犬の意地

2010ジェフユナイテッド選手短評 背番号24 太田圭輔

このエントリーをはてなブックマークに追加

24 太田圭輔 29歳 MF ※2011年からは14番

代表歴:なし
前登録チーム:柏レイソル
関連記事:太田圭輔というアクセント【リーグ第12節 アビスパ福岡戦】

【2010リーグ成績】
試合数 18
出場時間 653分
得点 0
シュート 8
警告 1 退場 0

米倉選手と同じく、スタメンフル出場が一試合もなかった太田選手ですが、個人的にこれは凄くもったいないことのように感じました。

確かに太田選手は途中交代から攻撃のアクセントになってくれることが多く、縦に抜けてクロスという形が徹底出来ていました。

しかし、持久走チームトップである太田選手はそれをフルタイム出来ることが持ち味であるはず。

昨季はバルサ式ポゼッション志向のサッカーとして、ウイングにはまるでメッシ選手のように「ボールが持てて中に入れる」選手が重宝されていたことで、前述の「縦に突破してクロス」という太田選手の持ち味は監督の好みとマッチしていなかったように感じます。

もちろん、太田選手にそれが出来るだけの幅がない、と言えばそれまでなのでしょうが、彼ほど個性の明確な選手に対してそれを求めるのは難しいですし、益山選手のようにあれこれと試させる年齢でもないでしょう。

和田選手もそうでしたが、外から走ってボールを受けクロスを上げる選手もチームには必要な存在であり、サイドをワイドにと考えるドワイトのサッカーでこそ、太田選手の真価が問われることになるかと思います。

このままチームを去ってしまうのか、かつての石崎監督のようにドワイトサッカーの申し子になれるのか。

長友選手にも引けを取らないスピードとスタミナがあるだけに、願わくばダイナミックに右サイドを駆け上がる姿でフクアリのボルテージを上げて欲しいと思います。

決して安くない移籍金を投じた選手なのですから、このまま腐らせるわけにはいきませんよ。

2009年選手短評


本日も最後までお読みいただき、本当にありがとうございます。

marcos2008-75791.gif  marcos2008-75792.gif  marcos2008-91487.gif

まるで校則!?千葉に42カ条のルール設定

勇人選手もオシム時代で慣れているでしょうし、個人的には良いことだと思います。

常識的な範疇のルールですし、あくまでも職場なわけですから、なあなあで済ませるよりもプロらしく振舞うことを望みたいです。

でも、ブロガーな選手たちにとっては携帯電話で写真が取れないことは死活問題なのかも知れませんね(笑)




1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
選手短評(09~10)
タグ:
太田圭輔
ジェフユナイテッド選手短評
JEF
ジェフ

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

2010ジェフユナイテッド選手短評 背番号24 太田圭輔

お世話になります。

太田選手の、怒濤のような縦の突破は
えらく恐ろしかったんですけどね、ええ、柏時代のお話しです。

「サイドからのクロス」
という攻撃の選択肢を完全に放棄したサッカーでは、
太田選手の特徴は全く活きませんでしたね。

村井選手や巻選手、ネット選手もそうだったですけども。

今シーズン、右サイドからの攻撃を活性化させる切り札です。
和田選手も居なくなってしまいましたし。
鎌田選手も戻ってしまいましたし。
右サイドの専門としては最古参です。

昨シーズンも、少ない出場機会の中で、
所々で光るプレーを見ることが出来ました。

槍は
まだ錆びてません。

今シーズンは、ピッチの中を縦に縦にガンガン走って欲しいです。
(でも、ボール奪われたら全速力で戻ってね)

2010ジェフユナイテッド選手短評 背番号24 太田圭輔

マルコスさん、こんにちは。

2009年度で初めて太田選手って凄いんだなぁと思い、2010年度でやっぱりスゲェって思い直しました。昨年は守備力を身に付けて長友選手みたいになって欲しいというようなコメントをしましたが今でもそう思っています。まあ、だからと言って右SBになれということではないのですけど。

マルコスさんを含めて誰もが思うように、チーム一の持久力を持ち、精度の高い右足のクロスを上げられる快速ウイングを寝かせておくのはチームとして本当にもったいないことです。

昨年に十分な出場機会を得られなかった選手に対するコメントを考えていると、決して嫌いな監督ではなかったのですが、江尻監督の選手起用のあり方に素人なりにも疑問ばかりが浮かんでしまうのが残念です。

太田選手自身のことで言えば、出場した試合で時折見せた切込みからのシュートや、左からのクロスにファーで反応したシュートなど、どれかがあと50センチずれていたら、出場機会の確保やゴール量産の切っ掛けになっていたのではないかと思いました。非常に良いタイミングの切れ味のあるシュートが多かっただけに惜しまれました。

ライン際の疾走は大好きなプレーです。今年はサイド攻撃が増えそうなので楽しみです。太田選手には是非とも90分間走り続けて右サイドを制圧してもらいたいです。

2010ジェフユナイテッド選手短評 背番号24 太田圭輔

>げるおさん
お世話になっております。

ミラーのために獲得した選手ですから、江尻監督に使いこなせというのはやはり無理があったように感じます。

逆に江尻監督自ら獲得したと言われる鎌田選手や倉田選手はよく起用していただけに、戦力のバランスの問題だったのかも知れません。

ただ、おっしゃる通り開幕前はゴールを量産していただけに、期待していた分失望が大きかったです。

今季こそは、正念場の気持ちで活躍して欲しい選手です。

2010ジェフユナイテッド選手短評 背番号24 太田圭輔

マルコスさん こんにちは

昨季も私的にはエジさんの“圭輔の使い方”が??のイメージしかなくて...

スタミナが抜群なのになぜかスタメンフル出場なし(まあ前線を積極交代していたのでしょうがない一面も)。
もっとカットインしてシュートを狙えると良いのだがエジさんには止められ...

途中交代ではスピード&クロスを武器とする選手はリードした場面が一番活きる(のど元に突き刺すナイフのような)はずなのに意識的に使われず...
さらに活かされるタイプなのに(膠着状態ならまだしも)劣勢場面で投入され、(圭輔の癖なのかポジショニングが深めになるので)持ち味の縦突破も活きず、クロスを上げても前線に誰もいないなど走る割には効果半減で...

さらに基本的に高弾道クロスなのでターゲットとなる巻移籍後は出場機会が激減するはめに...

本当に活かしきれなかった印象です。


今季はオーロイがいるので昨年の分まで活躍できそうですね。
そしてとにかく得点してくれ!(昨季もTGではかなり得点していたのに)公式戦ではゼロ。まだジェフで得点してないので...そっちも頼みますよ!!

こんな記事も読みたい

続・「スシキング」よりもカッコ強い異名を考えたい【Pride In The Football !!】

seedlingの触れたい蹴球ニュース~練習試合とベスメン規定~【J特】【AVANTE〜Let's go KAWASAKI〜】

2010ジェフユナイテッド選手短評 背番号23 益山司【犬の意地】

2010ジェフユナイテッド選手短評 背番号22 米倉恒貴【犬の意地】

2010ジェフユナイテッド選手短評 背番号21 中牧大輔【犬の意地】

2010ジェフユナイテッド選手短評 背番号20 ネット【犬の意地】

2011シーズン予想【蹴球密林】

2010ジェフユナイテッド選手短評 背番号19 村井慎二【犬の意地】

ブロガープロフィール

profile-iconmarcos2008

管理人:マルコス
連絡先:jef.marcos2008◎gmail.com

当ブログはリンクフリーです。
本文引用は出典の記載をお願いします。
  • 昨日のページビュー:212
  • 累計のページビュー:13535677

(06月21日現在)

関連サイト:@jef_marcos2008

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 2015ドラフト有望選手ランキング トップ30【2015年プロ野球ドラフト会議展望】
  2. 巻誠一郎を追い払ったジェフのサポーター団体について
  3. 2015年各球団のドラフト1位を予想する~セリーグ編~【プロ野球ドラフト会議】
  4. ドラフト有望選手ランキング トップ50【2014プロ野球ドラフト会議予想】
  5. 両翼をもがれた2014年のメンバー構成を考える
  6. フクアリが、安全なスタジアムであるように【更新停止します】
  7. 2015年各球団のドラフト1位を予想する~パリーグ編~【プロ野球ドラフト会議】
  8. 300%アンチ柏タオマフの騒動について
  9. J1リーグ各クラブの経営状況を考える【2013年度Jクラブ経営情報】
  10. 2014年ドラフト会議を予想する【2014プロ野球ドラフト会議】

月別アーカイブ

2015
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年06月21日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss