犬の意地

2010ジェフユナイテッド選手短評 背番号1 岡本昌弘

このエントリーをはてなブックマークに追加

1 岡本 昌弘 27歳 GK

代表歴: 2001U-18代表、2002U-19代表候補、2003U-20代表
前登録チーム:ジェフリザーブズ

【2010リーグ成績】
試合数 14
出場時間 1260分
失点 17
完封 5試合
警告 1 退場 0


昨季23試合に出場し、ジェフの正守護神の座を射止めたかに思われた岡本選手でしたが、江尻監督就任後はセカンドキーパーとしての日々が続きました。

このクラスの選手をサブに置ける戦力と捉えれば良いのかも知れませんが、櫛野選手と合わせてリーグ平均レベルの力量で、失点も試合数を上回っているようでは物足りないと言わざるを得ません。

来季も櫛野選手とのポジション争いとなり、特に真田GKコーチが退団するとあれば、目の色を変えてレギュラーを目指して欲しいですし、願わくば昨季のオフに求めていた「頼れる守護神」へと成長して欲しいところです。

そのためにまず求めたいのは「厳しさ」。

アウェーでの横浜FC戦では彼の優しさに救われましたが、そういった好青年な姿よりも、もっと闘争心を剥き出しにした岡本選手が見たい。

今季、楢崎選手がGKとして史上初のリーグMVPに輝きましたが、そこそこのレベルのGKがレギュラー争いをするクラブよりも、絶対的な守護神のいるチームの方が強いのは間違いないですから、特に精神面で頼りがいのある選手へと変貌を遂げて貰いたいです。

フィードの上手さというアドバンテージを活かして、ドワイトのサッカーになくてはならない存在になり、ジェフの背番号1を背負うからには、櫛野選手というよりも(学年は違いますが)同い年の川島永嗣選手と代表のレギュラー争いが出来る存在になってくれればと高望みをして、来季は一層逞しくなった彼の後ろ姿を見つめたいと思います。

2009年選手短評


本日も最後までお読みいただき、本当にありがとうございます。

marcos2008-75791.gif  marcos2008-75792.gif  marcos2008-91487.gif

サポーター連絡協議会にて、サポコミでのご意見を募集しております。

【サポ連】「緊急サポーターコミュニケーションデー開催のお願い」提出

現状のサポコミの形式はもう限界を迎えていましたから、新しい形式の導入は大歓迎です。

是非とも多くのご意見を出して頂けますようお願いします。




1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
選手短評(09~10)
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

2010ジェフユナイテッド選手短評 背番号1 岡本昌弘

おせわになります。

岡本選手、シーズンを通して
安定したプレーが出来ていたように見えました。

ただ、65点で安定しているように見えました。
大当たりも、大外れもないという感じです。

80点、90点のレベルを目指せる選手だと思いますが、
なぜかセットプレーの脆さ、
ミドルレンジのシュートの脆さを払拭できなかったように思います。

不貞不貞しさ、昨年も書きましたが
それがもっと前面に出ても良いように思います。

2010ジェフユナイテッド選手短評 背番号1 岡本昌弘

マルコスさん、こんにちは。

私の期待度が高いのでしょうか。一昨年より昨年、昨年より今年、だんだんと悪くなっている気がします。正確なフィードというイメージがありましたがキックミスも多かったですし、飛び出しの判断も甘くボールに触れないミスも目立ちました。

マルコスさんがおっしゃるように、強いチームは間違いなく「絶対的な守護神」と呼ばれるGKが居て、シーズンを通してチームに安定感を与えています。

岡本選手が出場した試合では、まだまだ安心感を持ちながらゲームの進行を見ていられるとは言えませんので、「絶対的な守護神」と呼ばれるために足りないものがあるのでしょうね。

これからジェフが強いチームになるためにも、背番号1番がシーズン通してスタメンであるようになって欲しいです。

2010ジェフユナイテッド選手短評 背番号1 岡本昌弘

マルコスさん こんにちは

グッピーが「頼れる守護神」になるためには、まず精神的安定が必要でしょう。気合の空回りとも取れるプレーが多すぎる印象です。プレーそのものは高い技術があるだけに、あとは気持ちかな?

あるTGで...DF陣の不甲斐ないプレーに自身のコントロールを失ってしまうくらい怒りをあらわにして試合をぶち壊し、慌てて真田コーチがケアに入るという事がありました。
前の選手たち(特にDF陣)を叱咤激励するのはGKの役目ですが、これでは信頼関係が上手く築けない(上手くゲームをコントロール出来ない)と思わせる出来事でした。この一件だけでなくイライラしてるようなプレーが目立ちますし、シュートを打たれる度に(コーチングにしても)ただ怒鳴っているだけに感じてしまいます。
(楢崎選手の名古屋もそうですが)被シュートが多いチームのGKはどんな状況でもどっしり構えていられる心の落ち着きを身に付けて欲しいものです。
クッシーの様に(ウィットの効いたジョークを交えて)とは言いませんが、もう少し厳しい言い方の中にも優しさ(面白さ)は必要ではないか。

攻撃同様に守備も連携が悪いジェフですから、失点の多さはGKだけの問題ではないですが...ちょっと多いかも。

こんな記事も読みたい

ブロガープロフィール

profile-iconmarcos2008

管理人:マルコス
連絡先:jef.marcos2008◎gmail.com

当ブログはリンクフリーです。
本文引用は出典の記載をお願いします。
  • 昨日のページビュー:213
  • 累計のページビュー:13521029

(04月27日現在)

関連サイト:@jef_marcos2008

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 2015ドラフト有望選手ランキング トップ30【2015年プロ野球ドラフト会議展望】
  2. 巻誠一郎を追い払ったジェフのサポーター団体について
  3. 2015年各球団のドラフト1位を予想する~セリーグ編~【プロ野球ドラフト会議】
  4. ドラフト有望選手ランキング トップ50【2014プロ野球ドラフト会議予想】
  5. 両翼をもがれた2014年のメンバー構成を考える
  6. フクアリが、安全なスタジアムであるように【更新停止します】
  7. 2015年各球団のドラフト1位を予想する~パリーグ編~【プロ野球ドラフト会議】
  8. 300%アンチ柏タオマフの騒動について
  9. J1リーグ各クラブの経営状況を考える【2013年度Jクラブ経営情報】
  10. 2014年ドラフト会議を予想する【2014プロ野球ドラフト会議】

月別アーカイブ

2015
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年04月27日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss