悲観的楽天主義

レギュラーシーズン終わったので

このエントリーをはてなブックマークに追加

いつものATS(エース投手指標)を振り返ってみます。 ATS = 平均投球回数 - 防御率 ※エース=たくさん投げ、とても抑える投手というイメージから作った当ブログオリジナル指標。 QS投手で1.5、HQS投手で約4.4となります。
順位 / 名前 / (チーム) / 防御率 / 平均投球回 / ATS 01 菊池 (西) 1.97 / 7.22 / 5.25 02 則本 (楽) 2.57 / 7.43 / 4.86 03 東浜 (ソ) 2.64 / 6.67 / 4.02 04 岸  (楽) 2.76 / 6.78 / 4.02 05 千賀 (ソ) 2.64 / 6.50 / 3.86 06 金子 (オ) 3.47 / 6.83 / 3.36 07 美馬 (楽) 3.26 / 6.59 / 3.33 08 二木 (ロ) 3.39 / 6.42 / 3.03 09 バン (ソ) 3.24 / 6.12 / 2.88 10 山岡 (オ) 3.74 / 6.22 / 2.48 11 野上 (西) 3.63 / 6.00 / 2.37 12 涌井 (ロ) 3.99 / 6.32 / 2.33 13 有原 (日) 4.74 / 6.76 / 2.02 ※二木は本日中継ぎ登板しましたが微差ということで込み込みで算出しています。

トップは菊池でATSは5.25。 これは毎試合HQS以上のピッチングをしていたことになりまさしくエースとして君臨しました。 2着は我らが則本でATS4.86でこちらもやはりエース級。 防御率を見てわかる通り毎試合2失点以下に抑えていたわけではないですし直々爆発炎上もしていましたが、 菊池を上回る平均投球回で、楽天のエースとして誰よりも投げてくれたおかげだと思います。

楽天からは規定投球回投げた投手は3人、則本、岸、美馬といるわけで ATS指標としてもそんなに悪くないというかそこそこ良いわけですが、それでも3位という結果に終わったということで やっぱり打線との兼ね合いが大事ですよねえ。 岸のこのATSで負け越しはさすがにちょっと気の毒。

有原は日ハムから唯一規定投球回到達者。 ATS2点台は年間通してQS達成したくらいの値ですので もちろんこういう投手は絶対にチームに必要な存在ではあるんですが、 チームで一人だけとなるとちょっと苦しいシーズンだったということが伺えます。

寂しいのは涌井で、例年ATS3〜5点台だったのに今年は2.33。 涌井は防御率が飛び抜けて良いわけではないけど誰よりも長く投げる個人的エース像としてぴったりな選手なだけに 来季またエース級の活躍ができるよう復活してほしいなと思います。

結局「だからなんだ」と言われればその通りな内容の記事ですが まあOPSみたいになんとなくこれくらいの値なら結構良い働きをしてくれたんだなと再確認していただいて 1年の働きを労っていただければ幸いです。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

【タイガース】安藤、良太、お疲れさま。ありがとう。【no title】

村田ヘッドコーチはなぜ残留したのか【ジャイアンツ大好き! 小吉のブログ】

10/10対楽天戦(Kパーク宮城)&全日程終了。【千葉県旭市生まれのロッテ好き。】

ブロガープロフィール

profile-iconmadamlewis

北海道在住イーグルスファン
基本的にはものすごく甘く応援しています。
試合中は悲観的、試合後は楽天的に考える人間です。
  • 昨日のページビュー:86
  • 累計のページビュー:989130

(11月05日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 戦力外選手から欲しい人材
  2. 日ハム・巨人間のトレードを横目にちらちら見ながら思うこと
  3. 第一次戦力外通告
  4. FA行使するかも?が今の所3人
  5. 岸選手入団に伴い先発ローテーションはどうなるでしょう
  6. ドラフトが終わりました
  7. ドラフト2017 交渉権獲得選手がこちらの方々
  8. 侍ジャパン強化試合終了
  9. 予想以上に辛い聖澤の契約更改
  10. 今年もあと僅かですが、もうちょい助っ人外国人の獲得を希望したい

月別アーカイブ

2017
10
05
04
2016
12
11
10
09
08
07
05
04
03
2012
05
2011
10
09
08
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
06
05
04
03
02
01
2009
12
10
09
08
07
06
05
04
03
02
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月05日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss