犬の意地

市原臨海競技場のホームスタジアム登録終了について

このエントリーをはてなブックマークに追加

市原臨海競技場の登録終了

Jリーグの開幕時からジェフのホームスタジアムであった市原臨海競技場が、ホームスタジアムとしての登録を終了することになりました。

市原臨海は、記事にある老朽化や収容人数の問題もそうですし、アクセスの悪さや陸上トラックや(いつまでも仮設の)観客席の角度などの関係で観戦に向いたスタジアムではなかったのかも知れません。

オーロラビジョンもなかったですし、スタメン選手の名前はメインスタンドに向けたボードに張ってあるだけなのでゴール裏からは誰が出ているのかわからないこともありました(マッチデープログラムをどれだけ重宝したか!)。

けれど、初めて好きになったクラブの大事なホームスタジアム。

どんなに悪く言われても私はこのスタジアムが好きでしたし、あの牧歌的な雰囲気はフクアリにはない魅力がありました。

ゴール裏の裏で子どもがボール蹴ってたり、屋根がないからみんなで濡れながら応援したり、旗を振って怒られたり(笑)

アクセスの悪さだって、敗戦の際にはあえてバスを使わずに歩いて帰ってみたり、勝利時には調子に乗ってタクシーに乗ってみたり、途中のファミレスやサマナラ本店で勝利の美水に酔ったりと今では良い思い出です(レンタサイクルもありました)。

かつてオシムが祖母井GMから送られた市原臨海の写真を見て、決して優れた施設でないからこそ、やりがいを感じてオファーを引き受けたというエピソード(噂?)もありましたね。

このスタジアムで多くの名将(オシム、ベンゲル・・・)、名選手(巻誠一郎、阿部勇樹、山口智・・・)がこのスタジアムで戦い、成長し、羽ばたいていきました。

ジェフサポーターにとっては、残留や優勝の喜び(報告会ですが)も、不敗神話やサポフェスの楽しみも味わった大切な場所でもあります。

ジェフリザーブズもそうですが、残念ながらJリーグの基準も当時とは変わっているので致し方ない部分もあるのでしょう。

それでも、かつての思い出、臨海魂を忘れることなく、変わらずにジェフを応援し続けたいと思います。


本日も最後までお読みいただき、本当にありがとうございます。

marcos2008-294226.gif  marcos2008-294221.gif  marcos2008-294248.gif

こういう「思い出」を言葉にするような記事が苦手です(笑)

あんまり伝わってないかも知れませんが、無理して伝えるものでもないのかもですね。

とにかく、私にとって臨海は青春そのものでした。

今までありがとうございました。




1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
スタジアム
タグ:
市原臨海競技場
臨海魂
臨海不敗神話
オシム

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

市原臨海競技場のホームスタジアム登録終了について

>さいとさん
お世話になっております。

学生時代に臨海で競技されるなんて羨ましいです・・・。

確かに古くて、空気も悪かった(そして寒かったですね)ですがそれはそれで趣きがありました。
フクアリの素晴らしさを誰よりも実感出来たのは臨海を知る、そして他サポーターからバッシングされていたジェフ関係者やサポーターでしょうし(笑)

おっしゃる通り、当時は本当に大変でしたよね。
スタジアムも評判悪くて、弱い時期が長くて、お金もなくて、どうなるんだろうと。

それに今の非公認グッズを売りさばくことを考えるゴール裏とは違って、熱くて真剣な時代でした。

そんな記憶があるからか、今はJ2ではお金を持っているクラブのように扱われるのが、どうにもむず痒いです。

市原市との関係・・・確かにどうなるのか気になるところではあります。

このままバラバラにならないことを願いたいです。

市原臨海競技場のホームスタジアム登録終了について

お世話になります。

小学校、中学校、高校時代を市原市で過ごしましたので、
「臨海競技場周辺」は、
市大会や県大会でしょっちゅう使っていました。
(運動部所属だったので)

「あんなボロの競技場にプロが来るのか」
と衝撃を受けたものです。。。
(芝もトラックもボロボロの時代を知っていますので)

確かに遠くて、
工場の排ガスが漂ってきたりして、
雨ざらしだわ、
風が吹き抜けて寒いわ、
試合開始30分前に配られるスタメン表の争奪戦が熾烈だわ、
(今思えば無料配布でしたね、あの紙)
当時監督だった清雲さんには、Bayfmの生放送で
「今日はこれから試合のある市原まで遠征ですんで・・・」
と、地元サポーターがっかりな発言をされたり(当時クラブハウスが浦安)、
J1最低のスタジアムだと他サポからずいぶんイジメられました。

個人的には、好きなスタジアムなんですけどね。
牧歌的で(?)、すいててのんびり観戦できて(?)、
Jリーグで唯一「立ち見席」があったりして(?)、
苦しい時代を一緒に過ごした思い出がいっぱいあって。

あのころは、苦しかったですね。
ほんとに苦しかった。
成績だけじゃなくて、経営もそうだし、
ゴール裏の皆さんが本当に熱くて、
「この状況のままでいいのか」と、フロント以上に悩んでました。
(今のゴール裏の方々とは、悩む方向性が若干違いますけど)

これで、本当に
チームと市原市とのつながりがなくなっちゃいますね。

市原出身の人間としては、ちょっと淋しいですけどね。

こんな記事も読みたい

初めまして【サッカー&野球BLOG】

柏レイソル ACLチャレンジ【北の蒼きフットボーラー】

【Jリーグニュース 2/21】【GO'S Heaven's Door*soccer*】

ジェフユナイテッド選手短評まとめ(キャッチフレーズ付き)【犬の意地】

2011ジェフユナイテッド選手短評 背番号32 戸島章【犬の意地】

2011ジェフユナイテッド選手短評 背番号31 大島秀夫【犬の意地】

2011ジェフユナイテッド選手短評 背番号30 佐藤慎之介【犬の意地】

2011ジェフユナイテッド選手短評 背番号28 藤田俊哉【犬の意地】

ブロガープロフィール

profile-iconmarcos2008

管理人:マルコス
連絡先:jef.marcos2008◎gmail.com

当ブログはリンクフリーです。
本文引用は出典の記載をお願いします。
  • 昨日のページビュー:162
  • 累計のページビュー:13536350

(06月25日現在)

関連サイト:@jef_marcos2008

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 2015ドラフト有望選手ランキング トップ30【2015年プロ野球ドラフト会議展望】
  2. 巻誠一郎を追い払ったジェフのサポーター団体について
  3. 2015年各球団のドラフト1位を予想する~セリーグ編~【プロ野球ドラフト会議】
  4. ドラフト有望選手ランキング トップ50【2014プロ野球ドラフト会議予想】
  5. 両翼をもがれた2014年のメンバー構成を考える
  6. フクアリが、安全なスタジアムであるように【更新停止します】
  7. 2015年各球団のドラフト1位を予想する~パリーグ編~【プロ野球ドラフト会議】
  8. 300%アンチ柏タオマフの騒動について
  9. J1リーグ各クラブの経営状況を考える【2013年度Jクラブ経営情報】
  10. 2014年ドラフト会議を予想する【2014プロ野球ドラフト会議】

月別アーカイブ

2015
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年06月25日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss