獅子党のつぶやき

【西武】2017年戦力外通告1

このエントリーをはてなブックマークに追加

岩尾利弘投手・佐藤勇投手・上本達之捕手・鬼崎裕司内野手・渡辺直人内野手・木村昇吾内野手・大崎雄太朗外野手の7選手と来季の契約を結ばないと発表。

岩尾利弘 ・1軍出場なし 2015年に試合を跨いでの9者連続奪三振の参考記録を残しましたが1軍定着には至らず。 中継ぎが弱点と言われていた時代でもチャンスを活かしきれませんでした。

佐藤勇 ・1軍出場なし 潮崎2軍監督の評価が高い時期もありましたが2016年に交通事故を起こすなど野球以外で問題があったような気がします。 プロ初勝利を飾りこれからという時期だったので勿体なかったですね。

・上本達之 11試合 打率.100本塁打0打点0盗塁0 森の骨折で3番手捕手の立場でしたが出場機会は非常に少なかったですね。 2軍では若手にアドバイスをするなどプレー以外でも貢献しました。 現時点で上本抜きで捕手6人体制。炭谷のFA権保有もありますが残留の下交渉に手応えがあったのではないかと思われます。 ライオンズ一筋15年。現役引退。

・鬼崎裕司 1軍出場なし 遊撃手が何人も試されていた前年までの有力候補でしたが源田の加入でポジションを完全に奪われてました。 2014年には自打球で骨挫傷。1桁の背番号を貰って期待も大きかっただけに残念としか言えません。 怪我以降は以前のような活躍を見ること出来なかったので悔しいですよね。

・渡辺直人 32試合 打率.235本塁打0打点3盗塁0 攻守の安定感に加えて献身的なプレーが出来るので数字以上の存在感を発揮。 内野の全ポジションを守れることもあり来季も必要になる場面は必ずあると思います。 源田が遊撃手でフル出場した影響もあるのでしょうが鬼崎・渡辺と便利屋でもあるベテランを両方を失うのは大きな損失。 人間的にも評価が高いのでチームに残って欲しいですが去就未定。

・木村昇吾 3試合 打率.167本塁打0打点0盗塁0 前年の怪我もあり育成選手から再スタートでしたが戦力としては厳しい状況。 テスト入団のFA選手という微妙な立場でしたので結果が全てになります。 現役続行希望。

・大崎雄太朗 1軍出場なし ここ数年は金子侑・森・外崎など急造外野手にポジションを奪われてしまうなど苦しい立場が続きました。 一時的に活躍をする時期はありますが年間での成績では物足りない印象。 対右投手対策・代打の切り札・内野手挑戦などプロで生き残る道を試行錯誤し続けたことで独自の地位を築きましたね。 本拠地最終戦のセレモニーでは「今までありがとう」とサインボールにメッセージを添えていたので既に通達があったのでしょう。 ライオンズ一筋11年。現役引退。

※キャンデラリオ 1試合0勝1敗 防御率21.00 既に退団していますが前年のバンヘッケンに続いてシーズン途中で自由契約。 岸のFA移籍後に獲得しただけに補強失敗の象徴的存在となりました。

第1弾の発表ではベテラン選手が中心となりました。 便利屋タイプの内野手が3人も退団となり選手層が薄くなるので怪我による離脱が怖いところ。 ポジションを任せられる若手が育ってきたということだと思いますが彼らをサポートできるのはベテラン選手でもあるのでチームバランスとして疑問が残るところ。 大型契約の選手も増えてきたのでコスト削減という煽りを受けてしまった部分もあると思います。

チームの順位が最後まで決まらなかったことで引退試合・引退セレモニーが用意出来なかったのでしょう。 イースタン最終戦で静かに引退試合が行われました。

結果としてライオンズは急激に変化しました。 投手では32歳の牧田と岡本洋が最年長。野手では34歳の栗山と中村が最年長。日本人選手は全員生え抜き。 極端な構成になってしまったのでチームバランスとして良いのか悪いのか…

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
2017埼玉西武ライオンズ
タグ:
大崎雄太朗
木村昇吾
渡辺直人
鬼崎裕司
上本達之
佐藤勇
岩尾利弘

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

ファーストキスの思い出【カープファンの構想と妄想】

【巨人考17 Ⅱ】マシソン一極集中【巨人を見る】

まさかの引退!?ジャイアンツ・松本哲也はどうして鈴木尚広の後継者に選ばれなかったのか?【孤独のプロ野球】

戦力外通告を見て【アナグラム的分析ラボラトリ】

2017ドラフト指名予想~埼玉西武ライオンズ編~【プロ野球ドラフト会議】【ドラフトさん】

【西武】2位で全日程終了【獅子党のつぶやき】

この考え方は撲滅させるべき【アナグラム的分析ラボラトリ】

80勝に届く事【アナグラム的分析ラボラトリ】

ブロガープロフィール

profile-iconlsports

関東在住のライオンズファン。
西武ドームでは年間10試合前後を球場観戦。
  • 昨日のページビュー:4128
  • 累計のページビュー:2674633

(10月24日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 【西武】2014年戦力外選手の獲得について1
  2. 【西武】森の2軍降格で見えた課題
  3. 【西武】ラミレスは必要な戦力だったのか
  4. 【西武】伊原監督は何故失敗したのか
  5. 【西武】チーム再建の切り札は中島裕之か
  6. 【西武】岸のFA移籍について
  7. 【西武】FA戦線に参加する時がきた
  8. 【西武】中島に背番号3を用意。浅村の来季背番号は…?
  9. 【西武】4番は中村から浅村へ~新時代の始まり~
  10. 【西武】ラミレス獲得調査の前に必要なこと

月別アーカイブ

2017
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年10月24日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss