犬の意地

安柄俊(川崎フロンターレ)のジェフ加入について

このエントリーをはてなブックマークに追加

安柄俊選手加入のお知らせ(ジェフ公式) J2千葉、争奪戦制した 川崎Fの北朝鮮代表FW獲得が決定的(スポニチ)

J2千葉が、川崎Fの北朝鮮代表FW安柄俊(アン・ビョンジュン=25)を獲得することが決定的となった。一両日中にも発表される。
 安柄俊は空中戦に強い1メートル83の長身FWで、前への推進力も武器。今季はリーグ2試合の出場にとどまっているが先月には4年ぶりに北朝鮮A代表に選出された。J2岡山も安柄俊の獲得に動いていたが千葉が争奪戦を制し、7年ぶりのJ1復帰に向けて大きな補強となった。



昨日の富澤清太郎(横浜F・マリノス)のジェフ加入に続いて、こちらも待望の前線の補強が行われました。

期限付き移籍でのジェフ加入が決まった安柄俊選手は、現役の北朝鮮代表でもある“鄭大世二世”。

中央大学出身で大岩選手の1年後輩、六平光成選手や今井智基選手と同級生でプロ入りも同時に果たしました。
プレースタイルは「パワーのあるストライカー」という表現が当てはまる印象です。

183センチの高さを活かした空中戦に加えて、両足から強いシュートを放てる。

ドリブルも得意としており、前線の得点力不足に悩むチームの起爆剤になりそうです。
また、25歳の安柄俊選手の獲得によって、前線の年齢バランスも解消されそうです。

森本選手の不在時に、前線のタレントが30代後半の鈴木選手と10代後半のオナイウ選手しかいないという事態に陥りましたが、間を埋める年代の選手の獲得は個人的には嬉しいです。

さらにジェフとしては外国人枠を空けたまま、前線とセンターラインの補強が完了しました。

これでナム選手がレンタルバックすれば、各ポジションを底上げすることに成功します。
半年間という短い期間ですが、それでも強烈なインパクトを残したストライカーは過去にもたくさんいました。

北朝鮮国籍選手のジェフ加入は04年まで所属した金位漫さん以来10年以上ぶりとなりますが、Jリーグを含めても「元祖」である申在範さんの所属したクラブとして、現役代表選手の加入を喜びたいです。
安柄俊選手、ジェフへようこそ!

昇格のために、力を貸してください。

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
移籍・引退・入退団
タグ:
鄭大世
中央大学
六平光成
今井智基
ジェフ千葉
ジェフユナイテッド市原千葉
Jリーグ
安柄俊
川崎フロンターレ

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

痛恨。カンペー流出は本当にやむを得なかったのか?【2016年、中村俊輔がシャーレを掲げる】

J2リーグ 第22節 磐田x讃岐(1:1)【J2にしがみつく】

福岡4-2北九州【吉塚FC日記+】

富澤清太郎(横浜F・マリノス)のジェフ加入について【犬の意地】

J1昇格へ向けて、ヤマト発進!【リーグ第21節 FC岐阜戦】【犬の意地】

ジェフのオナイウ阿道を世界に【リーグ第20節 徳島ヴォルティス戦】【犬の意地】

弱くても勝てます【リーグ第19節 大分トリニータ戦】【犬の意地】

桐谷美玲に勝利を届けられず【リーグ第18節 アビスパ福岡戦】【犬の意地】

ブロガープロフィール

profile-iconmarcos2008

管理人:マルコス
連絡先:jef.marcos2008◎gmail.com

当ブログはリンクフリーです。
本文引用は出典の記載をお願いします。
  • 昨日のページビュー:347
  • 累計のページビュー:13578301

(11月23日現在)

関連サイト:@jef_marcos2008

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 2015ドラフト有望選手ランキング トップ30【2015年プロ野球ドラフト会議展望】
  2. 巻誠一郎を追い払ったジェフのサポーター団体について
  3. 2015年各球団のドラフト1位を予想する~セリーグ編~【プロ野球ドラフト会議】
  4. ドラフト有望選手ランキング トップ50【2014プロ野球ドラフト会議予想】
  5. 両翼をもがれた2014年のメンバー構成を考える
  6. フクアリが、安全なスタジアムであるように【更新停止します】
  7. 2015年各球団のドラフト1位を予想する~パリーグ編~【プロ野球ドラフト会議】
  8. 300%アンチ柏タオマフの騒動について
  9. J1リーグ各クラブの経営状況を考える【2013年度Jクラブ経営情報】
  10. 2014年ドラフト会議を予想する【2014プロ野球ドラフト会議】

月別アーカイブ

2015
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月23日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss