犬の意地

2010ジェフユナイテッド選手短評 背番号25 鎌田翔雅

このエントリーをはてなブックマークに追加

25 鎌田翔雅 21歳 DF

代表歴:U-19日本代表候補、U-20日本代表候補、U-21日本代表
前登録チーム:湘南ベルマーレ
関連記事:鎌田翔雅の分岐点【リーグ第7節 ファジアーノ岡山戦】
山口慶、鎌田翔雅、倉田秋のジェフ加入について

【2010リーグ成績】
試合数 15
出場時間 1335分
得点 0
シュート 3
警告 1 退場 0

昨季の鎌田選手はレギュラーとして考えるならば、やはり未熟な面が目立ち、守備でも不安の種であったように感じます。

和田選手や坂本選手、青木良太選手もいることでもっと安全なチョイスはあったように感じますが、それでも江尻監督は辛抱強く起用を続け、U-21のアジア大会初優勝後には立派なレギュラー選手として活躍するようになりました。

我慢して使い続け、やっと芽が出てきたからこそ、倉田選手以上にジェフに残して欲しい選手ではありましたが、残念ながらレンタルバックが決定してしまいました。

内田選手と同世代ということもあって越えるべき壁は多いものの、昨季のような成長速度で順調に伸びてくれれば、日本代表だって夢じゃないと今後の活躍に期待したいと思います。

さて、ジェフは和田選手と鎌田選手が同時に抜けてしまったことで、すっかり右サイドバックの層が薄くなってしまいました。

竹内選手もセンターバックでの起用が濃厚で、山口選手のコンバートで凌ぐ形になりそうです。

もちろん、坂本選手、青木良太選手に加えて益山選手も起用が可能ですし、もしかしたら強化指定の田鍋陵太選手をまずは右サイドバックで試す算段なのかも知れません(優秀な選手をまずサイドバックで育てることはよくあることですし)。

そう考えれば、人は充分足りているようにも感じますが、本職が不在であることは間違いない。

ユースの選手をキャンプで呼んでいて、もしかしたら下部組織の選手のポジションを空けるためという考え方もあるかも知れませんが、そうであれば尚更「成長が必要な選手」をレンタルで獲得した強化部の判断に疑問が残ります。

鎌田選手が思ったより良くなかった、という考えも出来ますが、それならそれでスカウティング不足ということですし、今後の補強にも不安があります。

まずはシーズンを通して右サイドバックをどのように運用していくのかを見て、判断してみたいところですね。


本日も最後までお読みいただき、本当にありがとうございます。

marcos2008-75791.gif  marcos2008-75792.gif  marcos2008-91487.gif

2011年シーズンの新チャント・選手コールを練習しました

記事のコメントにもありますが、個人的には久保選手のチャントを早口にする必要はないと思いますし、マット選手のチャントは長いように感じます。

また既存の曲も浸透していない現状で、相変わらずの新曲ラッシュには疑問が残ります(新曲はいつも暗いですし)。

一方で、太田選手のチャントのような明るい曲は歓迎で、フクアリが一体感のある明るい雰囲気になるコールをサポ連の方々にはお願いしたいです。




1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
選手短評(09~10)
タグ:
鎌田翔雅
ジェフユナイテッド選手短評
JEF
ジェフ

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

2010ジェフユナイテッド選手短評 背番号25 鎌田翔雅

マルコスさん こんにちは

翔雅についてはとても可能性を感じる若手有望選手って感じでしたね。確かに若手特有の不安定さはありましたが、その姿を見るのはやはり良いものでした...ただ期限付き移籍の選手って言うのが残念でしたけど。


5節アウェイ北九州戦でジェフデビューを果たし、(練習では見ていましたが)本当になんて速い選手なんだろうと積極果敢なオーバーラップに期待感アリアリでした(圭二とのSBコンビは昨季のジェフにとって大きな武器に)。
ただ7節アウェイ岡山戦での大きなミスをきっかけに少し勢いが落ち、慎重と言うより消極的な部分が出てきてしまったようです(中途半端なプレーが増えてしまいましたね)。
その後スタメンで起用され続けるも、(いくら若いと言っても、逆に経験の無さもあり)GWの連戦では疲労の色は隠せずさらに調子を落としてしまい...15節アウェイ水戸戦では(相手左SB保崎選手の出来が良かった事もあるが)完全にサイドを制圧され後手になる展開となり、ミスをしてもカバー出来ないなど集中力を欠いたプレーに終始する始末。以降メンバーからも外されてしまいました(その後の練習ではエジさんの檄が飛びまくっていた光景が印象的です)。

そんな中、アジア大会のメンバーに選出されたのが転機となり29節アウェイ富山戦でスタメン復帰し、天皇杯3回戦京都戦では左SBに入り(豪雨の中)見事なボール捌きも見せてくれました。しかし31節アウェイ横浜FC戦では徹底的に裏を突かれ苦戦となり途中交代...次節は出番なくそのままアジア大会へ。

そしてアジア大会で不在中にチームはJ2残留が決定してしまい...最終戦で金メダル(&子供)を披露してくれましたが本人も複雑だったんだろうなぁ。
個人的にあのセレモニーはチームに代表選手がいる事の喜びでもあり本当に嬉しかったですが。


翔雅は湘南に戻り今季は昇格争いのライバルになりますが、(背番号も2となり)一選手とすればジェフにいた1年がさらなる飛躍の(ロンドン五輪代表やフル代表になる)きっかけとなってくれる事に期待します。
そういえば湘南HPの翔雅の顔は(髪がちゃんとセットされ)えらく男前に写ってるなぁ...

昨季のエジさん・倉秋・翔雅はまさにポゼッション(攻撃)に特化したタイプでその他(特に守備)は想定外って感じでしたから、今季3人ともいないのは必然だったのかも...


〔新曲・チャントなど〕
とにかく応援歌やチャントはわかりやすいのが良いですよね。さらに(腕を振り上げるなど振り付けくらいある)明るく盛り上がるやつが良い。(ラの多様など)メロディ調や語尾が下る(暗い)やつはちょっと...
あと毎年新曲作る必要あるのかな?応援歌が多すぎませんか?大体浸透させるのは大変な作業なのに...させる気ないのかな?(基本的にコアサポの多いアウェイで練習ですからねぇ)。ただ昨季の“わっしょい”は好きです。是非継続を!
応援(特に動き)も他のチームに比べ統一感がないように思うんですが...人によって微妙に違う事って多いですよねぇ。
昨季は攻守の切り替えの早いサッカーだったので...応援も切替が早くて忙しかったなぁ。

2010ジェフユナイテッド選手短評 背番号25 鎌田翔雅

マルコスさん、こんにちは。

鎌田選手には失礼かもしれませんが、強化部がレンタルした理由が良く分からなかったというのが率直な感想です。

相手陣内の奥深くに進入したり、早いタイミングでのグラウンダーのクロスなど、鎌田選手の攻撃力が欲しかったのかもしれませんがそれ以外はどうだったのでしょうか。

中途半端なポジションに居るために攻撃に出るにも加われず、カウンター時の守備にも遅れ、挙句にはチーム全体の責任では有りますが相手のプレスの餌食になることも多かった印象です。差引勘定ではマイナスが大きかったのではないでしょうか。

それでも完全移籍なら我慢して育て黒字にすることもできますが、結局レンタルバックしてしまった訳ですから赤字決算ということになります。昨年のジェフがそこまでリスクを負って鎌田選手を育てる必要があったとは思えません。

そんなケチ臭いことなど言わず代表選手を育てたと考えればマイナスもなかったことになるかもしれません。鎌田選手にはジェフが負ったリスクを無駄にしないで欲しいと思います。

ちょっとキツイ言い方になってしまいました。

2010ジェフユナイテッド選手短評 背番号25 鎌田翔雅

お世話になります。

我慢して、選手を育てて・・・・戻しちゃうの?
というのが本音です。

育成に力を入れる・・・確かにそうなんでしょうけど、
チームに何の還元もないんじゃ意味がない。

鎌田選手も、サイドからの攻撃が少ないチームで
どういう形で攻撃に参加するのかが難しかったと思います。

辛抱して使われ続けて、やっとレギュラーになったら
古巣に復帰になってしまった。

鎌田選手からしてみても、もっとジェフでやりたいことがあったんじゃないかな。
(そうじゃないと困りますけど・・・・・)

ホーム開幕戦、鎌田選手が千葉の驚異になって欲しいような
欲しくないような・・・・・複雑です。

こんな記事も読みたい

良く聞く「コンパクト」【かぼすシュートの蹴球アラカルト】

過去の10年、今の10年、未来の10年。【BLUE×BLACK VICTORIA~GAMBA OSAKA】

ブログ始めました【KOBEの優勝を夢見て】

2010ジェフユナイテッド選手短評 背番号24 太田圭輔【犬の意地】

2010ジェフユナイテッド選手短評 背番号23 益山司【犬の意地】

2010ジェフユナイテッド選手短評 背番号22 米倉恒貴【犬の意地】

2010ジェフユナイテッド選手短評 背番号21 中牧大輔【犬の意地】

2010ジェフユナイテッド選手短評 背番号20 ネット【犬の意地】

ブロガープロフィール

profile-iconmarcos2008

管理人:マルコス
連絡先:jef.marcos2008◎gmail.com

当ブログはリンクフリーです。
本文引用は出典の記載をお願いします。
  • 昨日のページビュー:248
  • 累計のページビュー:13543764

(07月24日現在)

関連サイト:@jef_marcos2008

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 2015ドラフト有望選手ランキング トップ30【2015年プロ野球ドラフト会議展望】
  2. 巻誠一郎を追い払ったジェフのサポーター団体について
  3. 2015年各球団のドラフト1位を予想する~セリーグ編~【プロ野球ドラフト会議】
  4. ドラフト有望選手ランキング トップ50【2014プロ野球ドラフト会議予想】
  5. 両翼をもがれた2014年のメンバー構成を考える
  6. フクアリが、安全なスタジアムであるように【更新停止します】
  7. 2015年各球団のドラフト1位を予想する~パリーグ編~【プロ野球ドラフト会議】
  8. 300%アンチ柏タオマフの騒動について
  9. J1リーグ各クラブの経営状況を考える【2013年度Jクラブ経営情報】
  10. 2014年ドラフト会議を予想する【2014プロ野球ドラフト会議】

月別アーカイブ

2015
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年07月24日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss