犬の意地

2009ジェフユナイテッド選手短評 背番号11 新居辰基

このエントリーをはてなブックマークに追加

11 新居 辰基 26歳 FW 年俸1800万円

代表歴:なし
前登録チーム:サガン鳥栖 
関連記事:新居辰基の物語【リーグ第29節 京都サンガF.C.戦】
新居辰基はそれで良い【リーグ第14節 名古屋グランパス戦】
ゴールに餓えた新居辰基の弊害【リーグ第12節 京都サンガ戦】
新居辰基と巻誠一郎のツートップは実現するか


【2009リーグ成績】
試合数 24
出場時間 853分
得点 2
シュート 22(決定率9%)
アシスト 0
警告 5 退場 0


新居選手に関してはシーズン中も何度か取り上げていただけに、特にこれ以上語るべきことはなかったりします。

勝負の3年目、試合出場数は例年通りで得点数は過去最低。

ミラー指揮の下では19試合中スタメン出場は5試合で得点なし。

江尻監督就任後は15試合で同じく5試合スタメン出場、2得点。

まず、ミラーが来季も監督を務めるのであれば、契約満了でも驚きは少なかったように感じます。

フィニッシュの場面では誰よりも輝く選手ではあるけれど、その他の部分では中々貢献が出来ない。

「FWはそれで良いんだ」と考える方は多いですし、その意味で巻選手よりも彼を評価する方もいます。

ただ、ミラーの目指したような「プレミア流のサッカー」では、レギュラーに相応しいのは新居選手よりも巻選手でした。

プレミアリーグのいくつかのクラブで見られるような多用するロングボールに前線の選手が肉弾戦をするようなサッカーでワントップを務められるは巻選手だけだったように感じます。

※どちらが優れているとかじゃなく、(工藤選手の話でもありましたが)これも適性なんですよね。
例えば佐藤寿人選手は広島でワントップを務めているけれど、ミラーのサッカーでワントップは不可能でしょう。

前線の選手の1角が巻選手であるなら、たとえツートップでも相性の良い深井選手がチョイスされるのは当然。

ミラー時代を振り返って新居選手に求められたのはスーパーサブとして結果を出すか、巻選手と上手くパートナーになるか。

そして、そのどちらも結果を出すことが出来なかったと私は感じています。

しかし、江尻監督就任後は(本人の努力もありましたが)新居選手にとって多くの追い風がありました。

ロングボールが少なくなり、新居選手もポストプレーでポゼッションに加わり、その上で裏を狙う運動量も増えてきた。

長いボールに対しての強さは巻選手が圧倒的ですが、裏へのパスが増えてくれば新居選手の方がチームに貢献することが出来る。

スタイルの転換によって輝きを見せはじめたことで、来季は中心選手にと期待していただけに、彼の契約満了のニュースは驚きでした。

江尻監督が彼を不要とするのは考え辛く、もちろん新居選手がチームに残れば金沢選手や青木孝太選手の出番が減るのは間違いないものの、クラブがどのような意図で彼の契約を見送ったのか、もしくは見送らざるを得なかったのかが非常に気になるところです。

例えば、戸島選手の加入や谷澤選手がワントップとしてのプレーが可能だと考え、ネット選手をカットして新居選手の役割が期待出来る外国人選手の補強を考えているのか、もしくは彼以上の日本人選手を補強するのか。

ともかく、1年でJ1に昇格するという目標を考えれば、そこまで多額の年俸を受け取っておらず、年齢も若い選手を契約満了とする理由が見当たりにくいというのが正直なところ。

結果を残していないと数字(得点数や決定率)だけで判断したのであれば、それはそれで呆れる気持ちもあります。

来季、相手チームのスタメンに彼の名前があればやはり怖いですし、巻選手の次は彼がエースになるものだとばかり思っていただけに、純粋にショックの大きい出来事でした。


【来季達成して欲しい目標】

・リーグ得点王


本日も最後までお読みいただき、本当にありがとうございます。

marcos2008-75791.gif  marcos2008-75792.gif  marcos2008-91487.gif

ともかく、新居選手にとっての新天地が素晴らしいクラブであることを願います。

話は変わって、トップ画像のイラストを描いて下さった和遥キナ様が12月31日に開催されるコミックマーケット77の3日目に参加されます。

詳しくはこちらで。

残念ながら私は行けません(里帰りしてます)が、「犬の意地を見て来ました」って人がいたら良いなぁとひそかに企んでおります。

こういう異文化交流のようなものはどんどん挑戦してみたいので、サッカー以外のサイト様からのリンクなりご連絡なりはいつでも募集しております。




1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
選手短評(09~10)
タグ:
コミックマーケット77
新居辰基
ジェフユナイテッド千葉
国内サッカー
Jリーグ
サッカー
2009シーズン選手短評

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

2009ジェフユナイテッド選手短評 背番号11 新居辰基

>しんさん
コメントありがとうございます。

おっしゃる通り、新居選手の姿はおそらく鳥栖のサポーターの方々と同じようにジェフサポーターの記憶に刻まれたかと思います。

これからは一緒にJ1で活躍する新居選手を応援しましょうね。

今季のJ2、本命の柏や甲府はもちろんですが、新居選手とも張り合えそうな素晴らしいツートップのいる鳥栖とは最後まで昇格を争うかも知れません。

お互いに良いシーズンであることを願いますし、もちろんベアスタにもお邪魔させて頂きます。

一緒に昇格して新居選手と対戦出来るよう頑張りましょうね。

2009ジェフユナイテッド選手短評 背番号11 新居辰基

鳥栖サポのしんと申します。

新居がジェフに移籍してから、ジェフを応援しております。
そして、新居に対コメントがないか、いつもブログをチェックしてました。(それだけではないですが・・)

なかなか結果の出ない新居に、マルコスさんの叱咤激励のコメント、評価を見て、本当に救われていました。
彼はジェフで結果を出せなかったが、多くのジェフファンに応援・期待され、ジェフサポの記憶に残るプレーをした事に対して、勝手に誇りを感じてます。

彼の退団コメントを見て、涙があふれてとまりませんでした。
試合中の新居コールに反応を示さなかったが、ちゃんと彼の心の奥に届いていたのですね。
彼がジェフで3年間プレーできた事に感謝です。

来年は同じカテゴリで争うことになりますが、互いにいい結果が出るよう祈ってます。
フクアリにも参戦したいと思ってますので、是非ベアスタにお越しください。

2009ジェフユナイテッド選手短評 背番号11 新居辰基

>やっぱり巻が好きさん
お世話になっております。

新居選手は途中出場で結果は出せなかった。
けれど、スタメン出場するようになって結果を出せるようになっていただけに、湘南ではレギュラーとしてプレーする機会さえあればやってくれるものだと期待しております。

ジェフからすれば、苦手なタイプのFWだけに敵に回すのは怖いですが、ぜひともまたフクアリで再会したいですよね。

感動的なコメントと素晴らしいゴールを良い思い出に、これからの新居選手とジェフの活躍を願います。

2009ジェフユナイテッド選手短評 背番号11 新居辰基

マルコスさん、こんばんは。

公式プレスが出ましたね。おっしゃるとおり、同一カテゴリーでなくて良かったです。きっとものすごく手痛い恩返しがあったと思いますので。これで心置きなく新居選手の活躍を楽しむことができます。

あちらこちらのブログを拝見していますと、本当に愛されていた選手だったことが良く分かります。そしてオフィシャルのコメントにあるように、新居選手がそれを十二分に分かってくれていたことも良く分かりました。泣けますね。

2008年最終戦にスタンドから見たあのゴールは、新居選手のゴールの中ではファンタスティックレベルでは低い順位になると思いますが、私は絶対に忘れることはないでしょう。改めて活躍を期待したいと思います。

こんな記事も読みたい

VVV移籍の吉田の成長が、日本代表の成長になる!【Viva La sports】

オシム・インタビューというお仕事【* 紅きダニューブ】

降雪のなか、韓国代表がトレーニング実施【with KOREA ピッチコミュニケーションズスタッフブログ】

ブロガープロフィール

profile-iconmarcos2008

管理人:マルコス
連絡先:jef.marcos2008◎gmail.com

当ブログはリンクフリーです。
本文引用は出典の記載をお願いします。
  • 昨日のページビュー:222
  • 累計のページビュー:13549495

(08月21日現在)

関連サイト:@jef_marcos2008

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 2015ドラフト有望選手ランキング トップ30【2015年プロ野球ドラフト会議展望】
  2. 巻誠一郎を追い払ったジェフのサポーター団体について
  3. 2015年各球団のドラフト1位を予想する~セリーグ編~【プロ野球ドラフト会議】
  4. ドラフト有望選手ランキング トップ50【2014プロ野球ドラフト会議予想】
  5. 両翼をもがれた2014年のメンバー構成を考える
  6. フクアリが、安全なスタジアムであるように【更新停止します】
  7. 2015年各球団のドラフト1位を予想する~パリーグ編~【プロ野球ドラフト会議】
  8. 300%アンチ柏タオマフの騒動について
  9. J1リーグ各クラブの経営状況を考える【2013年度Jクラブ経営情報】
  10. 2014年ドラフト会議を予想する【2014プロ野球ドラフト会議】

月別アーカイブ

2015
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年08月21日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss