犬の意地

ジェフ千葉 試合プレビュー

ポスト内田篤人のイケメンアタッカー【リーグ第16節 ザスパクサツ群馬戦プレビュー】

2015 J2 第16節 群馬 vs 千葉(正田スタ) 共にここ4試合でわずか1勝の群馬とジェフ。 しかし、群馬は前節アウェイで首位磐田を破って連敗を脱出し、上り調子でホームに4位ジェフを迎える。 前々節に「最悪の試合」をした群馬が見せたリバウンドメンタリティを、前節「最悪の試合」をしたジェフが上回ることが出来るか。 12年から6戦無敗の相性の良さを活かして、閉塞感を打開したい。 過......続きを読む»

偉大なキャプテンとともに歩む【リーグ第15節 ギラヴァンツ北九州戦プレビュー】

2015 J2 第15節 千葉 vs 北九州(フクアリ) 前節は勝利目前のロスタイムに失点。 ホームでこれ以上星を落とせない2位のジェフが、15位の北九州を迎える一戦。 ジェフとしては勝たなくてはならない試合だが、北九州は「対ジェフ」直近5戦4勝とカモにしている。 監督の関塚隆にとっては、昨季唯一の「フクアリ」で土をつけられた相手とリベンジマッチ。今節こそは勝ちきれるか。 過去の対戦......続きを読む»

クラブの歴史を作ったゴールデンコンビの再会【リーグ第14節 ツエーゲン金沢戦プレビュー】

2015 J2 第14節 千葉 vs 金沢(フクアリ) 3月を首位で終えた「自動昇格」を目指す2位ジェフと、5月に首位に立った「残留」を目指す3位金沢。 共に首位と勝ち点1差、4戦無敗のジェフと10戦無敗の金沢、ハードワークを厭わぬ最強の盾を持つ両者の初対決。 「長く低迷する古豪」と「新鋭のJ3王者」、世間の期待は後者の凱歌だが、スタジアムの雰囲気は絶対にそれを許さない。 春の連戦を終え......続きを読む»

鍵は堅守とセットプレー、ハードワークを取り戻せ【リーグ第13節 カマタマーレ讃岐戦プレビュー】

2015 J2 第13節 讃岐 vs 千葉(丸亀) 春の連戦、最終章。 アウェイ2連戦かつ遠征と厳しい日程だが、「昇格」を口にする人間が弱音を吐くわけにはいかない。 2連勝中の讃岐と3戦無敗の千葉、見たいのは連戦による疲労した姿ではなく、両チームが走りファイトする好ゲームだ。 過去の対戦成績: 2勝1分0敗(アウェイ・1勝0分0敗) 前回の対戦: J2第42節 カマタマーレ讃岐vsジ......続きを読む»

中後雅喜とパウリーニョ、タイプの異なる2人の王様【リーグ第12節 東京ヴェルディ戦プレビュー】

2015 J2 第12節 東京V vs 千葉(駒沢陸上) ここ2試合で7得点無失点と最高のGWを過ごすジェフ。 今季4勝3分4敗、得失点差なしと五分の戦いを続けるヴェルディのホーム駒沢で、首都圏バトル4の三戦目。 ヴェルディとのアウェイゲームは2010年を最後に勝利がないが、黄金のイエローがここで止まるわけにはいかない。 オリジナル10同士の対決。「Food Nations~肉フェス~T......続きを読む»

育成のプロフェッショナル、関塚隆とミロシュ・ルス【リーグ第11節 横浜FC戦プレビュー】

2015 J2 第11節 千葉 vs 横浜(フクアリ) 前節、熊本に4-0と快勝し連敗ストップ、良い形でホームに帰ってきた3位のジェフ。 迎えるはここ4試合無敗の9位横浜FC。ジェフと同じく今季2敗だが相手はセレッソと磐田。2位の金沢には勝利している。 昨年は2試合戦って、お互いにゴールがなかった対戦。 ジェフにとって勝ち点3を狙うには厳しい相手だが、それでも昇格を目指すには乗り越えなけ......続きを読む»

ゴールに見放された両者、救世主は新戦力か若き未来か【リーグ第10節 ロアッソ熊本戦プレビュー】

2015 J2 第10節 熊本 vs 千葉(うまスタ) 愛媛に勝利してから6試合勝利がない4連敗中のホームの熊本と、愛媛戦から2連敗中のジェフ。 完封負けが続く状態の悪い両者、欲しいのは「勝ち点3」であり、縁遠き「ゴールシーン」。 ドロー狙いにはならない、意地のぶつかり合いが予想される一戦。 過去の対戦成績:5勝4分1敗(アウェー・1勝3分1敗) 前回の対戦: ロアッソ熊本 対 ジェ......続きを読む»

強力な外国人・魔法の左足・帰ってきた走るヴェテラン【リーグ第9節 ジュビロ磐田戦プレビュー】

2015 J2 第9節 千葉 vs 磐田(フクアリ) 前節、木山監督率いる愛媛に「一勝」の難しさを教えられ、無敗がストップしたジェフ千葉。 ここまで5戦負けなしの首位、「復活のサックスブルー」ジュビロ磐田をホームに迎える。 過去の対戦成績:9勝10分11敗(ホーム・4勝6分4敗) 前回の対戦: ジェフユナイテッド市原・千葉 対 ジュビロ磐田 https://t.co/7cs5R4Ut3......続きを読む»

届け!WIN BY ALL!【 2014 J1昇格プレーオフ決勝戦プレビュー モンテディオ山形戦】

2014 J1昇格プレーオフ 千葉 vs 山形(味スタ) 待ちわびた、2012年以来のプレーオフ決勝。 もう絶対に悔いは残さないように、最後まで全力で、全員で。 2つの自治体、8つのオフィシャルパートナー、22つのオフィシャルスポンサー、88つのアシストスポンサー、5つのオフィシャルサプライヤー。 地域企業・商店街、地域マスコミ、120万人を超える地域市民、フロント、選手・スタッフ・関係者......続きを読む»

関塚隆と我那覇和樹の師弟対決、迎えるはネクストステージか、ジ・エンドか【リーグ第42節プレビュー カマタマーレ讃岐戦】

2014 J2 第42節 讃岐 vs 千葉(丸亀) 「全力で戦い抜き、入れ替え戦を勝ち抜く」。 それが両クラブに共通した想い。 ジェフはJ1昇格を目指して、讃岐はJ2残留を目指して、「ネクストステージ」のための大事な前哨戦。 現在、7位大分と勝ち点2差のジェフは、勝利しなければ、その時点でシーズンが終わってしまう可能がある。 讃岐はジェフに勝利することで、6試合ぶりの勝ち星とホームの連敗......続きを読む»

ラスト15分のドラマを【リーグ第4節 V・ファーレン長崎戦プレビュー】

2014 J2 第4節 長崎 vs 千葉(長崎県立) 開幕の3試合を終えて共に1勝1分1敗で2得点3失点の長崎とジェフ。 昨季プレーオフ進出した両チームは開幕ダッシュに失敗し、ここからの巻き返しを狙います。 あとちょっとで敗戦という危機を乗り越えた、中村選手の「右足」のクロスにセンターバック山口智選手のヘディングシュート。 丁寧に自分たちのスタイルであるショートパス主体のポゼ......続きを読む»

走るジェフが見たい【リーグ第3節 東京ヴェルディ戦プレビュー】

2014 J2 第3節 東京V vs 千葉(味スタ) 開幕2連戦を終えて1勝1敗のジェフ。 次は今季初のアウェーゲームとなります。 2戦2敗のヴェルディとしては絶対に3連敗は避けたいでしょうし、間違いなく強いメンタルを持った相手に挑むことになるでしょう。 それでも、今度こそは後ろめたい気持ちもなく素直に勝利を喜びたい、サッカーを楽しみたいと思っていますので、山中選手に続く新た......続きを読む»

OBは2度笑うか【リーグ第2節 ファジアーノ岡山戦プレビュー】

2014 J2 第2節 千葉 vs 岡山(フクアリ) 開幕2連戦をホームで戦えるジェフ。 しかしながら、開幕戦に敗れ最下位からのスタートとなり、一部サポーターがバスを囲んでヤフーのトップを飾ることになりました。 次の相手は影山体制5年目のファジアーノ岡山。 昨年の開幕、今季の開幕に続き、またしてもOBの笑顔を見せられるのか、はたまた黄色の笑顔が咲き誇るか。 週末は明るく......続きを読む»

継続の第一歩を、万年候補からの脱却を【リーグ第1節 栃木SC戦プレビュー】

2014 J2 第1節 千葉 vs 栃木(フクアリ) 1年間フルに監督を務めた上での続投はなんとイビチャ・オシム以来。 歴代でも永井良和、清雲栄純、ヤン・フェルシュライエン、オシム、そして鈴木淳の5人だけ。 この20年間以上で、堪え性のなさを示し続けたジェフですが、ようやく手にした継続性。 開幕戦の相手は昨季2試合ともにドロー決着の栃木ですから、自らの成長を占う上では絶好の機......続きを読む»

2013J1昇格プレーオフを分析する

恒例のJ1昇格プレーオフ煽り動画もアップされ、いよいよ今年もこの季節がやってきました。 残酷と歓喜のJ2最終決戦。 この大会の残酷さを誰よりも知る立場として、ジェフは2度目のプレーオフに挑みます。 決して忘れられない悪夢であり、果たさなければならない目標。 「約束の場所へ、ふたたび」。 最後の最後で掴んだ切符が、J1への片道切符となるように、絶対J1を成し遂げて欲しいと......続きを読む»

黄色の力で、3年目の結実へ【J1昇格プレーオフ決勝戦 対大分トリニータ プレビュー】

2012 J1昇格プレーオフ 大分 vs 千葉(国立) 史上初のJ1昇格プレーオフ。 42試合もの長き戦いと敵地での歓喜の先に、最後まで戦う権利を与えられたのは大分トリニータと、ジェフでした。 「楽しむための一年」のクライマックスに相応しい相手、舞台。 共に09年に降格。 王者となったナビスコ決勝以来となる国立でのファイナル。 エースが複数得点し、クラブの誇りであ......続きを読む»

ロボの仕様検証と不具合修正【天皇杯2回戦 V・ファーレン長崎戦プレビュー】

2012 天皇杯 2回戦 千葉 vs 長崎(フクアリ) せっかくなので今年は天皇杯も楽しんじゃいましょう。 前年、J1のジュビロ磐田を破って4回戦まで進出したジェフですから、当然今年は前年以上の成績を残したいところ。 もちろん最大の目標は「昇格+ACL出場」ですから、全部勝つくらいの気持ちでこのトーナメント戦に挑んで欲しいですね。 また、リーグでは正念場のラスト10試合を控え......続きを読む»

続けるのか、戻すのか【リーグ第5節 徳島ヴォルティス戦プレビュー】

2012 J2 第5節 千葉 vs 徳島(フクアリ) ホームで2連勝中のジェフが次に迎えるは徳島ヴォルティス。 昨季は2戦2敗、過去4試合1分3敗といまだに勝利がない相性の悪い相手です。 優勝候補や降格組に続いて、今回は中3日で昨季4位の昇格候補の徳島と厳しい試合が続きますが、ここで力を付けて、GWの連戦は日程を言い訳にすることなく勝てるクラブになって貰いましょう。 前回の試......続きを読む»

続けていくこと積み重ねること【リーグ第2節 京都サンガF.C.戦プレビュー】

2012 J2 第2節 京都 vs 千葉(西京極) 開幕戦を快勝したジェフですが、ここからはさらに厳しい戦いが待っています。 今回の相手は優勝候補筆頭で魅力ある若手が満載で大木サッカー2年目の京都サンガ。 過去の通算成績は13勝2分6敗ながら、昨季ジェフは京都に2戦2敗。 さらに通算5勝1分5敗と五分である西京極でのゲーム、京都にとってはホーム開幕戦。 専門家の予想も......続きを読む»

奪還すべきもの【リーグ第1節 モンテディオ山形戦プレビュー】

2012 J2 第1節 千葉 vs 山形(フクアリ) いよいよ今週に迫ったJ2リーグの開幕戦。 せっかく楽しむための一年と位置付けているのだから、久々にプレビューなんかも書いてみます。 前回の試合:ヨネクラの衝撃【第18回ちばぎんカップ 柏レイソル戦】 前回の対戦:素晴らしい応援とグリダーレが犯しかけた最低の行為【リーグ第27節 モンテディオ山形戦】 関連記事:【開幕直前!......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconmarcos2008

管理人:マルコス
連絡先:jef.marcos2008◎gmail.com

当ブログはリンクフリーです。
本文引用は出典の記載をお願いします。
  • 昨日のページビュー:155
  • 累計のページビュー:13521446

(04月29日現在)

関連サイト:@jef_marcos2008

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 2015ドラフト有望選手ランキング トップ30【2015年プロ野球ドラフト会議展望】
  2. 巻誠一郎を追い払ったジェフのサポーター団体について
  3. 2015年各球団のドラフト1位を予想する~セリーグ編~【プロ野球ドラフト会議】
  4. ドラフト有望選手ランキング トップ50【2014プロ野球ドラフト会議予想】
  5. 両翼をもがれた2014年のメンバー構成を考える
  6. フクアリが、安全なスタジアムであるように【更新停止します】
  7. 2015年各球団のドラフト1位を予想する~パリーグ編~【プロ野球ドラフト会議】
  8. 300%アンチ柏タオマフの騒動について
  9. J1リーグ各クラブの経営状況を考える【2013年度Jクラブ経営情報】
  10. 2014年ドラフト会議を予想する【2014プロ野球ドラフト会議】

月別アーカイブ

2015
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年04月29日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss