犬の意地

2011ジェフユナイテッド選手短評 背番号1 岡本昌弘

このエントリーをはてなブックマークに追加

1 岡本 昌弘 28歳 GK

代表歴: 2001U-18代表、2002U-19代表候補、2003U-20代表
前登録チーム:ジェフリザーブズ

【2011リーグ成績】
試合数 38
出場時間 3420分
失点 39
完封 12試合
警告 2 退場 0

まだ天皇杯が残っていますが、選手短評に入ります。

なお、このシリーズでは他の評価も楽しみで、色んなご意見をコメントして頂けると嬉しいです(基本的に私からは返答いたしません)。


昨季は14試合出場、17失点、完封試合が5試合だった岡本選手ですが、完全復活・・・もっと言えばこれまでの最多出場が23試合でしたから、全試合フルタイム出場の今季はキャリアハイの成績を残しました。

今季だけの確変やブレイクというよりも、今後は「キャリアの完成」、「全盛期」を迎えることになるでしょう。

ユース出身のGKは意外にも成功例が多くない中で、ユース出身者を一人前にまで育ててくれた歴代のGKコーチに感謝したいですね(もちろん、本人の努力にも)。

チーム失点数39(=岡本選手の失点数)はリーグで5番目に良い数字ですが、上位クラブでフル出場しているGKはいないだけに、今季のリーグベストGK候補と言えるでしょう。

天皇杯でもJ1相手に完封劇を見せてくれましたし、清水戦は真田コーチのダービーマッチですから、これも大きな経験になるはずです。

もともと近距離のシュートに強い選手ではありましたが、今季はそれに加えてミドルシュートもきっちり正面で止められており、守備範囲の広さ、キック精度、プレーの安定感という面でも「櫛野越え」を果したシーズンだったと考えています。

また、ピッチ上だけではなく、試合後のコメントも自分のことよりもチームのことに終始しており、またよく見ているなと感心させられることも多いのが印象的でした(意外とキャプテンに合っているのかも知れません)。

その意味では、岡本選手よりも若く力もあるGKの大久保選手の加入が、良い方向に働いたとも言えるかも知れませんね。

「頼れる守護神」、そして「ユース出身GKの最高傑作」への進化をスタートさせたことで、気になるのはクラブが彼をしっかり引き止められるかどうか。

もしかしたらJ1にチャレンジしたい気持ちもあるかも知れませんが、クラブの規模を考えても、ユース出身であることに加えて、この年で100試合以上の経験がある守護神を手放すわけにはいきません。

ベテラン、中堅、若手が揃っているGK陣をキープすることは今オフの優先事項の一つとなります。

痩身長躯の背番号1が、来季もジェフサポーターの声援を背中で感じながらゴールマウスを守ることを願いつつ、「若返りのオフ」を見守りたいと思います。

2010年選手短評
2009年選手短評



本日も最後までお読みいただき、本当にありがとうございます。

marcos2008-75791.gif  marcos2008-75792.gif  marcos2008-91487.gif

ジェフの契約満了選手が発表されましたが、それについても選手短評で触れていきたいと思います。

スタッフ短評は新監督決定後に覚えていたらやってみます。

選手たちの年俸、OPTAデータがわかれば、もっとあれこれと書けるんですが、J2は辛いですね・・・。




1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
選手短評(2011)
タグ:
Jリーグ
ジェフユナイテッド市原千葉
ジェフ千葉
岡本昌弘
背番号1
ジェフユナイテッド選手短評

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

2011ジェフユナイテッド選手短評 背番号1 岡本昌弘

マルコスさん こんにちは

私が書いた昨季のコメントからすれば、今季のグッピーは“安定した”の一言です。
その安定感がフル出場って結果に出たのでしょう。

結婚が良い機会になったのか、プレーが落ち着いたって印象が強いです。
択生の加入も良い刺激になり、芦川コーチの指導も良かったのでしょう。

失点の多くはキーパーからしたらノーチャンスだったもの。かなりのピンチを防いでくれましたね。

(すでにチームの中心ではあるが)来季はおそらく若返るであろうチームで、プレー以外でも存在感が増してくるはず。
*すでに定着!?しているオネェキャラで、(チャーボーに変わる)いじられキャラとなりチームに貢献して欲しいです。

(今季の代償ではないが)満身創痍の身体のケアを充分して、来季もクッシーや択生(慎之介は実績からしてまだまだ)との競争を勝ち抜いて(更なるレベルアップして)欲しいですね。


〔皆勤して欲しい〕
全試合スタメン、ベンチ入りって選手にしたら(ある意味)勲章ですし、その選手を応援しているサポにとっても嬉しい事。

でもベンチに入れなかった選手を見たいサポ(ファン)も居るはずです。
サポ(ファン)と言っても(当然のことながら)全試合観戦出来ない(年間一試合かもしれない)方も居るはず。
みんながユナパにも行けないわけで...

出来ればホームゲームの試合前や後の挨拶は(どうせフクアリに来てるんだから)全員でやって欲しいなぁって...

選手側にも(出場出来なくても、ベンチに入れなくても)フクアリ(サポ)の雰囲気をピッチ上で感じて欲しいし(特に若返る来季は)。


〔復興支援試合〕
東北(仙台)では選手会が開催しますね。

ここ千葉県もかなりの被害を受けました。
出来れば...グッピーと柏・ドゥーが中心となり、企画してくれないかなぁ。

ジェフ+レイソルで「ユース出身者チームvs高校(千葉県)出身者チーム」をやって欲しい(見てみたい)。主な選手は。。。

Y:GK(岡本、桐畑)DF(近藤、酒井)MF(勇人、伊藤、村井、祥、井出、大谷、茨田)、FW(工藤)

高:GK(  )DF(茶野、良太、中島、増嶋)MF(米倉、沢、兵働、栗沢)FW(北嶋)

その他の選手(U-18や賛同してくれればOBでも可)は助っ人としてそれぞれに加入いただいて。。。

スタンドはめちゃくちゃになるだろうけど、エキシビションゲームとしてはどうかな?

2011ジェフユナイテッド選手短評 背番号1 岡本昌弘

マルコスさん、こんにちは。

今年も始まりましたね(^^)
今年こそは分からないなりに全選手にコメントを残したいと思います。

昨年の自分のコメントを読み返すとかなり厳しいことを言っていますね(笑)

岡本選手という選手そのものの姿に変化があったようには思えないのですが、昨年の試合で滅茶苦茶やられた気がするミドルシュートのやられ感が今年はあまり無いのは、DFとの関係も良かったのでしょうね。

ただトレーニングを見ている訳ではないので、それがコーチングの向上によるものなのか、DFシステムの安定によるものなのか分かりませんが。

通年を通じたプレーの安定度は昨年よりも良くなったと思いますが、最終戦でトンネルをした以降プレーに不安定感が見られたので、もう少しメンタルが強くなってふてぶてしさが出てくるともっと存在感が出てくるのかなと思います。柏の菅野選手をイメージしてしまいましたけど。

とは言え昨年に比べると試合に出続けていることによる自信というか責任感のようなものがコメントを聞いていてもマルコスさんがおっしゃるように感じられましたね。

1対1のピンチを防ぐのも格好が良いですが、その佇まいでさらに存在感があるようになってくれると(見栄えも良いので)もっと格好が良いなと思いますので今後も期待していきたいです。

どうでもいい話ですが家内のお気に入りの一人みたいです。

2011ジェフユナイテッド選手短評 背番号1 岡本昌弘

お世話になります。

今シーズンは、彼のおかげで勝ち点を拾った試合が多かったですね。
(アウェイの岐阜戦とか。。。)

たまに、変な失点もありますが、
安定感がぐっと増したシーズンだったと思います。

それにしても、キックの飛距離がすごいなーと
いつも感心しています。

蛇足ですが。
このチームの宿命なのかもしれませんが、
被シュート=被決定機
という守備陣のおかげで、試合中にかなり鍛えられたんじゃないでしょうか。

失点数が多かったときも、失点数が少ないときも、
「苦し紛れのシュート」よりも
「うぉ、決定的!!」
というシュートを浴びている印象が強いですよね。

こんな記事も読みたい

[前編] 浦和レッズはなぜ低迷したのか? 何を失敗したのか? これから何をしなければならないのか?【FCKSA66】

「誇り」という魔法 -ありがとう オズ-【鹿野苑】

【2011シーズンJリーグ・選手・監督・海外日本人選手移籍情報ウワサほんと・その32】【GO'S Heaven's Door*soccer*】

加藤好男【アジアを盛り上げるフットボーラー】

ロンドンへ行こう。【■booby論■】

私たちのホームスタジアムを【リーグ第38節 水戸ホーリーホック戦】【犬の意地】

キモチ【FOOTBALLの唄】

リーグ最終戦を前に想う -JEF千葉の未来-【Look up and Go ahead】

ブロガープロフィール

profile-iconmarcos2008

管理人:マルコス
連絡先:jef.marcos2008◎gmail.com

当ブログはリンクフリーです。
本文引用は出典の記載をお願いします。
  • 昨日のページビュー:245
  • 累計のページビュー:13584097

(12月14日現在)

関連サイト:@jef_marcos2008

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 2015ドラフト有望選手ランキング トップ30【2015年プロ野球ドラフト会議展望】
  2. 巻誠一郎を追い払ったジェフのサポーター団体について
  3. 2015年各球団のドラフト1位を予想する~セリーグ編~【プロ野球ドラフト会議】
  4. ドラフト有望選手ランキング トップ50【2014プロ野球ドラフト会議予想】
  5. 両翼をもがれた2014年のメンバー構成を考える
  6. フクアリが、安全なスタジアムであるように【更新停止します】
  7. 2015年各球団のドラフト1位を予想する~パリーグ編~【プロ野球ドラフト会議】
  8. 300%アンチ柏タオマフの騒動について
  9. J1リーグ各クラブの経営状況を考える【2013年度Jクラブ経営情報】
  10. 2014年ドラフト会議を予想する【2014プロ野球ドラフト会議】

月別アーカイブ

2015
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年12月14日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss