犬の意地

2010ジェフユナイテッド選手短評 背番号18 巻誠一郎

このエントリーをはてなブックマークに追加

18 巻誠一郎 30歳 FW

代表歴:2001ユニバーシアード代表、2005日本代表、2006日本代表、2007日本代表、2008日本代表
前登録チーム:駒沢大学
関連記事:『拝啓 巻誠一郎様』リンク集
拝啓 巻誠一郎様(犬の動画)

【2010リーグ成績】
試合数 13
得点 0

江尻監督が「クラブの象徴」と評した巻選手は、昨季チームの「若返りの方針」で放出されました。

巻選手が抜けたポジションにはネット選手が入りましたが、そのネット選手も昨季限りで退団。

ネット選手不在時にワントップを務めた青木孝太選手は今季はトップ下での起用となりそうで、何のための若返りだったのかは今でもわかりません。

中西永輔さんもそうでしたが、チームの顔をレギュラーから外れた時点で放出することはクラブのブランドや人気面(サポに限らず選手からも)でもダメージが大きいように感じます。

実際に、中西さんが切られたから、巻選手が移籍したからとジェフから離れたサポーターがいることも理解すべきでしょう。

ただ、これはジェフのフロントだけの問題というよりも、リーグ全体の問題でもあるように感じます。

清水の市川選手や伊東選手、マリノスの松田選手や山瀬選手、甲府の藤田健選手など昨季のオフは数多くの「チームの顔」がクラブを去っている。

プロ野球球団と違って、チームで保有出来る選手数が少なく、経営的に高齢高年俸の選手を囲う余裕がないというのが本音でしょうし、ジェフにしてもあれだけの赤字を抱える中で控え選手に5000万円レベルの年俸は払えないと判断しても仕方がない。

前後の対応はともかく、マリノスのように戦力外として発表するよりも、海外へ移籍させセレモニーを行い記念グッズを発売したことは、クラブにとっても巻選手にとっても良い判断であったようにも感じられます。

ともかく、今ジェフサポーターが出来るのは、巻選手が海外で活躍することを祈り、彼の年俸が上がっても保有することが出来る経営的な体力をジェフにもたらすこと。

そして、「笑われるかもしれないが、このクラブは僕にとってマンチェスター・Uやバルセロナと同じ価値がある。また戻ってこられるように頑張りたい」という巻選手の言葉を信じること。

ジェフを支えることで、私たちが巻選手の帰る場所を守りましょう。


2009年選手短評


本日も最後までお読みいただき、本当にありがとうございます。

marcos2008-75791.gif  marcos2008-75792.gif  marcos2008-91487.gif

リンク先の動画、驚きの1万再生と暖かいコメントをありがとうございました(ロシア語のコメントも!)。

また、動画で使用させて頂いたフジファブリックさんの「若者のすべて」という曲を、フクアリで行われた巻選手の退団セレモニーで使用していただきました。

「世界の約束を知って それなりになって また戻って」ってところが好きです。




1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
選手短評(09~10)
タグ:
巻誠一郎
ジェフユナイテッド選手短評
JEF
ジェフ

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

2010ジェフユナイテッド選手短評 背番号18 巻誠一郎

マルコスさん、こんにちは。

今年のチームを見ながら「若返り」の意味を考えると複雑な気持ちです。それならばその当時巻選手に移籍を選択させた本当の理由を明確にすれば良かったのではないかと考えます。
マルコスさんがおっしゃるように戦力外ではなく海外移籍という形を取れたことをその当時のフロントの良心であると良い意味に解釈すれば良いのでしょうか。正直分かりません。

しかし「若返り」の意味をともかくとしても、2010年の後半の試合運びを見ると「ああ、ここに居てくれれば」と思うことばかりだった気がします。その点では巻選手もまた瞑想したチーム方針の犠牲者でした。

私とすれば巻選手との約束を守って今年もジェフを応援し、ロシアでの活躍を祈るだけです。あの鬼のような形相のチェイシングと魂のダイビングヘッドを再び目の前で見れる日が来るのを楽しみにしています。

2010ジェフユナイテッド選手短評 背番号18 巻誠一郎

おせわになります.

足下にこだわったサッカーだと,
彼のストロングポイントは全て無用の長物で,
足下の弱さが逆に浮き出てしまったのかなと.

元々,足下はそんなに上手じゃない選手だし,
そんなこと分かった上で試合に使って居るんですから,
違う役割を与えてもらっても良かったかなと.

ただ,巻が移籍した後になってから,
空中戦で勝負するシーンが増えたりして,
巻を追い出したいが為に,足下にこだわったサッカーを
やっていたのかなとも思ったり.
(そんなことないんでしょうけど)

チームの迷走に潰されてしまった感じですね.

巻選手がいなくなって,感情をプレーにぶつける選手が
勇人選手,櫛野選手くらいになったかな.

淡泊なチームになっちゃいましたね.
(ネット選手もおとなしくなっちゃったし・・・・・)

スタジアムを「劇場」ととらえるならば,
彼のような選手が居ることで,盛り上がり方も変わるし,
チームに対する感情移入なんかもしやすくなるんですけどね.

2010ジェフユナイテッド選手短評 背番号18 巻誠一郎

マルコスさん こんにちは

しかし移籍は突然でしたね。諸条件が重なってしまいました。
これも運命なのか?
(細木数子さんの回し者ではないですが)まさに『大殺界の魔力』により活躍できなかったここ3年間。今年は明けるので活躍が期待できるでしょう。

昨季のちばぎんカップでの輝きを見て、今年はいけるって誰もが思いましたよね。
エジさんもかなり拘りをもって起用を続けました。まああれだけ起用され結果が出ないと苦しかった。

私の中で昨季の巻を起用した布陣で一番強力と思ったのは、巻&ネットの2トップでの高さと強さに圭輔&孝太の両サイドの速さを合わせた組合せです。実際1回(約20分)しかなかったけど、もっと見たかったです。
もちろんその中に深井やヨネが入っていても良かったですが、4節ホーム・草津戦の印象が強いんです。

あと昨季の思い出は、15節アウェイ・水戸戦です。
どうにもならないムードの試合展開。スタメンを外れハーフタイム中のシュート練習時の事。
シュートを外してしまった巻が何故だかボールを拾いに私達サポの方へ猛ダッシュしてきたんです。ちょうど私の近くに来たので、真っ先に「巻頑張れ!」ってつい叫んだでしまったんです。すると巻は私に向かい力強い視線を返してくれました。あの試合展開、巻ももどかしかったのでしょうね。期待していたんだが結局出場出来ず、試合後いつもは真っ先に駆け寄ってくる巻の足取りがさすがに重かったのが気になりました(あの時は全員だらだらでしたけど)。

あと7月最後のユナパ。おそらく他の選手への気遣いなのか最後に出てきた巻が本当に一人ひとりに時間をかけサインなどをしながら対応していたのを思い出します(他の選手も実に良いんだが、巻のファンサービスってなぜか心に響くんですよねぇ)。そしたらスプリンクラーが回りはじめ風向きのせいでみんなが濡れるハプニングもありましたね(涙雨の演出ありがとう△△さん)。私のロシア語にキョトンとしてましたが、「ロシアでも頑張って来いよ!」って握手したら、いつもの試合前日と同様がっちりと力強いものでした。素直な性格ですからなんとなく出るんですよね(私の勝手な思い込みですが)。だから巻はロシアで負けないはずです。

巻を戻すためにもJ1へ戻り、早く経営状態を良くする事ですね。やはりジェフには巻が似合う(当然巻もジェフが似合う)。

こんな記事も読みたい

【Jリーグキャンプ情報(動画)】 【GO'S Heaven's Door*soccer*】

ユニホ〜ム〜【束の間の夢】

サッカーの基本は「3」という話から、ザックの理想を最大限に実現する布陣とは? という事についての考察。後編。【FCKSA66】

2010ジェフユナイテッド選手短評 背番号17 櫛野亮【犬の意地】

2010ジェフユナイテッド選手短評 背番号16 谷澤達也【犬の意地】

2011シーズン ジェフ千葉 其の四【Look up and Go ahead】

2010ジェフユナイテッド選手短評 背番号15 福元洋平【犬の意地】

2010ジェフユナイテッド選手短評 背番号14 倉田秋【犬の意地】

ブロガープロフィール

profile-iconmarcos2008

管理人:マルコス
連絡先:jef.marcos2008◎gmail.com

当ブログはリンクフリーです。
本文引用は出典の記載をお願いします。
  • 昨日のページビュー:237
  • 累計のページビュー:13536902

(06月27日現在)

関連サイト:@jef_marcos2008

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 2015ドラフト有望選手ランキング トップ30【2015年プロ野球ドラフト会議展望】
  2. 巻誠一郎を追い払ったジェフのサポーター団体について
  3. 2015年各球団のドラフト1位を予想する~セリーグ編~【プロ野球ドラフト会議】
  4. ドラフト有望選手ランキング トップ50【2014プロ野球ドラフト会議予想】
  5. 両翼をもがれた2014年のメンバー構成を考える
  6. フクアリが、安全なスタジアムであるように【更新停止します】
  7. 2015年各球団のドラフト1位を予想する~パリーグ編~【プロ野球ドラフト会議】
  8. 300%アンチ柏タオマフの騒動について
  9. J1リーグ各クラブの経営状況を考える【2013年度Jクラブ経営情報】
  10. 2014年ドラフト会議を予想する【2014プロ野球ドラフト会議】

月別アーカイブ

2015
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年06月27日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss