来になります。 負け試合ではありましたが、今もラデ選手は忘れられません。 現在はシーズンチケットを片手にフクアリのゴール裏に出没しています。 今後、スポーツ関連の......続きを読む»

Jリーグ第28節 対浦和レッズ 3-2

試合前、なんか北斗の拳のルーレット回したら、DSソフトを貰いました。 アジア王者の浦和戦です。 試合前の選手のコメントを見ると、「浦和は組織ではなく個」という言葉がいくつか見られました。 個の力は間違いなくアジア屈指。 その相手にいかに組織で対応出来るかが焦点ですね。 どこかで、今のジェフをブレードランナーと評している方がいらっしゃいましたが、まさにその通りで、......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconmarcos2008

管理人:マルコス
連絡先:jef.marcos2008◎gmail.com

当ブログはリンクフリーです。
本文引用は出典の記載をお願いします。
  • 昨日のページビュー:225
  • 累計のページビュー:13519369

(04月19日現在)

関連サイト:@jef_marcos2008

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 2015ドラフト有望選手ランキング トップ30【2015年プロ野球ドラフト会議展望】
  2. 巻誠一郎を追い払ったジェフのサポーター団体について
  3. 2015年各球団のドラフト1位を予想する~セリーグ編~【プロ野球ドラフト会議】
  4. ドラフト有望選手ランキング トップ50【2014プロ野球ドラフト会議予想】
  5. 両翼をもがれた2014年のメンバー構成を考える
  6. フクアリが、安全なスタジアムであるように【更新停止します】
  7. 2015年各球団のドラフト1位を予想する~パリーグ編~【プロ野球ドラフト会議】
  8. 300%アンチ柏タオマフの騒動について
  9. J1リーグ各クラブの経営状況を考える【2013年度Jクラブ経営情報】
  10. 2014年ドラフト会議を予想する【2014プロ野球ドラフト会議】

月別アーカイブ

2015
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年04月19日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss