犬の意地

2010ジェフユナイテッド選手短評 背番号29 青木孝太

このエントリーをはてなブックマークに追加

29 青木孝太 23歳 FW ※2011年からは18番

代表歴:U-18~U-20日本代表
前登録チーム:ファジアーノ岡山
関連記事:青木孝太がエースになる日を待ちわびて【リーグ第26節 柏レイソル戦】
青木孝太と一喜一憂な2試合【リーグ第14節 東京ヴェルディ戦】【リーグ第15節 水戸ホーリーホック戦】
江尻篤彦の後継者は誰になるか
青木孝太が教えてくれたこと【リーグ第4節 ザスパ草津戦】

【2010リーグ成績】
試合数 23
出場時間 1051分
得点 6

岡山でプレーした09年から出場試合が8試合、出場時間も半減した青木孝太選手ですが、それでも6ゴールと09年と同じだけのゴールを決めてくれました。

セクシーな高校時代・入団当初からは考えられないくらい「ファイター」としてゴール前で体を張ってくれましたし、伊藤大介選手のようなパサーとの組み合わせでワントップでも結果を出してくれたことは大いに喜びたいところです。

今季からは巻選手が長年背負った18番を背負い、「ジェフのプリンス」から「ジェフのエース」へ成長する一年になりそうです。

しかし、今季の基本が4-2-3-1でオーロイ選手が最前線に配置(バックアップは2年目の戸島選手になりそうですね)されることが、青木孝太選手にとってどのような影響を与えるのかが気になります。

昨季は江尻監督自らが「日本人FWを育成したい」と明言した上で孝太選手を積極的に起用していましたが、今季はウイング(もしくはトップ下)での起用が多くなるでしょう。

個人的には昨年の選手短評でも書いたように孝太選手はウイングで「クラウディオ・ロペス」の役割を果たして欲しいと考えていますし、ちばぎんカップでも守備に難はあったものの、クゼ時代とは比べ物にならないくらいの成長を見せてくれています。

新外国人選手のラム選手やルーキーの久保選手、それに本職の太田選手とライバルは多いものの、ジェフの18番を背負うからには二桁ゴールを期待したい。

気付けば、昨季は何度も彼のことを取り上げていましたが、今季は「活躍することが当たり前」くらいの選手に成長して欲しいですし、巻選手と相談して自ら背負うことを決めたジェフのエースナンバーが似合う選手になってくれることを願います。

守るべき家庭とジェフのために、「最後まで諦めずに戦う」青木孝太選手の姿を早くフクアリで見せて下さい。

2009年選手短評


本日も最後までお読みいただき、本当にありがとうございます。

marcos2008-75791.gif  marcos2008-75792.gif  marcos2008-91487.gif

元ジェフの池上正さんが市原市で新チームですか。

これがジェフに良い影響があればうれしいのですが、どうなんでしょうか。まだ詳しい話を知らないので判断が付きません。

ジェフはブラジル人に固執する鹿島などとは逆で、Jリーグ随一の多国籍軍であり、親会社もホームタウンも2つあるクラブというのが個性ではあるけれど、それが良い方向に(それこそユナイテッドに)向かってくれればと思います。




1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
選手短評(09~10)
タグ:
青木孝太
ジェフユナイテッド選手短評
JEF
ジェフ

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

2010ジェフユナイテッド選手短評 背番号29 青木孝太

マルコスさん、こんにちは。

個人的に、今年の背番号に関しては吹っ切れたものがあります。孝太選手も与えられた背番号の重みを十分に感じているようですので、私としてはそれに縛られることなく青木孝太として頑張ってもらいたいと思います。

ちばぎんカップではまだ馴染まないのか右サイドでは窮屈そうにプレーをしていました。本当は2トップの一角がベストかもしれませんが、4-2-3-1では左サイドが良いのではないでしょうか。

様々なプレーをそれなりにこなしてしまうFWだけにどんなプレーを期待すべきかと考えてしまいます。でもイメージとしてはゴールに近い位置でのプレーにストロングポイントがあると思っていますので、個人的には孝太選手にはチャンスメークよりフィニッシュを期待したいです。ゴール前で逆サイドからにラストパスを出す姿より、スルーパスに泥臭く飛び込んでゴールをゲットする姿が似合うと思います。

2010ジェフユナイテッド選手短評 背番号29 青木孝太

マルコスさん こんにちは

スピードとパスセンスを持つウインガー、得点力を備えたシャドーストライカー、運動量とポジショニングで勝負するCFと様々な顔を持つ孝太ですが...どこも無難にこなすが絶対的なポジションと言われると回答に困ってしまうのが実際の立ち位置なのか?

昨季は(岡山での活躍もあり)復活の年として期待した1年でしたが...開幕戦でベンチ入りも倉秋に切り札としての立場も奪われ苦しいスタートでしたね。
やっと4節草津戦で0-1から左WGとして投入され、右WG圭輔との快足ウインガーの共演+巻&ネットとの組合せで同点弾を叩き込み逆転勝利に貢献し、これからの活躍に期待するも...続く2戦はベンチに入るも出場なし。
7節アウェイ岡山戦ではスタメンも期待したが、やっと74分(2手目)にネットと交代。CF(1トップ)での起用となり不完全燃焼の凱旋試合に...その後もなかなか出番がなし。
11節富山戦、12節福岡戦とまずまずの働きを見せるも...システム、ポジションともバラバラで。
続く14節東京V戦でもCF(1トップ)で途中投入され逆転弾など1ゴール1アシストの活躍もあり...15節水戸戦では(1トップですが)待望の初スタメンも連携面で機能せず、初の無得点試合に。
16~18節では左WGで(2手目以降の交代)起用をしたかと思えば、巻移籍決定後はCFとしてネットの控えとなり...さらに出場機会が減少する破目に。

26節柏戦で、体調不良のネットに変わりスタメン起用させると、(やはり初めはなかなか機能しなかったが)大ちゃん投入で孝太が活性化する事が判明...その後28/29節も得点し3試合で4得点の活躍。
完全にエースになったかと思いましたが、ネット復調後はまた控えに...しかもネットが出場停止時の32/33節には連敗し結果も出せず。

昨季は良い働きをした感じではあるが、本当の勝負する場所がなかったようなシーズンでしたね。
エジさんが孝太に何を望んでいたかは良くわかりません。
私は決して孝太がCFとして失格だったとは思いませんし、寿人のようなタイプとして十分出来るはず。孝太をターゲットに放り込むスタイルに問題があったと思います。

ただ個人的には縦にも中にも行ける左ウインガー(シャドー)としての起用の方が合っていると思いますが...やはり今季は圭輔との快足ウインガーの共演に期待したいです。

2010ジェフユナイテッド選手短評 背番号29 青木孝太

お世話になります.

気がつけば・・・・・ジェフのFWとしては
もしかして最古参でしょうか?
(レンタルで岡山に修行に行ってたりもしましたが)

裏へのスピードや
ここぞの勝負強さは感じるのですが,
活きない試合では,とことん・・・・活きませんでしたね.

波があるのはサッカー選手の宿命ですが,
全然だったな~ って試合ではなく,
いまいちだったな~ ってくらいまでは頑張って欲しい.

当然「今日もキレキレだったな~」ってのが
希望ですけどね.

こんな記事も読みたい

マゾーラのような選手【サッカー食いしん坊】

スタジアムシートサプライヤー契約【等々力改修への布石】【J特】【青と黒の勇者たちと共に】

【白鳥城の騒霊】育成補償金と学校サッカーの親和性【白鳥城の騒霊】

2010ジェフユナイテッド選手短評 背番号28 伊藤大介【犬の意地】

2010ジェフユナイテッド選手短評 背番号27 渡邊圭二【犬の意地】

2011年ジェフユナイテッド千葉戦力分析【蹴鞠談議2】

ちばぎんカップを終えて【Look up and Go ahead】

J2クラブ戦力解析・ジェフユナイテッド千葉【J特】【Jリーグやユース代表が中心のブログ】

ブロガープロフィール

profile-iconmarcos2008

管理人:マルコス
連絡先:jef.marcos2008◎gmail.com

当ブログはリンクフリーです。
本文引用は出典の記載をお願いします。
  • 昨日のページビュー:219
  • 累計のページビュー:13542933

(07月20日現在)

関連サイト:@jef_marcos2008

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 2015ドラフト有望選手ランキング トップ30【2015年プロ野球ドラフト会議展望】
  2. 巻誠一郎を追い払ったジェフのサポーター団体について
  3. 2015年各球団のドラフト1位を予想する~セリーグ編~【プロ野球ドラフト会議】
  4. ドラフト有望選手ランキング トップ50【2014プロ野球ドラフト会議予想】
  5. 両翼をもがれた2014年のメンバー構成を考える
  6. フクアリが、安全なスタジアムであるように【更新停止します】
  7. 2015年各球団のドラフト1位を予想する~パリーグ編~【プロ野球ドラフト会議】
  8. 300%アンチ柏タオマフの騒動について
  9. J1リーグ各クラブの経営状況を考える【2013年度Jクラブ経営情報】
  10. 2014年ドラフト会議を予想する【2014プロ野球ドラフト会議】

月別アーカイブ

2015
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年07月20日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss