犬の意地

ジェフにはありあまる、反則がありあまる【リーグ第22節 ツエーゲン金沢戦】

このエントリーをはてなブックマークに追加

2015 J2 第21節 金沢 vs 千葉(石川西部)

前半 0-0 後半 0-0

合計 0-0
【得点者】 なし
【警告】 パウリーニョ⑥ 谷澤 達也⑥ ネイツ・ペチュニク⑥ 町田 也真人①




■反則ポイントがありあまる

チーム状態が回復しつつあり、金沢のシュート6本に対して、シュート14本にコーナーキック6本とよく戦えていたと思います。

一方で守備ラインからのビルドアップには不満があり、前半は全体的に「遅い」印象が付きまといましたが、後半から改善も見られましたし、今後の課題として取り組んでくれるでしょう。

若い選手の成長、即戦力選手の補強、良いバランスでチーム強化を続けて欲しいと思います。
さて、今回言いたいことはジェフの反則ポイントの多さです。

反則ポイントとは、主に下記で加算されます。
・イエローカード 1ポイント ・意義や遅延行為によるイエローカード 1ポイント(計2ポイント) ・レッドカード 3ポイント ・出場停止 3ポイント
加算ばかりではなく、「警告・退場・退席がなかった試合」があれば、マイナス3ポイントされることも重要なポイントです。

そんな反則ポイントの順位(22節終了時点)は下記。
ベスト3

1.金沢 -24ポイント(警告14・異議遅延1・退場0・無警告試合13) 2.徳島 -12ポイント(警告14・異議遅延4・退場0・無警告試合10) 3.北九州 -3ポイント(警告17・異議遅延1・退場0・無警告試合 9)
ワースト3

1.千葉 73ポイント(警告46・異議遅延11・退場1・無警告試合1) 2.東京V 65ポイント(警告50・異議遅延8・退場1・無警告試合4) 3.岐阜 59ポイント(警告44・異議遅延5・退場1・無警告試合3)

反則ポイント:Jリーグ.jp


今季のジェフは「戦うチーム」です。

しかし、戦う相手は審判団ではなく、相手チームのはず。

リーグワーストの異議・遅延警告11(無駄なイエローカードが11枚も!)、無警告試合わずか1・・・。

フェアプレーの精神を掲げて試合する限り、この数字は恥ずべきものと考えます。
このペースで行けば、80万円(最大150万円)の反則金徴収は確実です。

もし金沢とシーズン終了時にリーグ2位で並んでいて、勝ち点・得失点差・総得点数が同じ場合、対戦成績が2分ですので、反則ポイントによってジェフの順位が下回り、自動昇格を逃す可能性だってゼロではありません。
もっと言えば、今節の金沢戦でペチュニク選手がエリア内で倒されたシーン。

ジェフはPK獲得ではなく、シミュレーションによる警告を受けましたが、審判団の心象が悪いこともジャッジに影響している可能性だって否定できません。

この試合で、金沢はイエローカード0枚、ジェフに4枚と明暗が分かれましたが、お互いのポゼッション率を考えても少し歪に感じられたというのが本音です。
激しく戦うことは絶対に否定しませんが、一方で冷静さも必要。

サポーターにも審判団のジャッジにブーイングするよりも声援でチームを後押しして欲しい。

フクアリ劇場の主役は審判ではなく、選手たちなのですから。


本日も最後までお読みいただき、本当にありがとうございます。

marcos2008-294226.gif  marcos2008-294221.gif

「谷澤・ネイツ・パウロ」の主力3名が警告6枚目。

肝心な時期に出場停止で不在、なんてことは避けたいので、不要なカードを貰わないような全力プレーを期待します。

1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
ジェフ千葉 観戦記(2015)
タグ:
中村太亮
キム・ヒョヌン
関塚隆
ネイツ・ペチュニク
谷澤達也
パウリーニョ
Jリーグ
ジェフユナイテッド市原千葉
ジェフ千葉

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

セカンドステージ優勝のために勝ち点38?!【2016年、中村俊輔がシャーレを掲げる】

【2015年1stステージ】J1リーグ戦の全試合出場選手【せんだいサッカー日和】

長沢監督が分からない【ファジアーノ頑張れ!】

安柄俊(川崎フロンターレ)のジェフ加入について【犬の意地】

富澤清太郎(横浜F・マリノス)のジェフ加入について【犬の意地】

J1昇格へ向けて、ヤマト発進!【リーグ第21節 FC岐阜戦】【犬の意地】

ジェフのオナイウ阿道を世界に【リーグ第20節 徳島ヴォルティス戦】【犬の意地】

弱くても勝てます【リーグ第19節 大分トリニータ戦】【犬の意地】

ブロガープロフィール

profile-iconmarcos2008

管理人:マルコス
連絡先:jef.marcos2008◎gmail.com

当ブログはリンクフリーです。
本文引用は出典の記載をお願いします。
  • 昨日のページビュー:245
  • 累計のページビュー:13584097

(12月14日現在)

関連サイト:@jef_marcos2008

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 2015ドラフト有望選手ランキング トップ30【2015年プロ野球ドラフト会議展望】
  2. 巻誠一郎を追い払ったジェフのサポーター団体について
  3. 2015年各球団のドラフト1位を予想する~セリーグ編~【プロ野球ドラフト会議】
  4. ドラフト有望選手ランキング トップ50【2014プロ野球ドラフト会議予想】
  5. 両翼をもがれた2014年のメンバー構成を考える
  6. フクアリが、安全なスタジアムであるように【更新停止します】
  7. 2015年各球団のドラフト1位を予想する~パリーグ編~【プロ野球ドラフト会議】
  8. 300%アンチ柏タオマフの騒動について
  9. J1リーグ各クラブの経営状況を考える【2013年度Jクラブ経営情報】
  10. 2014年ドラフト会議を予想する【2014プロ野球ドラフト会議】

月別アーカイブ

2015
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年12月14日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss