犬の意地

2009ジェフユナイテッド選手短評 背番号23 益山司

このエントリーをはてなブックマークに追加

23 益山 司 19歳 MF 年俸360万円

代表歴:U-17日本代表
前登録チーム:ジェフリザーブズ
関連記事:益山司の60分間【ナビスコカップ第5節 清水エスパルス戦】


【2009リーグ成績】
試合数 5
出場時間 132分
得点 0
シュート 2(決定率0%)
アシスト 1
警告 0 退場 0


2年目となる昨季はリザーブズスタートを予想していましたが、トップで開幕を迎えた益山選手。

ジェフには貴重な180センチを超える大型ボランチだけに、それだけクラブとしての期待が大きいのだと思っていたのですが、結果的には5試合132分の出場のみ。

益山選手はクラブの期待に応えられなかったのか。

その答えを探すために、彼の出場記録を振り返りたいと思います。

まずは15節大宮戦から18節の広島戦までの4試合。

大分戦を除いて、ビハインドの場面で出場し、サイドハーフとしてプレー。

リードしていた大分戦では前にスペースがあったこともあって決定機を迎える場面があり、17節の神戸戦では谷澤選手の同点ゴールを演出するクロスでアシストを記録。

この時期、私は「流れを変える存在として若手選手に頼るしかない」チーム状況を嘆いていた記憶がありますが、それでも益山選手のパフォーマンスに不満は感じませんでした。

しかし、坂本選手の負傷もあって巡ってきた初スタメンのチャンス。

この試合右サイドバックで出場した益山選手は、対面の村井選手(今季からジェフに加入)に翻弄され、チームは前半で3失点。

江尻監督は前半で益山選手を諦め、後半に2得点するなどチームも盛り返し、この試合が益山選手の09年ラストゲームになりました。

さて、昨季を振り返って思うことは、益山選手が一度もボランチとしてしっかりプレーさせて貰っていないこと。

もしかしたら、サイドバックとしての益山選手は失格なのかも知れません(まだ若いので現時点では、という但し書きが必要ですが)。

福元選手は無失点でレギュラーの座を掴んだのに対して、益山選手は自身のサイドを突破されて前半で3失点ですから、監督がそう判断しても無理はないでしょう。

ただ、例えそうだとしても彼は本来センターでプレーする選手であり、むしろサイドアタッカーとしての評価を高めたのが09年の益山選手だったように感じます。

あくまで個人的な考えではありますが、益山選手をどのように育てるか、まずは現場がしっかり考えて欲しいです。

選手は試合に出られるのであればどのポジションでも喜んでプレーするかも知れませんが、ジェフにとって貴重な存在であるからこそ、まずは居場所を用意して何年までにスタメンを争える選手にするかを考えることが大切ではないでしょうか。

能力が足りないと判断されてレギュラーになれないことは構わないのですが、それ以前に誰とポジション争いをしているかくらいは明確にして欲しいところです。

元々の資質を考えればセンターハーフで広い視野やキック精度の高さ、高さを含めたフィジカルの強さを武器に中後選手とポジション争いをして欲しいですし、仮にコンバートするとしてもセンターバックで(ロングフィードが得意というミリガン選手と)ポジション争いをしてくれれば個人的には嬉しいです。

途中出場で自由に動けば良いプレーが出来ることを証明した09年。

10年にはレギュラーで出場し、守備力の成長を見せることが出来るシーズンになって欲しいと思います。


【今季達成して欲しい目標】

・出場時間倍増
・スタメン出場で結果を出す


本日も最後までお読みいただき、本当にありがとうございます。

marcos2008-75791.gif  marcos2008-75792.gif  marcos2008-91487.gif

ジェフやジェフリザーブズ出身者の進路が続々と決まり、ちょっと追いきれない部分もあります。

とりあえず、フクアリでお待ちしております。

試合前までは拍手で迎えます。




1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
選手短評(09~10)
タグ:
ジェフリザーブズ
益山司
ジェフユナイテッド千葉
国内サッカー
Jリーグ
2009シーズン選手短評

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

2009ジェフユナイテッド選手短評 背番号23 益山司

>さいとさん
お世話になっております。

益山選手が中盤の司令塔に・・・。
おっしゃる通り、そうなって貰わないといけないレベルの選手ですし、まだまだ自分の持ち味を出し切れていないだけに、彼の底がどれだけの深さがあるのか、楽しみな存在でもあります。

フィジカル面の向上はもちろん、外から見ていても頼りがいのある存在になってくれれば嬉しいですし、それくらいの期待は彼には当然だと思っています。

>ちょろさん
お世話になっております。

この記事を書いた翌日に20歳の誕生日を迎えた益山選手。

まだまだこれからではあるけれど、もう20歳とも言えます。貪欲にすくすくと育って欲しいところです。

練習、やっぱりきついんですね。
私はまだ見れていないのですが、櫛野選手のようなベテランのGKには辛いメニューなのかも知れません。

個人的にはこの時期は怪我さえなければハードでも良いんじゃないかと思っています(もちろん休息も必要ですが)。

クラブには色々と改善して欲しいところもありますが、秘密主義な面は否めない気がします。

>セイルさん
お世話になっております。

益山選手、磐田戦で結果を出せばアレックス選手が不在になった時期もあっただけにもっと良いシーズンになったように感じますし、私も凄く期待しました。

おっしゃる通り、米倉選手とは差が付いた印象がありますが、まだまだこれから。

高卒で早い内から出番を与えられる存在なのだから、クラブが彼に期待しないはずはない。
米倉・金沢世代に負けないように、早く台頭してくれることを望みます。

2009ジェフユナイテッド選手短評 背番号23 益山司

>やっぱり巻が好きさん
お世話になっております。

確かに磐田戦のイメージが強く残ってしまった一年になりましたね。

ただ、益山選手自身も磐田戦を印象が残ったゲームに挙げており、当然悔しい気持ちはあるでしょうが、それ以上に見返す気持ちが強いんじゃないかと見ています

おっしゃる通り、昨季はやられてしまった村井選手と毎日練習が出来ることは彼にとっては財産になるはず。
いつか大活躍する彼を「今は凄い選手になったけれど、昔は村井相手に・・・」なんて懐かしく語りたいところです。

>げるおさん
お世話になっております。

08年はクゼの元サイドバックでプレーしていましたし、ミラーはボランチやサイドハーフで、江尻監督はやはりサイドバックでプレー。

なんだか手薄なポジションを埋める駒になってしまっている印象があります。

もちろん、今後のサッカー人生を考えればいい経験になったはずですが、そろそろこの大器をしっかりと育て上げる一年になって欲しいです。

米倉選手と同じく、3年目の終盤戦でサポーターに期待を持たせる選手へと成長して欲しいですし、それ以上の成長曲線も大歓迎です。

もちろん、遠慮はなしで。

2009ジェフユナイテッド選手短評 背番号23 益山司

ども こんにちは

今日の益山選手は他の方もおっしゃっているようにアウェイ磐田戦が全てになってしまいましたね。
監督交代初戦で「さーこれから」って時のスタメンで、試合が開始するまでは「おー!益山スタメンじゃないか!」って喜んだもんですが(一昨年に彼のタオルマフラー購入者としては期待してたんですよ。)
始まってみたらそれまでのウイングでは無くサイドバックで出場でしたが村井選手に全く相手をされず更には抜かれた後、その場でボーと突っ立ている印象です。
目の前で見ていたんですがなんども追いかけろ!抜かれてもあきらめるな!って叫んだんですが・・・。
ミラー監督時に途中出場で良い活躍も見せていました(ホーム神戸戦でのアシストとか)がその後彼がピッチに立つ事は無かった。

後半だけで米倉・金沢にかなり離された印象ですがなんとか今期こそコンセプトの走り切る!をみせて欲しいですね。

2009ジェフユナイテッド選手短評 背番号23 益山司

益山に関しては、09年全選手の中ではちと印象が薄い選手の中のベスト5に入ってしまったかなと。

僕もあまりよく知らないのですが、とにかく若手選手は貪欲に練習を積み、経験し、学んでゆく事でしょう。

この前、今年最初の午前練習を見に行きましたが、とにかく走り続けていましたね。

それを見た印象ですが、決められた時間内で体内時計を作っているのかなと考えます。

その中で櫛野が終盤でバテる姿を見ましたが、結構きつそうな印象です。

さすがにまだ新しい選手の顔と名前が一致していない感じですが、試合に出て覚えられたらなと思います。

それにしても移籍の記事が終わった途端、ジェフに関する記事がHPでしかわからないのですが、印象が薄いのか、かん口令を敷いているのか、どこか秘密めいた今季の印象です。
臨機応変と称して、オフにする事も去年無かったしね。

こんな記事も読みたい

ユヴェントス、リーグ3連敗【campione】

J2白書【北の蒼きフットボーラー】

流通経済大は、Jリーグ参入を目指す【北の蒼きフットボーラー】

ブロガープロフィール

profile-iconmarcos2008

管理人:マルコス
連絡先:jef.marcos2008◎gmail.com

当ブログはリンクフリーです。
本文引用は出典の記載をお願いします。
  • 昨日のページビュー:167
  • 累計のページビュー:13519535

(04月20日現在)

関連サイト:@jef_marcos2008

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 2015ドラフト有望選手ランキング トップ30【2015年プロ野球ドラフト会議展望】
  2. 巻誠一郎を追い払ったジェフのサポーター団体について
  3. 2015年各球団のドラフト1位を予想する~セリーグ編~【プロ野球ドラフト会議】
  4. ドラフト有望選手ランキング トップ50【2014プロ野球ドラフト会議予想】
  5. 両翼をもがれた2014年のメンバー構成を考える
  6. フクアリが、安全なスタジアムであるように【更新停止します】
  7. 2015年各球団のドラフト1位を予想する~パリーグ編~【プロ野球ドラフト会議】
  8. 300%アンチ柏タオマフの騒動について
  9. J1リーグ各クラブの経営状況を考える【2013年度Jクラブ経営情報】
  10. 2014年ドラフト会議を予想する【2014プロ野球ドラフト会議】

月別アーカイブ

2015
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年04月20日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss